古代の花・・・・vol.2
前回の続きです。


流れ落ちる汗でびしょ濡れになりつつも撮影続行。
目に汗がガンガン入ります。
タオルを首に掛けておけばよかったですね。
今回は忘れてきてしまいました。



2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_020




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_029




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_027




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_038




暑すぎて集中力が無くなってきたので9時前に撮影完了。
開始から約1時間15分ほどで音を上げたことになります。
しかし粘れば良い写真が撮れるとは限りませんので、この辺で良いでしょう。


すぐに撤収し、どこにも立ち寄らず家に直帰でした。
おかげで渋滞知らずでした。
僕はあらかじめ決めた目的以外のことは気にせずスルーする主義です。


古代の花シリーズ終わります。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




先日、バイクで山梨方面にツーリングに行ったのですが、途中で立ち寄ったコンビニでの支払いのとき、財布に現金が入ってないことに気がつきました。
あっ!!
とっさにクレジットカード支払いで切り抜けました。
その場は良かったですが、この先は道の駅で食事したり、自販機で飲み物を買ったり、クレジットカードが使えない場面が出てきます。
で、その後ですぐに思い出したのですが、身につけていたバッグに多少の現金があったはず・・・・・
・・・あった!
3000円程度ですが、これだけあれば1日持ちます。
こんなこともあろうかとバッグに常備していたのでした。


僕は普段使う財布とバイクに乗るときの財布を使い分けてます。
バイクに乗るときは専用の財布に普段使ってる財布から必要なものを最小限移してます。
以前、バイクでツーリングに行った先で財布を落としたことがあって、そのとき持ってたけっこうな額の現金やカード類すべてを紛失してしまいました。
各種キャッシュカードやクレジットカードの停止などの手続きで面倒な思いをしました。
なので、バイクに乗るときは専用の財布にして余計なものを入れないようにしているというわけです。
そんなことで今回は大事な現金を移し忘れてきたということでした。
 


( 2017.07.28 ) ( 風景 ) ( COMMENT:3 )
古代の花・・・・vol.1
先週の日曜日に大賀蓮を撮りに古河総合公園へ。
今年は撮りに行けないかなと思ってましたが、思わぬ暇ができました。
見頃をやや過ぎてるのは分かってましたので、まだ間に合うかなと心配しながら行ってきました。




大賀蓮は古代蓮と言われ、2000年前の地層から発掘された蓮の種子から発芽したものです。
毎年のようにここを訪れています。
他にも名所があるようですが、僕はここしか行ったことがありません。
柵などがなくぎりぎりまで寄れるし、早朝はがら空きですし。
他はどうなのでしょうか?

朝の5時過ぎにクルマで出て、現地に着いて撮影開始は7時半でした。
強烈に蒸し暑いです。
1時間から1時間半と決めて取りかかりました。

機材は久々の5D MarkIIIと50mm単焦点と100-400mm望遠ズームでした。
50mmなどの短いレンズは難しいです。
だいたい乱雑なのでよほど整ってないと50mmは使えません。
まずは50mmで池を一周。
次に100-400mmに付け替えてもう一周という段取りにしました。


2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_001




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_007




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_016




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_022



しかし蒸し暑い!
湿度100%です。
滝のような汗が流れます。
気にしてたら撮れないので、無かったことにして撮り続けました。


続きます。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


暑くて汗をかいたときに気をつけることがあるのを最近知りました。
汗をかくと塩分が失われるのでスポーツ飲料のように塩分が含まれた水を摂るのが良いというのは知ってはいました。
しかし汗を多量にかいたときは、”水だけ飲んでると逆効果にすらなる”ということまでは知りませんでした。

大量に汗をかいた時、水だけ飲んでいると体液が薄くなってしまいます。
そこで身体は、これ以上体液を薄めないようにするために、のどの渇きが止まるようにしてしまいます。
さらに、体液を濃くしようとするために尿からも水分を出すため、ますます水分が不足することになるそうです。
そういうことで塩分と水分、そして塩分の吸収をよくするのとエネルギー補給のために糖分、この3つが基本セットになるそうです。
出典

うーむ、なるほど・・・・
皆さんご存じでしたか?
 


( 2017.07.26 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )
ひたち海浜公園のチューリップ
ネモフィラのお次はチューリップ。
ネモフィラに比べて格段にバタ臭いですが、春を強く感じさせてくれる花です。

ここのは林の中に植えられていて適度な陰影があって面白いです。
日差しも強く、順光で撮ると白飛びしてしまうので逆光気味で撮りました。



2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_046




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_051




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_052


ネモフィラも撮って、チューリップも撮って、花でお腹がいっぱいになりました。
次はひたちなか海浜鉄道の阿字ヶ浦までタクシーで移動です。
将来は公園まで線路が延びる計画があるそうですが、今の時点ではタクシーで行くしかないです。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


道路向かいの家のワンコがうるさいです。
人やクルマが通るたびにヒャンヒャン吠えます。
2匹いるので合唱してます。
「人んちの前通るなよ、ボケが!」
と言ってるのでしょう。


しかし!!!
忘れてはなりません。

そいつらワンコはご主人の家に家賃も払わず住まわせてもらい、食事もタダ。
3食昼寝付です。
言ってみれば居候です。
「人んち」などと言う資格はないのです。
したがって吠えかかる権利などありません。
分かってるのでしょうか?
まあ分かってないですね。
 


( 2017.05.06 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )
ネモフィラの丘・・・・vol.2
前回の続きです。


ものすごい人だかりでした。
人を入れずに撮りたい方には悪夢のような光景でしょう。
僕は群像として積極的に人物を入れたい派なので苦ではありませんが、それにしても凄い。
これがGWと重なってたら地獄絵になっていたのかも?

普段は開放付近で撮ることが多いですが、今回は絞りに注意。
割と絞り気味にすることが多かったですね。
2枚目はかなり開けてますが、ボケがうるさいですね・・・



2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_040




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_036




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_044




こうやってアップすると気がつくのですが、背景の色って重要ですね。
このブログのスキンは見ての通り白。
一方でレタッチで使うソフトは濃いグレー。
背景なんて見てないつもりでも無意識に引っ張られてるのでしょうか?
今にして思えば前回のは濃すぎでした。
レタッチしてるときは意識的に多少濃いめにはしましたが、いまブログの画面で見てる印象ほど濃くはありません。
もう直しませんが。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




会社で親しい人がいるのですが・・・・誰?

ちょっと前に向こうから親しそうに話しかけてきました。
こっちは全然知らない人なのですが、明らかに向こうは僕を知ってる風。
まさか「あなた誰?」とは言えず、普通に会話。
その後わりとちょくちょく出会い、世間話をしてます。
しかし、いまだにその方が何者なのか知りません。
部署も名前も不明です。
しかしいまさら聞けませんよ。

そんな経験ないですか?

 


( 2017.04.27 ) ( 風景 ) ( COMMENT:4 )
ネモフィラの丘・・・・vol.1
23日に写真仲間たちとひたち海浜公園に行ってきました。



メンツはCommAさん、mabさんが予定通り。
飛び入りでCABINさんが参戦。

早朝5時20分に家を出て、上野駅から常磐線ひたち号で勝田駅に着いたのが9時。
勝田駅からバスに乗る予定でしたが、むちゃ混みだったのでタクシーに乗りました。
タクシーに乗車中にCABINさんから連絡が入り、飛び入り参加が判明しました。
クルマで直接来たそうです。
しかし広い園内で行き会えるでしょうか?

入園し、みはらしの丘へ。
並木の向こうにブルーの丘が徐々に見えてくるのはわくわくします。

集合時間と場所を決めて一時散会。
僕はまず喫煙所に行ったのですが、そこで偶然CABINさんと遭遇。
会えない公算が強かったのですが、あっさりと合流しました。
ラッキーです。

ここはみはらしの丘という場所ですが、僕はネモフィラの丘と勝手に呼んでます。
これでたぶん4回目か5回目ですが、何度来ても良いものです。
こんな景色は他にあるでしょうか?
たぶんここでしか見られません。
遠いですが来た甲斐があります。



2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_017




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_023




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_018




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_032




実際はこんなに濃くないですが、これは僕の好み。
コントラストをかなり強くしてます。
そうすると自然に彩度が上がるところをブルーの彩度を落としてコクを調整し、同時にマゼンタとグリーンの彩度を下げつつWBでブルー寄りにしてます。
かなり弄くり回してます。
狙った色を出すのは困難ですが楽しい作業です。
空がグリーンぽくなるのと透明感が損なわれるのがかなり気に入りませんが、僕の腕ではこれ以上は無理。
元々、Canonのブルーはべったりした色ですし・・・・・
あ、機材のせいにしてはいけないかもですね。


続きます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、会社でのバカ話。


僕:東京駅前に高さ390mのビルができるそうですね (←これは本当)

おじさま:うむ。

僕:なんでこうやって刻んでくるんですかね? 一気に3900mとかやれば世界一ですよ。

おじさま:うむ。

僕:3900mってったら上層階は酸素供給が必要ですね。

おじさま:酸素供給したら皆元気になるな。ばりばり働き出すぞ。

僕:そりゃーいいですね。しかしビル出たとたんにへばりますね。

おじさま:うむ。

僕:均等に酸素配るのもつまらないので、業績連動にしたらどうでしょうか。

おじさま:それもそうだ。

僕:評価Aランクは純酸素、Bランクはちょっと薄い酸素。Cは普通の空気ですね。

おじさま:DとEは?

僕:Dランクは一酸化炭素あたりでよろしい。

おじさま:Eは?

僕:Eとかは、もはやVXかサリンでいかがでしょう。

 




( 2017.04.25 ) ( 風景 ) ( COMMENT:2 )