FC2ブログ
河津桜 @ 南伊豆町下賀茂
2月の24日に、南伊豆町の下賀茂に河津桜を見に行ってきました。


しばらく前から開花情報をチェックしてたのですが、なかなか満開にならないなと思ってたら、20日頃に異様に暖かい日があり、そこで一気に開花が進み、あっという間に満開に。
とはいえ、すぐには動けず、24日になって行くことができました。


下賀茂は伊豆のほぼ最南端なので、行くのは時間がかかります。
僕は沼津から西伊豆に入り、西伊豆の海岸線沿いの道を延々走って、現地入り。
西伊豆は東伊豆とは比べ物にならないほど空いてるし、くねくね道も楽しいので、大して苦にならずでした。


下賀茂は河津町より全然空いてるし、土手沿いの手すりも無いし、バイクなら駐車にも困らないので、河津町より断然下賀茂派です。
ただし、河津町は出店がありますが、下賀茂は出店はないです。




2019_0224下賀茂の河津桜花見ツーリング_M5_DPP4_005




2019_0224下賀茂の河津桜花見ツーリング_M5_DPP4_012




2019_0224下賀茂の河津桜花見ツーリング_M5_DPP4_014




2019_0224下賀茂の河津桜花見ツーリング_M5_DPP4_019




日当たりのいいところの桜は、もう葉っぱが出始めていましたね。






幸いに、この日は比較的暖かく、気持ちよく撮ることができました。






にほんブログ村


 


( 2019.03.14 ) ( 風景 ) ( COMMENT:4 )
ありがた山墓石群
ありがた山墓石群は、京王線よみうりランド駅から徒歩15分程度のところにあります。 《MAP


駅から、妙覚寺の脇を通り、山の北斜面を登っていくと、やがて妙覚寺の墓地になります。
さらにその奥の急峻な斜面一帯に無数の墓石や石仏が並んでいます。
関東大震災などにより、本郷・小石川・駒込周辺の廃寺などに放置されていた無縁仏・石仏・石像を、昭和15年から18年ごろにかけて、「日徳海」という慈善団体の方々が、当時の妙覚寺の住職の好意を得てこの地に運び込んだものだそうです。
その数は4000基を超えるといわれているんだとか。
墓石・石仏を運ぶときに、「ありがたや、ありがたや」と唱えたことから、ありがた山の名が生まれたと伝えられているそうです。
いまでも、日徳海の方々により管理がなされているようです。




2019_0127稲城_妙覚寺・ありがた山墓石群_M5_DPP4_035




2019_0127稲城_妙覚寺・ありがた山墓石群_M5_DPP4_047




2019_0127稲城_妙覚寺・ありがた山墓石群_M5_DPP4_041




2019_0127稲城_妙覚寺・ありがた山墓石群_M5_DPP4_055




2019_0127稲城_妙覚寺・ありがた山墓石群_M5_DPP4_059




2019_0127稲城_妙覚寺・ありがた山墓石群_M5_DPP4_067





これだけの墓石・石仏を遠く都内から運び込んで担ぎ上げた労力はいかほどだったでしょうか。
頭が下がる思いがしました。





いま、この地域周辺では「南山東部土地区画整理事業」といいう開発事業が行われている最中で、山が削られて宅地や道路になりつつあります。
このありがた山の辺りがどうなるのかは、分かりませんが、全くそのまま残るかどうかは分かりません。
なんらかの手が入る可能性もあります。
ここを見学されたい方は、早めにご覧になることをお勧めします。






にほんブログ村

 


( 2019.02.19 ) ( 風景 ) ( COMMENT:2 )
秋桜の季節がやってきた・・・・ver.2
9月27日にもコスモスの写真をアップ《記事》しましたが、その後もう一回行ってきました。

前回は28mmと85mmを持っていったのですが、今回はマクロレンズを久々に持ち出しました。
マクロ、最後に使ったのはいつでしたっけ・・・・
もう全く思い出せません。
超久々です。

機材は、EOS 6D MarkIIと、Tokina AT-X M100 PRO D F2.8。
それと念のため、EF28mm F1.8 USM。

適度に薄曇りで風の穏やかな休日に出かけました。
行き先はいつもの昭和記念公園。
その中央部にある原っぱにコスモスが植えられております。
けっこうな面積です。
品種はレモンブライトです。

昭和記念公園はなにせ広大。
コスモス畑にたどり着くまでには、立川駅から2kmくらい歩きます。
機材が重いので、けっこう疲れます。




2018_0924_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_003

コスモスの前にススキで肩慣らし。
これも100mmマクロです。
ただしf20くらいまで絞ってます。




2018_0924_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_004

公園内のレストランで遅いランチ。
釜焼きピザを楽しみにしていたのですが、まさかの売り切れ。
時間が遅かったからでしょうかね。
やむなくビーフカレーに。
けっこう美味しかったですよ。



コスモス畑に着きました。
広いので、どこから撮り始めるか迷いますが、悩んでも仕方ないので、近いとこから撮り始めます。
前回は逆光気味で撮ることが多かったので、花の裏側しか撮れなかったのですが、今回は表側から撮りたいです。
なので、必然的に順光で撮ることになります。




2018_0924_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_008




2018_0924_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_014




2018_0924_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_015




2018_0924_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_025




2018_0924_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_029




久々のマクロだったということと、穏やかとはいえ風があったので、ピンぼけ写真を連発してしまいました。
300枚近く撮って、セレクトで残ったのはわずか33枚だけでした。
にしても、我ながら、けっこう下手ですね・・・・・



マクロの場合、絞りのコントロールはけっこう神経を使います。
EOS 6D MarkIIのプレビューボタンは、小さすぎかつ引っ込みすぎで、かなり押しにくく、これが地味にストレスです。




ところで、その後、台風の影響で、コスモス畑はかなり倒れてしまったそうです。
徐々に起き上がってくるそうですが、完全には戻らないようです。
台風、厄介です。
公園北部の花の丘のピンクのコスモス畑は、今月半ばが見ごろという予想になっています。
もうすぐです。
そのころ、また行こうと思います。






にほんブログ村





( 2018.10.06 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )
秋桜の季節がやってきた
昭和記念公園では公園中央部の原っぱでレモンブライトというコスモスが満開を迎えています。


28mmと85mmレンズを持っていきました。
ボディはEOS6DMarkII。
久々の一眼レフは重かったです。



2018_0916_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_004




2018_0916_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_005




2018_0916_昭和記念公園のコスモス_6DMarkII_DPP4_009



結果として上の3枚は全部85mmで撮ったものです。
入場したのが閉園間近だったので、夕焼けで染まりかけた空をバックに撮ることができました。



コスモスというと普通に思い浮かべるピンクのは「センセーション」という品種。
ここ昭和記念公園では10月中旬頃に咲く予定だそうです。
そのころまた来なくては。





にほんブログ村

 



( 2018.09.27 ) ( 風景 ) ( COMMENT:2 )
подсолнечник
超意外なことに、ひまわりはロシアの国花らしいですよ。
寒い国だけに太陽にあこがれるのでしょうか・・・・・ロマンチックな・・・・・・・・・と思ったら、食用として植えてるんだとか。
種を食べるとか、油を採るとかですね。
ロシアはひまわりの世界有数の生産国だそうです。
ロマンとか関係なさそうですw





で、うちの近くの道端にひまわりが咲いてました。



2018_0806_境川のヒマワリ_GRII_DPP4_001




2018_0806_境川のヒマワリ_GRII_DPP4_004




2018_0806_境川のヒマワリ_GRII_DPP4_003





ひまわりはでかすぎて撮るのが難しいですね・・・・





にほんブログ村





( 2018.08.08 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )