フィルム一本勝負@野方
d@m@さんに招かれて東京版フィルム一本勝負に参加させていただきました。
これは名誉です!!
かねてから興味があったのですが、まさか自分が・・・とは全く夢にも思ってませんでした。

最初はぜんぜん聞いていなくて、つい先日手に入れたフィルムカメラEOS-1Nの試し撮りに付き添っていただくというふうにイメージしてたのですが、全員集合するや否や、『制限時間は1時間半也!』 とかいう流れになって内心うろたえました。
先生方に受けた最初の講義はフィルムの入れ方でしたww
間違ったらフィルム代700円がパーですので、緊張。

ルールは・・・・・細かいことはまだ分からないのですが、僕が理解した範囲では、
一定のエリアで、一定の時間内に、36枚撮りネガフィルムを使い切るということです。

使い切るってのが難しいですね。
最初はゆったりペースでしたが、あと30分ってところでまだ10枚くらい余ってます。
けっこうあせりました。
ペース配分とか気持ちの高め方のコントロールが要求されます。


いろいろ書きたいことはありますがきりが無いのでシンプルに行きます。
以下、36枚のうち適当にセレクトしました。
現像と一緒にデータ化してもらったのですが、やたらに色が薄いので、PCで調整してあります。


※ どうも写真が大きすぎて画面に入らない方が多いかもしれません。
ブラウザで縮小表示していただければと思います。

15_0530_フィルム一本勝負@野方_001
No.1
CommAさん選


15_0530_フィルム一本勝負@野方_002
No.3


15_0530_フィルム一本勝負@野方_003
No.4


15_0530_フィルム一本勝負@野方_004
No.5


15_0530_フィルム一本勝負@野方_005
No.7


15_0530_フィルム一本勝負@野方_006
No.11


15_0530_フィルム一本勝負@野方_007
No.13


15_0530_フィルム一本勝負@野方_008
No.14


15_0530_フィルム一本勝負@野方_009
No.15


15_0530_フィルム一本勝負@野方_010
No.18


15_0530_フィルム一本勝負@野方_011
No.19


15_0530_フィルム一本勝負@野方_012
No.20
d@m@さn選


15_0530_フィルム一本勝負@野方_013
No.21


15_0530_フィルム一本勝負@野方_014
No.22


15_0530_フィルム一本勝負@野方_015
No.29
mar-d70さん選
自選


15_0530_フィルム一本勝負@野方_016
No.30


15_0530_フィルム一本勝負@野方_017
No.31


15_0530_フィルム一本勝負@野方_018
No.32


15_0530_フィルム一本勝負@野方_019
No.33


15_0530_フィルム一本勝負@野方_020
No.34


15_0530_フィルム一本勝負@野方_021
No.35



2015年5月30日
晴れ
西武新宿線野方駅周辺
13:00~14:30
CommAさん、d@m@さん、mar-d70さん、僕の4名。
Canon EOS-1N  + EF50mm
FUJIFILM Superia X-TRA 400

撮影の後の呑みながらの講評が楽しかったですね。
その楽しさをお伝えしたいのですがちょっと伝え切れませんので省きます。
しかし人に見てもらう、人のを見るってのがこれほど刺激になるとは思いませんでしたね。

みなさまありがとうございました。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


帰る途中、電車が大きく揺れました。
呑みすぎたとな、思ったのですが、本当の地震でした。



( 2015.05.31 ) ( フィルム一本勝負East ) ( COMMENT:8 )
フィルムカメラ EOS-1N 導入
ついにフィルムカメラに手を出しました。
EOS-1N。
中古です。

15_05EOS-1N購入

半年間の保障付き、動作不良の場合は一週間は返品可、というもので17000円弱。
保障なしならもっと安いのがあったかもですが、そもそもEOSのフィルムカメラは玉数が少ないようです。
足を棒にして探し回るのも面倒ですし、不良品をつかまされるのも嫌だったので数店を回っただけですが即決。

EFマウントのレンズ資産があるので、基本的にはEOSを狙ってました。
昔のFDマウントにEFをつけるアダプタとか着けてA-1とかAE-1っていう選択肢もあるかもですが、機能の制約がありそうですし、そういうのを探し回るのであれば様子を見てからステップアップすればいいので、最初は簡単なのから入りました。

それにしても大きいです。
縦位置用グリップが邪魔。
大きいし重くなるし。
しかも縦位置用シャッターボタンがついていないので何の意味があるのやら?
縦位置用グリップがないバッテリーパックもあるので、しばらく様子を見てから考えます。

社外品のバッテリーとストラップとフィルムも買いました。
フィルムは何がいいのか全く分からず。
まったく同条件で各種フィルムを比べた資料が見当たらないんですよね。
そもそもフィルムを扱えるのかどうかすら分からない状態ですから、サイコロを転がしてえいやっと安いのを選びました。
銘柄を選ぶのはしばらく様子を見てからにします。

説明書はないのでEOSではフィルムってどうやって装てんするだろう?という状態。
カスタムファンクションとかありますが何がなにやら。
基本的に絞り優先で露出補正ができればあとはどうでもいいような気がします。
まあチョロッと触ってみれば分かるのではないでしょうか?
分からなかったらおいおい調べればいいのです。

・・・・・と、面倒くさがりの性格丸出しです。
悩むのはカメラではなく撮影に振り向けたいです。
あとはフィルム選びですね。


ところで以前はニコンのフィルムカメラのボディやレンズを持ってましたが、ろくに使ってなかったのもあってデジカメ導入時にすべて売ってしまいました。
まさかこんな日が来るとは思ってなかったのです・・・。
取っておけばよかったですね。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


全く話が変わりますが、最近は外国ビールの飲み比べを始めました。
普通のスーパーとかに各国のが何種類もおいてあるので片っ端から飲んでます。
たいした数ではありませんが。

実は僕は下戸です。
下戸がなぜビール?、と思われるかもですが、動機は瓶の色やデザインが面白いからというもの。
酒飲みにはとうてい理解できない行動でしょうね?
上の写真の背後に写っております。

とはいえずいぶん味が違います。
下戸でも違うことが分かるくらいですからお酒好きならもっと分かるのでしょう。
いままでではBECK‘Sというドイツビールが気に入りましたかね?
有名どころのコロナは美味しいとは思いませんでした。
下戸ですから勘違いしてる可能性が大ですが・・・・
 



( 2015.05.28 ) ( カメラ ) ( COMMENT:11 )
三崎にて・・・vol.3
前回の続きです。



15_0111_三浦市三崎散歩_005

まあ、光の加減ではありますが、ぶっちゃけ、黒ネコって人相の悪いのが多いですねww
人相の悪い三毛猫とかって見たことありませんし。


ところで僕の母はネコ嫌いです。
足音を立てないから気持ち悪いそうです。
しかしながら、バタ足のネコのほうが気持ち悪いと思われます。



15_0111_三浦市三崎散歩_010

夏祭のあとってほんとにうら寂しいですね。
花火大会とかも終わった後がいけません。
アン・ルイスの『FOUR SEASONS』は実に正しくそれを指摘しております。



ここでお腹が空いたのでランチタイム。
バイクがたくさん停まってたので、もしかして評判のお店?ということで入ってみました。
メニューは無し、その日仕入れた魚を出すそうです。
いつも定食類しか食べないのでこの手のお店では緊張します。
お勧めの魚を聞きましたが、聞いたことがない魚でして。
歳をとると困るのは知らないのを堂々と知らないと言いにくくなることですね・・・・・・
2000円で適当に作ってくださいと無茶な注文を出してお任せしてしまいました。
ご迷惑おかけしたのでは・・・・
美味しくてお腹一杯になりましたが、今度は地の魚を下調べくらいしておかないといけませんね。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、うえで『定食類』と書きましたが、タイプミスして気がつかずに変換したら『亭主狂い』と出てしまい、びっくりww
ちなみに、『恋女房』は『濃い女房』となります。
日本語ワープロ発祥から40年近く経ってるそうですが、いまだにこのレベル。
どこの世界に『濃い女房』と変換する人がいるでしょうか?wwww
 



 


( 2015.05.24 ) ( ) ( COMMENT:5 )
三崎にて・・・vol.2
前回の続きです。
今度は県道26号の西側です。



15_0111_三浦市三崎散歩_001

もし仲の悪い大工さんが10人くらい同時に作業したらこんな感じになりますかね?



15_0111_三浦市三崎散歩_002

わずか30センチ足らずの鳥居です。
これを一生懸命に作っている方の姿を思い浮かべると楽しくなってきますね。



15_0111_三浦市三崎散歩_003

こっちはミニチュアではありません。
住宅街に突如として5mくらいの山があり、その頂上がこうなっております。



15_0111_三浦市三崎散歩_004

けっこう大きなお寺の参道ですが気がつかずに見逃されそうです。
こういうお寺って散々汗をかきながら階段を上がってたどり着くと、いきなり境内にクルマが停まってたりしててずっこけることがままあります。
お寺の裏手からちゃんとクルマで入れるようになってるのです。
徒労感があります。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで三浦半島のこのあたりの畑は壮観です。

15_0519三浦市初音町のパッチワーク

すばらしいパッチワーク。
図柄を考えて作ったわけではないのに結果的にこのように美しくなってるというのは本当に不思議ですね。
 
 


( 2015.05.19 ) ( ) ( COMMENT:2 )
三崎にて・・・vol.1
三浦半島先端にある三崎漁港。
数年前から目をつけていましたが、思い立って行ってきました。

歩いてみるとなかなか見所いっぱい。
とても1日では無理そうだったので今回は街の真ん中を横断する県道26号から東側を回ることに。




14_1221_三浦市三崎散歩__001



14_1221_三浦市三崎散歩__002



14_1221_三浦市三崎散歩__003



ルミエールが最高です。
流麗なアーチと青い瓦との無理気味な取合、ドアが中心からずれてるし、アーチに妙な配線が絡んでます。
この異様感が心を揺さぶりますw
陽が差したり、陰ったりしてましたが、陽が差す瞬間を待って撮りました。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



記事とは全く関係ないですが、言葉の発音の由来って考えてみると謎です。

たとえば水はなぜ「みず」という発音なのでしょう?
誰が思いつき、これを「みず」と呼ぼうと決めたわけですね?
誰でしょうか?

牛はなぜ「うし」なのでしょうか。
”もー”と鳴く動物に「うし」という発音をつけた奴の気がしれません。

しかし「ゴム」はどうでしょうか。
子供の頃にゴム手袋を噛んだ方はいますよね? いないかww
ともかく思い出してください。
あの「ごむごむ」した歯ざわり。
「ごむ」という発音以外考えられません。
これは合格です。





( 2015.05.16 ) ( ) ( COMMENT:2 )
鬱金香
チューリップの和名です。
『うこんこう』と読むようです。

この日の昭和記念公園はちょっと曇り気味で、薄ら寒いといわれればそうかも?という感じ。
上着を着ていったのですが、途中から暑くなって脱ぎました。


15_0419_昭和記念公園のチューリ_004



15_0419_昭和記念公園のチューリ_002



15_0419_昭和記念公園のチューリ_003


だいぶ濃い色に仕上げております。
赤い色はさわやかな色が出しにくいのでついつい濃い目になってしまいます。
しつこくてすぐに飽きるかも?


トキナーの100mmマクロが故障で全く使えませんでした。
シヤッターを切るとすかさず通信不良云々のエラー表示が。
後日修理に出したところ、機械的なものではなくレンズ内のチップのバージョンの問題だとか。
修理代を出すならEF100マクロIS付も良いかも?とか思いましたが、10万円軽くオーバーの値段を聞いて、一瞬であきらめました。
年に数回しか使わないレンズにそれほどの出費はきついです。
・・・ということで今回の撮影はすべて28mm単焦点で撮っております。



15_0419_昭和記念公園のチューリ_001

これは先日アップしたのとほとんど同じカットですが、左上がちょっと違います。
前のはちょっと頭が重いかなという印象があったのでこっちを選びました。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


今日は出先からの帰り道、前のクルマのドライバーが助手席の人の胸元に手を伸ばして激しくモミモミしてるのを目撃。
モミモミしながら運転してます。
まさかとは思うのですが、春だからでしょうか。

 


( 2015.05.10 ) ( 風景 ) ( COMMENT:4 )
ちかん警報
府中市にて

15_0425府中_001

ちょっと、っての程度が分かりかねます。
その分からなさが却って危機感をあおります。

ところで全国の痴漢看板をコレクションしてる人っていそうですが、ちょっと調べた感じでは大規模なのはなさそうです。


最近写真の整理をサボってるのでこのくらいしかネタがありません。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


皆様GWはどうお過ごしされたでしょうか?
僕は九州までバイクで行ってきました。
行きも帰りも多少の雨に降られましたが総じて天気に恵まれました。
しかし曇れば寒いし、晴れれば暑いしで、GWのときの服装って難しいです。
雨が今にも降りそうっていう天気のときの朝方はかなり冷えます。
革パンツの下にタイツをはいてましたがそれでは役不足。
ガタガタ震えるほど。
宿泊先にあったユニクロで7部丈のタイツ、いわゆるステテコを買って重ね着しました。

途中からバイクの調子が悪くなり、日を追うごとに悪化していきます。
無事に帰宅できるかどうかかなりリアルに心配してましたが、なんとか無事に帰って来れました。
こういう心配ってあとから思い出したらいい思いでになるのですが、今現在ではかなり洒落になりません・・・・




( 2015.05.08 ) ( ) ( COMMENT:2 )