一宮神社にて
山梨県上野村の小さな神社です。


うち捨てられた遊具がひっそりと佇んでおりました。



2017_0824_塩山ツーリング_GRII_DPP4_004




2017_0824_塩山ツーリング_GRII_DPP4_005




2017_0824_塩山ツーリング_GRII_DPP4_006



僕が子供の頃、神社ってのは、なんだかおっかない場所とされていて、あまり近づきませんでした。
ここらの子供もそうかもしれません。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




ところで、最近の新聞広告。



2017_0924_ミステリーツアー_001

はて、ミステリーツアーとは何でしょうね?










2017_0924_ミステリーツアー_002

どこ行くのかさっぱり分からないツアーのようですw


面白そうですね。


( 2017.09.24 ) ( 風景 ) ( COMMENT:4 )
曼珠沙華の季節がやって来た
もうそんな季節です。
ついこの前まで真夏だったのに。
季節のうつろいは早いものです。


ちょっと前までは埼玉県日高市にある有名な「巾着田」に行ってましたが、ここ数年は、家からほど近い公園にある群生地を選んでいます。
巾着田とは規模がまるで違いますが、起伏があって変化をつけられるのが楽しいです。
超マイナーなのでほとんど人もいませんし。




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_005




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_013




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_008




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_016




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_020





ここは蚊が多いです。
猛攻をかわしきれず9カ所ほど刺されました。
昔は蚊に食われないのがある意味で自慢だったのですが、最近は年取って血が味わい深くなったのでしょうか?
深く、濃く、芳醇にw




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、幼稚園や小学校で遠足ってありましたよね。
楽しい思い出です。
お弁当を食べたりおやつを食べるのが楽しみでした。
それと前日にお小遣いをもらってお菓子を選ぶ楽しみといったら!

しかし、そんな余裕すら与えられない超ハードな遠足があるそうです。
山梨県立甲府第一高校が、大正時代から毎年秋に行っている「強行遠足」です。
距離は、毎年少し違うのですが、2016年は、男子は24時間で甲府市の同校から長野県小諸市までの約104mを、女子は9時間で山梨県北杜市から長野県小海町までの約42kmの踏破を目指して歩いたそうです。
105kmを24時間でってことは、平均で時速4kmをキープしなければなりません。
ハードすぎます。
もはや遠足と言うより軍事訓練に近いものが・・・・
達成率は63%と、けっこうな高率。

昭和36年までは距離制限はなく、24時間でどこまで歩けるかってのを競ったそうです。
その記録第1位は、昭和32年に達成された167.1km。
平均速度は約7km/h。
もはや小走りです。
すごいですね・・・・




( 2017.09.21 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )
秋桜@昭和記念公園
昭和記念公園でキバナコスモスが見頃でした。
もうそんな季節なんですね。



2017_0914_昭和記念公園のコスモス_DPP4_002




2017_0914_昭和記念公園のコスモス_DPP4_004




2017_0914_昭和記念公園のコスモス_DPP4_007




2017_0914_昭和記念公園のコスモス_DPP4_009




2017_0914_昭和記念公園のコスモス_DPP4_011


くそ暑い日でした。
日を遮るものが無い場所なのでかなり汗をかきました。


レンズを3本持っていって、望遠ズーム、標準ズーム、広角ズームでした。
一番活躍したのは広角ズーム。
しかし、そこらにいるカメラ好きなおじさまたちは巨大な望遠レンズをつけてる人がほとんど。
僕も望遠でも撮りましたが、うまく撮れませんでした。
最初の一枚だけは望遠です。
他は広角レンズでした。
やはりこのレンズが好きですね。




2017_0914_昭和記念公園のコスモス_DPP4_012

これを見ると秋を感じます。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




ところで、南米のベネズエラでは深刻な経済危機で食糧難に陥ってるそうです。
牛や豚や鶏肉が手に入りにくくなってるんだとか。

困った政府はウサギを新たなタンパク源として普及させようと、繁殖を始めようとしたそうです。
ウサギは繁殖力が強いのでうまくいくだろうと考えたのでしょう。
そこで、いくつかの集落に試験的にウサギを配布しました。


・・・・・で、しばらくして様子を見に行ったところ、リボンや名前がつけられていて驚いたそうですw


まあ、その余裕があるならOKなのではww




( 2017.09.18 ) ( 風景 ) ( COMMENT:2 )
古代の花・・・・vol.2
前回の続きです。


流れ落ちる汗でびしょ濡れになりつつも撮影続行。
目に汗がガンガン入ります。
タオルを首に掛けておけばよかったですね。
今回は忘れてきてしまいました。



2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_020




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_029




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_027




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_038




暑すぎて集中力が無くなってきたので9時前に撮影完了。
開始から約1時間15分ほどで音を上げたことになります。
しかし粘れば良い写真が撮れるとは限りませんので、この辺で良いでしょう。


すぐに撤収し、どこにも立ち寄らず家に直帰でした。
おかげで渋滞知らずでした。
僕はあらかじめ決めた目的以外のことは気にせずスルーする主義です。


古代の花シリーズ終わります。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




先日、バイクで山梨方面にツーリングに行ったのですが、途中で立ち寄ったコンビニでの支払いのとき、財布に現金が入ってないことに気がつきました。
あっ!!
とっさにクレジットカード支払いで切り抜けました。
その場は良かったですが、この先は道の駅で食事したり、自販機で飲み物を買ったり、クレジットカードが使えない場面が出てきます。
で、その後ですぐに思い出したのですが、身につけていたバッグに多少の現金があったはず・・・・・
・・・あった!
3000円程度ですが、これだけあれば1日持ちます。
こんなこともあろうかとバッグに常備していたのでした。


僕は普段使う財布とバイクに乗るときの財布を使い分けてます。
バイクに乗るときは専用の財布に普段使ってる財布から必要なものを最小限移してます。
以前、バイクでツーリングに行った先で財布を落としたことがあって、そのとき持ってたけっこうな額の現金やカード類すべてを紛失してしまいました。
各種キャッシュカードやクレジットカードの停止などの手続きで面倒な思いをしました。
なので、バイクに乗るときは専用の財布にして余計なものを入れないようにしているというわけです。
そんなことで今回は大事な現金を移し忘れてきたということでした。
 


( 2017.07.28 ) ( 風景 ) ( COMMENT:6 )
古代の花・・・・vol.1
先週の日曜日に大賀蓮を撮りに古河総合公園へ。
今年は撮りに行けないかなと思ってましたが、思わぬ暇ができました。
見頃をやや過ぎてるのは分かってましたので、まだ間に合うかなと心配しながら行ってきました。




大賀蓮は古代蓮と言われ、2000年前の地層から発掘された蓮の種子から発芽したものです。
毎年のようにここを訪れています。
他にも名所があるようですが、僕はここしか行ったことがありません。
柵などがなくぎりぎりまで寄れるし、早朝はがら空きですし。
他はどうなのでしょうか?

朝の5時過ぎにクルマで出て、現地に着いて撮影開始は7時半でした。
強烈に蒸し暑いです。
1時間から1時間半と決めて取りかかりました。

機材は久々の5D MarkIIIと50mm単焦点と100-400mm望遠ズームでした。
50mmなどの短いレンズは難しいです。
だいたい乱雑なのでよほど整ってないと50mmは使えません。
まずは50mmで池を一周。
次に100-400mmに付け替えてもう一周という段取りにしました。


2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_001




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_007




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_016




2017_0716_古河総合公園の大賀蓮_DPP4_022



しかし蒸し暑い!
湿度100%です。
滝のような汗が流れます。
気にしてたら撮れないので、無かったことにして撮り続けました。


続きます。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


暑くて汗をかいたときに気をつけることがあるのを最近知りました。
汗をかくと塩分が失われるのでスポーツ飲料のように塩分が含まれた水を摂るのが良いというのは知ってはいました。
しかし汗を多量にかいたときは、”水だけ飲んでると逆効果にすらなる”ということまでは知りませんでした。

大量に汗をかいた時、水だけ飲んでいると体液が薄くなってしまいます。
そこで身体は、これ以上体液を薄めないようにするために、のどの渇きが止まるようにしてしまいます。
さらに、体液を濃くしようとするために尿からも水分を出すため、ますます水分が不足することになるそうです。
そういうことで塩分と水分、そして塩分の吸収をよくするのとエネルギー補給のために糖分、この3つが基本セットになるそうです。
出典

うーむ、なるほど・・・・
皆さんご存じでしたか?
 


( 2017.07.26 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )