FC2ブログ
大井川鐵道・・・・vol.2
前回の続きです。


家山駅の次はどこに行くか決めてませんでしたが、とりあえず上流へ向かいました。

途中にあった道の駅「川根温泉」《MAP》で一休み。
で、バイク置き場にバイクを置いたのですが、目の前に鉄橋があります。
あれ? ここ良いんじゃ・・・
ってことで、ここで待ち構えることにしました。
後で調べたら、代表的な撮影スポットの一つだったようです。


時刻表を見つつタイミングを待ちます。
けっこう待たされますが、道の駅なので、食事もできるし、トイレもあるし、便利なものです。


来ましたよ。


2017_1201_大井川鐵道ツーリング_6DMarkII_DPP4_001_道の駅川根温泉の鉄橋




2017_1125_大井川鐵道ツーリング_M5_DPP4_033_道の駅川根温泉の鉄橋




2017_1201_大井川鐵道ツーリング_6DMarkII_DPP4_016_道の駅川根温泉の鉄橋




2017_1201_大井川鐵道ツーリング_6DMarkII_DPP4_061_道の駅川根温泉の鉄橋





機関車の汽笛っの音って、ほんとに良いですね。
心に沁みいります。


寒くなってきたので、そろそろ帰りましょう。
ということで、また退屈かつ、妙にすっ飛ばすクルマが多くて怖い新東名を走って帰ったのでした。




シリーズ終わります。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



さっき、年賀状の宛名書きをしてたのですが・・・・
〇〇、というのが、いつの間にか、〇〇謎の文字になってました。
全く無意識です。

後でチェックしてびっくり。
すぐに書き直しましたが、気がついて良かったです。
正月早々から赤っ恥をかくところでした。


調べてみても、そんな文字はありません。
謎の文字を神の見えざる手で創作してしまったのです。
超常現象でしょうかねw

 
 




( 2017.12.22 ) ( 鉄道 ) ( COMMENT:2 )
大井川鐵道・・・・vol.1
このまえ、大井川鐵道を撮りに行ってきました。
いままで、下泉駅以北の部分は立ち寄ったことがありますが、それ以南は一回も行ったことがありませんでした。
それも駅舎を撮ったくらいで、列車を撮ろうとは思ってませんでした。
しかし、急に列車が撮りたくなり、思いついた途端にカメラを持ってバイクでGo!

大井川鐵道最寄りのICは、新東名の島田金谷ICです。
出発は朝6時。
だだっ広いだけの退屈な新東名をひた走って、第1目的地の五和駅には、8時半くらいでした。
このように、可能な限り早めに行動するってのが、最近のツーリングのパターンです。




2017_1125_2017_1125大井川鐵道ツーリング_M5_DPP4_007_五和駅

五和駅《MAP》。
木造の小さな駅舎でした。




2017_1125_2017_1125大井川鐵道ツーリング_M5_DPP4_009_五和駅

「五和」は「ごか」と読みます。
写真にちらっと写ってますが、この駅は合格祈願の駅とされてます。
なぜに?
ごか、ごうか・・・・ごうかく・・・・・合格!
ということだそうですが、かなり無理気味w

たぶん近所の方でしょうか。
天井を掃除されてました。
こうして丁寧に維持管理されているのですね。




2017_1125_2017_1125大井川鐵道ツーリング_M5_DPP4_016_家山駅

家山駅《MAP
ここも木造です。
照明入りの広告板がいい感じでした。




2017_1125_2017_1125大井川鐵道ツーリング_M5_DPP4_026_家山駅

駅を出ていく電車を後追いで。
この車両は、南海電鉄からやって来た電車です。
色も当時のままだとか。
丸っこいデザインといい感じの色が、可愛らしくて印象的。
大井川鐵道で運用してる電車の中では、一番好きですね。




続きます。






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村





ところで、今日の産経新聞の記事によれば、関越道を時速168kmで走ってた女性が捕まったそうです。
制限速度は時速100kmの区間だったので68kmオーバー。
これは凄い・・・・・
なんでも、トイレを急いでたそうです。
これは切実ですから気持ちは分かりますね。
とはいえ、違反は違反なので、罰金9万円と、免停90日をくらったそうです。
トイレを急いでいたといっても、大小2コースありますが、どっちでしょうね?
間に合ったのでしょうか?
そこが肝心ですが、記事には書いてありませんでした。

僕は幸いに大はありません。
小はたまに。
あ、どうでもいいですよねw

世界にはもっと強烈な奴がいるだろうと思って調べたら、世界速度違反ランキングTOPは、なんと日本人でした!
有名なクルマのチューニングショップの代表で、イギリスの高速道路を時速205kmオーバーで走ってて捕まったそうです。
時速68kmオーバーなんて可愛いものですよw




( 2017.12.21 ) ( 鉄道 ) ( COMMENT:2 )
岳南電車
長年のブロ友のえふ5.6さんと静岡県の岳南電車を撮ってきました。
お会いするのは初めて。
もう何度となくコメントのやりとりをしてましたが、こうして実際にお会いするとなると感慨深いものがあります。


11時半に岳南富士岡駅に集合。
双方ともバイクでした。
単にバイク好きだからというだけでなく、置く場所に困らないっていう機動力が大きなメリット。


岳南電車の撮影はこれで3回目です。
今回は今までとは違う撮影地をネットで探し出してありました。
撮影スポットは全部で4カ所。
2カ所は駅構内、もう2カ所は沿線でした。
この沿線の撮影スポットは今回初。
さてどうでしょうか・・・・?



2017_1209_岳南鉄道_M5_DPP4_withえふ5.6さん_001_岳南富士岡駅

岳南富士岡駅にて。
古い車両が置かれています。
もう放置されて長いのでしょうか・・・
実際に走ってる勇姿を見てみたいと思います。




2017_1209_岳南鉄道_M5_DPP4_withえふ5.6さん_004_岳南富士岡駅

同じく岳南富士岡駅。
待つ人は少ないです。
これで経営が成り立ってるのかと心配になるほどです。



と、ここでさっそくランチタイム。
どうせこの辺りには何も無いのでコンビニでおにぎりでも良いか・・・・とか思ってましたが、運良くとんかつ屋を見つけました。
最大で250gもの巨大とんかつがあるそうですが、考えただけで胸焼けが。
ひれかつ+カニクリームコロッケ定食にしておきました。
1000円しないですが、ミニ蕎麦ととろろ汁までついてくるという超お得定食でした。




2017_1209_岳南鉄道_M5_DPP4_withえふ5.6さん_021_神谷駅付近

今回初の撮影スポット
川の土手の上の歩道から。
踏切の×印を入れたかったのと、同時に富士山も一緒に写せます。
富士山分かりますか?
今から思うと、もっと何十メートルか引いて望遠レンズを使えば、富士山をもっと大きく写せたはずです。
車両はクリスマス仕様になっております。
絵的にはアレですが・・・・。




2017_1209_岳南鉄道_M5_DPP4_withえふ5.6さん_037_岳南原田駅

岳南原田駅にて。





2017_1209_岳南鉄道_M5_DPP4_withえふ5.6さん_049_岳南原田駅

同じく岳南原田駅。
日本製紙の工場をバックに写せる有名な撮影スポットです。
サンタクロース仕様の脱力感が工場とマッチしてる・・・・と思うようにしたいですw。




2017_1209_岳南鉄道_M5_DPP4_withえふ5.6さん_056_ジヤトコ駅付近

これも有名な撮影スポットです。
贅沢に富士山を入れることができます。
富士山が半分しか写ってませんが、それでもその存在感が失われるものではありません。





撮影終了は3時頃。
バイクなので飲み会というわけにもいかず、意外とあっさりお別れしてしまいました。
次回お会いするときに、バイクでなかったら一杯やるかですね。
えふ5.6さん、ありがとうございました。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


 


( 2017.12.12 ) ( 鉄道 ) ( COMMENT:4 )
都電荒川線・・・・vol.2
前回の続きです。


スタート地点の学習院下駅あたりから王子方面に都電沿いに歩きました。



2017_0305_都電荒川線_DPP4_031




2017_0305_都電荒川線_DPP4_019




2017_0305_都電荒川線_DPP4_037




2017_0305_都電荒川線_DPP4_046


殺風景な場所もありつつも、ビルの間を縫い、住宅街を抜け。
様々な光景が見られて飽きません。


庚申塚からはいったん道を逸れて巣鴨地蔵通り商店街へ入り、喫茶店で一休み。
衝撃的にマズいコーヒーをいただいて一息ついてから元のルートに復帰。


王子までこのまま歩こうかと思ってましたが、途中で気が変わり、西ヶ原4丁目あたりの駅から都電に乗りました。
王子で降りて再び歩き出し、荒川車庫方面へ。
この区間はいまいちめぼしい物は見つけられず。
荒川車庫駅にたどり着いたところで切り上げました。

次回来るなら荒川車庫駅から三ノ輪橋までの区間を走破しようと思います。


シリーズ終わりです。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


ところで、急に思い立って、明日から3泊4日で和歌山方面にドライブに行ってきます。

初日は和歌山まで550km。そこで一泊です。
8時間以上はかかるので、朝6時スタートで着くのは2時か3時。
和歌山の街をちょろっと歩くつもりです。

2日目は和歌山から紀伊半島を反時計回りで海沿いを走り、適当な街を撮り歩き、その日は新宮で宿泊。

3日目は新宮から全くルートは決めてませんが、鳥羽まで行って、そこから伊勢湾フェリーで渥美半島へ渡り、浜松で宿泊。

4日目は疲れてれば東名でまっすぐ帰宅。
元気があって天気が良ければ、R152を北上して長野に入り、佐久で行われる熱気球大会を観戦し、それから帰るかも。
宿が取れれば佐久でもう一泊です。取れなければそのまま強行軍で帰宅します。

こんな感じです。


なので明日からしばし更新が滞ります。
 


( 2017.04.30 ) ( 鉄道 ) ( COMMENT:2 )
都電荒川線・・・・vol.1
EOS M5に望遠ズームを着けて行ってきました。
都電は何度か撮ってますが、望遠は初です。

知人から聞いた撮影スポットへまず向かいました。





踏切を渡る人と電車が一緒に撮れると聞いてましたが、行くまではそれがどういうことなのか分かってませんでした。
行ってみると、なるほど! でした。
望遠レンズだから撮れる絵ですね。


2017_0305_都電荒川線_DPP4_004




2017_0305_都電荒川線_DPP4_008




2017_0305_都電荒川線_DPP4_013



頻繁に来るのでシャッターチャンスはいくらでもあります。
数ある車体の中でもこの車体じゃないと嫌、とか言わなければ。

すれ違いの写真も気軽に撮れます。
1時間に1本とかいう路線だとこういうわけにはいかないですね。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



あなたの考える最もかっこいい人工物は?
というトピの掲示板がありました。
トピ主は戦闘機”F-14”が昔からのお気に入りだそうです。

いろんな人が反応してますが、仏像だ、日本刀だとかいう思わぬ書き込みが多数。
中国西安市大慈恩寺の大雁塔だとか原発の冷却塔だという相当なマニアな人も。

これが好きだって言う人も
lakata_org-01.jpg
女性です。
いったいどういう育ち方をしたら・・・・ww
ちなみにBagger 288という掘削機だそうです。

便器だっていう人もいました。
え? 便器?? ww


面白い答えが多くて楽しいです。


僕自身は・・・日本家屋ですかね?
屋根の絶妙な反りが良いです。

 




( 2017.04.29 ) ( 鉄道 ) ( COMMENT:0 )