FC2ブログ
川越撮影会・・・・vol.3
前回の続きです。


そろそろいい時間になってきました。
4時から川越駅そばの居酒屋で宴会があるので、獲物を探しながらも、お店に向かいました。
もう歴史的建造物のエリアからは離れておりますが、よく観察すると、かつての名残が感じられるものも散在していました。




2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_082



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_083



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_084




川越シリーズ、終わります。





にほんブログ村

 

昨日、名古屋の市バスで、定刻から30分以上バスが遅れるというケースがあったそうです。
運転手さんが空き時間中に仮眠を取っていて、アラームに気づかずに寝過ごしてしまったことが原因だとのことでした。
おかげでニュースになっちゃって・・・
僕も寝坊で失敗したことがあるので、人ごとではなく、どちらかというと運転手さんに同情したい気がしますね。

寝坊癖のある方にお勧めの目覚ましグッズがあります。
定刻起床装置個人簡易型[SAC-5A型]
下関にある新光産業という会社が、1965年(昭和40年)に、旧国鉄の依頼を受けて開発したんだそうです。



動画にシーンが出てきますが、背中に敷いた袋がセットした時刻になると膨らむことで強制的にエビ反りになり、起きずにはいられない、という仕組みだそうです。
この荒業でありながら、名称が「簡易型」とは何ぞや?
ぜひとも簡易型ではないほうを見てみたいです。

お値段は驚きの10万円越え。
超高額商品ですが、名古屋市バス様もこれを機会に導入してみてはいかがでしょう。




( 2019.10.02 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )
川越撮影会・・・・vol.2
前回の続きです。



やがて、川越の中心部にかかってきました。
重厚な蔵造の家屋が両側に並んでます。
さっきまで大して人はいなかったですが、ここは大混雑。
歩道をはみ出して車道を歩かざるを得ないことも。

観光地ですが、やはりこの建物群は魅力的です。
蔵造の家屋は意外と新しく、多くが明治時代以降のものです。
川越市のHPによれば・・・・
地区内では江戸時代から蔵造りの町家が一部建築されていたが、明治26年(1893)の大火後、その復興にあたって、商人たちはこぞって防火性能の高い蔵造りを取り入れ、地区内には明治40年(1907)頃までに重厚な蔵造り町家の立ち並ぶ町並みが形成された。
さらに、大正以降近代洋風建築や洋風外観の町家等も加わり、各時代の特色を反映した建築が共存するようになった。
・・・・だそうです。
今の時代にこんな建物を建てようとしたら幾らかかるでしょうか?
というより技術が失われてしまい、もはやお金の問題じゃないかもしれませんね。



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_056



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_062



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_064



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_066




にほんブログ村



ところで、中国では10月1日から国慶節の大型連休が始まるそうです。
レ朝のニュースによると、延べ8億人が国内外の旅行に出掛けると推定され、日本が最も人気が高い渡航先となっており、中国人観光客:「仙台の牛タン、米沢牛も食べてみたいです」「日本は景色が良いので、温泉に入るのが好きです」などと言ってるそうです。

8億人が米沢牛?
米沢牛がこのニュースを見たら、ひっくり返るでしょうねww

 


( 2019.09.30 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )
川越撮影会・・・・vol.1
9月23日に写真仲間たちと川越に行ってきました。
参加者は全部で7名。
幹事はCommAさんで、mnさん、sei-kobaさん、はるさん、mabさん、CABINさん、僕です。
メンツが集まるのは2017年6月3日の日原集落撮影会以来です。

集合は「うな吉」さんという鰻屋さん。
川越駅東口から、11:20発のバス、川越04系統桶川駅西口行きに10分程度乗り、川越児童相談所で下車すると斜め向かいが「うな吉」、という詳細な指令が事前に案内されてて、皆さん無事に同じバスに乗りました。

鰻屋さんですから、当然ながら「うな重」を食べるところですが、僕は「味覚異常」の症状が出てます。
患ってから4カ月ほど経つでしょうか。
味覚がめちゃくちゃになり、味が全然分かりません。
そして、何を食べても不味いのです。
かなりのものです。
特に肉系が超絶不味いです。
なので、皆さんはうな重でしたが、僕だけは刺身定食にしました。
口にすると刺身であることは分かりますが、何の魚かどうかまでは分かりません。
味覚異常は亜鉛の不足で起きることが多いようですが、僕の場合は亜鉛のサプリを3カ月ほど飲み続けても改善しないので、たぶん亜鉛不足ではなく、常用してる薬の副作用ではないかと思われます。
つい先日、お医者さんと相談し、薬を一部やめてみることにしました。
効果があればいいのですが・・・。


食後は、川越駅の方に戻りながら撮り歩くことに。
時の鐘に2時半集合となっていますが、あまりバラけず、だいたいまとまって動いてました。




2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_002



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_016



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_032



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_035



2019_0923_IPPONS_川越_RP_DPP4_046




続きます。





にほんブログ村

 


( 2019.09.28 ) ( Ippons ) ( COMMENT:4 )
下北沢~三軒茶屋界隈にて・・・・vol.3
R246と世田谷通りに挟まれた怪しい三角地帯です。



さっきも撮りましたが、飲み屋がオープンする6時までのあいだ、時間つぶしのためもう一回。
こんな日暮れにここを撮るのは初めてでした。
昼間とはがらっと変わります。



2017_0204_下北沢→三軒茶屋_DPP4_032




2017_0204_下北沢→三軒茶屋_DPP4_033




2017_0204_下北沢→三軒茶屋_DPP4_039




2017_0204_下北沢→三軒茶屋_DPP4_041


仲間とけっこう被りましたね。
まとまって歩いてるし趣味も共通点があるので、そうなるのでしょう。
それでも色合いなどで個性は出ます。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


地球の中心から見てエベレストより2100mも高いところがあるのをご存じでしょうか?
標高じゃないですよ。
地球の中心からの距離です。

それはここです。



640px-Volcán_Chimborazo,__El_Taita_Chimborazo_


エクアドルのチンボラソ山というアンデス山系の山がそれです。

赤道直下は地球の自転による遠心力で膨らんでるので、地表面がエベレスト付近より地球の中心から遠い位置にあります。
そこ基準でカウントすればチンボラソ山頂がエベレストより2100mも高い位置になるのです。


ちなみにエクアドルの紋章はこれ。

Escudo-del-Ecuador.jpg

描かれてる山は当のチンボラソ山です。
日本の菊マークに比べてずいぶん脂っこいですが、よくよく見ればけっこう可愛らしくて好感が持てます。
 




( 2017.02.12 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )
下北沢~三軒茶屋界隈にて・・・・vol.2
今回のシリーズの写真はキヤノンEOS M5で撮ったものです。
そこにオリジナルのピクチャースタイルを当てています。
コントラストを上げつつシャドウは持ち上げ気味、色の濃度をぐっと上げつつ全体的に彩度を落としつつ青は一段と彩度と明度を落としてます。
空の青はもっと渋くて良いと思ってますが、これ以上彩度を落とすと妙な色むらができてしまうので、そのちょっと手前で我慢してます。
赤と黄色は青に比べれば相対的に彩度高めです。
一応は今のところ気に入ってますが、空の青色は水色に近い部分がちょっと気に入りません。


2017_0204_下北沢→三軒茶屋_DPP4_012



2017_0204_下北沢→三軒茶屋_DPP4_017



2017_0204_下北沢→三軒茶屋_DPP4_020



2017_0204_下北沢→三軒茶屋_DPP4_021


続きます。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




ところで、世界の中で日本って睡眠時間が短いそうです。
OECDが2014年に調査したところ、29カ国のうち日本はワースト2だったそうです。

国民の平均睡眠時間(対象年齢15~64歳)
1.南アフリカ     9時間22分
2.中国        9時間02分
3.インド       8時間48分
4.ニュージーランド  8時間46分
5.アメリカ      8時間36分
6.スペイン      8時間36分

28.日本        7時間43分
29.韓国        7時間41分

日本が短いと言うより、南アフリカ人、寝過ぎでは・・・・


睡眠時間は個人差があって、最低8時間は寝たいという人や、3時間でOKって人も。
けっこう差がありますね。

僕は6時間くらいです。
11時就寝で起床は5時過ぎです。
たぶん短い方でしょう。
とはいえ、寝れる状況なら最大で11時間くらい寝たことも。
いったん途中で起きますが、すぐに二度寝、三度寝。
延々寝るより、これが気持ち良いです。
ということですから、体質的に短時間睡眠というわけではなさそうです。
平気ですが。

それにしても南アフリカ人、寝過ぎですよw
 


( 2017.02.10 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )