MI:J

大井川鐵道 vol.2  

大井川鐵道の下泉駅《MAP》を手始めにして駅とその周辺を散策しました。


14_1018_浜松→R362_大井川鐵道_006



14_1018_浜松→R362_大井川鐵道_008



14_1018_浜松→R362_大井川鐵道_007



14_1018_浜松→R362_大井川鐵道_009


時が止まっているようでした。
これは悪口ではなく、あわただしく街が様子が変わり、どこに行っても人がわらわらいるような場所に馴染みきれない僕にとっては安らぎの場です。
とはいえここに住めと言われたらちょっと困るかも。
やっぱりコンビニがあったほうがいいし、スーパーもあったほうが・・・・
勝手といえば勝手ですよね。
しかし、そう思うのは誰にも止められません。


「便利」が価値観の多くを占めるとより便利な街を選びたくなるのでしょう。
このあたりで言えば、この下泉より浜松のほうが便利です。浜松より東京のほうが便利です。
便利であること=良いことという価値観がなくならない限り地方の過疎化は避けられないのかもしれません。
無論自分への自戒も含めてですが。

僕自身は意識の上では便利さというものに警戒感はあるにはあって、自宅では便利過ぎないようにしています。
便利だからこんな家電があったほうがいい、便利だからあれこれ買ってそれを収納するために家具をいれて・・・
物だらけになってしまいます。
なるべく整理整頓に努めて物は最小限にしようと思っています。
食器も真っ白なのをいくつか持ってるだけですし、電子レンジもなし、電気ポットもなし。
驚くべきことに炊飯器もなし。鍋で炊いてます。
置物とか装飾類もほとんど無し。
自転車もなし。往復5kmくらいなら軽く歩きます。
使わなくなったものはすぐに捨ててしまいます。
その代わりにバイク用品や整備道具は山ほど持ってますが。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

▲Page top