乙ヶ妻集落
山梨県の乙ヶ妻集落です。
『おっかづま』と呼びます。



15_0412_乙ヶ妻集落_001



15_0412_乙ヶ妻集落_002



下の写真にあるように、縁側のある家って憧れます。
冬は日向ぼっこして、夏はスイカを食べるのです。
春や秋は昼寝してもいいし、今のような梅雨時は雨を眺めながらボーっとするのもいいかも。
こういう中としても外としても使えるスペースってのは現代では贅沢品なのでしょう。
うちの寝室に面してわりと広いベランダがありますが、これは駄目。
居間に面していないと。
それに窓の敷居をまたがなくてはならないってのも駄目。
縁側と居間はまたがないといけないほどの段差があっては一体感が出ません。
縁側なんて板間になってて屋根があればそれでよく、大して凝った作りはいらないと思いますが、それでもその少しのことが出来ないのが現代の庶民の住宅事情なんでしょうね?
そこらの建売住宅で縁側がある家なんて一回も見たこと無いです。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



今日の読売新聞夕刊に、JAXAが宇宙エレベーターにつながる研究を進めている、とかの小さな記事がありました。
直接的にエレベーターを開発するとかではなく、エレベータのワイヤとなるカーボン繊維を宇宙線に暴露させて変化を調べる実験をする、という記事だったと思います。
いずれ宇宙エレベータの基礎技術になるのでしょうか。
このエレベータで人や物資を運ぶんだとか。

記事によればワイヤの長さは100000km。
思い切りましたね。
ISS国際宇宙ステーションでさえ距離は400kmだそうです。
ぶっちぎりで宇宙ど真ん中ですね。
夢があります。






しかし!!!!!!!!!!!!!!!!


逆に極悪の宇宙人がどさくさにまぎれてそのエレベーターで地球にやって来るかもしれませんね?
そのようなリスクは織り込み済みなのでしょうね?
まさか知らなかったとか言わないでしょうね?


 


( 2015.06.25 ) ( ) ( COMMENT:4 )
It is no use entreating that cold-hearted Tanaka.
突然失礼しますが、コトバンクで 『鬼』 とひくと、このような用例が出ます。


鬼の田中には頼んでも無駄だ
It is no use entreating that cold-hearted Tanaka.




・・・・・・・

日常生活に有用な事例ですね、これは。
田中って誰?



ところで、その『鬼』ですが。



15_0314_立川散歩_005




15_0314_立川散歩_006


立川の通称『鬼公園』です。
このような公園で普通に過ごしてる方々がいるのですね。
いっそのこと夜間はライトアップしてほしいものです。




ついで、立川駅西側の地下道へ。


15_0314_立川散歩_007




15_0314_立川散歩_008




15_0314_立川散歩_009


シュールな名画がたくさんあって見ごたえがあります。
特に上のサルが好みです。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



今日の毎日新聞のニュースによれば、今月中旬にグルジアの大洪水で氾濫した川にのみ込まれた動物園から逃げ出したペンギン1羽が隣国アゼルバイジャンで発見された、そうです。
なぜかガソリンスタンドに現れて食べ物をねだったので、その場で保護したそうです。
グルジアからアゼルバイジャンは河でしかつながってません。
ペンギンがドンブラコと川下りしてる姿を思い浮かべるとかなり面白いですね。


ところで、

2499223709_3d64e28091.jpg

ペンギンを抱えるときってどこを持てばいいのかさっぱり分かりませんね?


 


( 2015.06.22 ) ( ) ( COMMENT:4 )
キャンディーズ
立川の歩行用地下道にて。


15_0314_立川散歩_001




15_0314_立川散歩_003




15_0314_立川散歩_002




15_0314_立川散歩_004


近隣の美術大学の学生さんたちが描いたそうですよ。
来る日も来る日も丸を書く。
かなり根気のいる作業ですが、絵を描くってのは根気勝負の部分があるかもしれません。
写真は数秒ですが・・・・



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




キャンディーズといえば『夏が来た』
僕はほとんど邦楽を聞きませんが、これは別格です。



バックの演奏が下手すぎますww


しかし、ちょとスカートが短すぎるんでないでしょうか?
目のやり場に困りますww


 


( 2015.06.20 ) ( ) ( COMMENT:8 )
鎌倉散歩・・・・ver.3
前回の続きです。


15_0607_鎌倉→長谷散歩_009




15_0607_鎌倉→長谷散歩_010




15_0607_鎌倉→長谷散歩_014


あわただしくてなかなかアップできませんでしたがこれで鎌倉シリーズ終わりです。


今回は50mmを使いましたが、難しいレンズです。
28mmあたりを多用してる僕にとっては50mmはファインダーを覗いた感じではもう望遠レンズかと思うくらいです。
・・・とはいえ慣れるとそうでもないかなという印象も。
不思議な画角です。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



今日の読売新聞夕刊の記事ですが、来る7月1日は「うるう秒」の日だそうです。
一日の時間がこの日だけ1秒長くなります。

言うまでもなく一日は60秒×60×24ですが、地球の自転は日によって微妙に異なり、積み重ねるとだんだんずれてくるらしく、それを補正するためにうるう秒があるそうです。

しかし、この不定期に入るうるう秒のせいで、コンピュータ内の時計が狂ってしまいトラブルの元になることがあるそうです。
なのでこのやっかいなうるう秒の是非について議論があるらしく、今年11月の国際会議で決まるそうです。

撤廃論者の一人はその理由として『昼夜が逆転するまで時間がずれるには何万年もかかるので廃止しても大きな支障なし』とのことだそうです。
僕のような一般人から見たら、確かにわずか1秒のためにどたばたするのは時間のむだと言えなくもないような印象が。
やめて良いんじゃないでしょうか??


しかし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


その”何万年”後の人々はどうなるのでしょうか?
昼夜が逆転してしまうのですよ。
サラリーマンならば、夜9時に仕事を開始し、早朝6時に終業。
帰宅したら真昼間に寝ないといけません。

そう考えると目先のことでうるう秒を廃止するのもアレかなと思わなくもありませんね。




ちなみに1秒の定義は
『セシウムの原子が吸収する電波が91億9263万1770回振動する時間』が1秒だそうです。
そんなこと言われましても・・・・・

セシウムなど見たことないですし、電波も見たことないです。
何色なんですかね?
その見たこともないものがプルプル震えてるとか言われても困りますよね。
 


( 2015.06.17 ) ( Ippons ) ( COMMENT:2 )
@ふじの
きょうはどこに行きますかね?
梅雨のさなか雨降りでない休日に家でじっとしているなど想定外の外。


中央道を走り、相模湖ICで下り、向かった先はここ。

ふじのアートヴィレッジ

数えてはいませんが8軒ほどのコンテナ風のアートギャラリーがあって展示販売しております。
店内は狭いです。
しかしその狭さによって適度な密度のある親密感がでます。


作家さんとお話しながらじっくり作品を選びました。



15_0614_ふじのアートヴィレッジ_001

ランチはアンチョビ・ピザをテラスでいただきました。

ここにはピザ屋さんも併設されているのです。
っていうかご主人自身も陶芸作家ですが。



15_0614_ふじのアートヴィレッジ_002

アゲ猫こと橋本薫さんのブースではこれを。
玄関ドアにかかってたのが気に入ったのですが、まあ非売品でしょうね?
・・・・と思いましたが一応聞いたら大丈夫とのこと。
まるでお店の看板を引っぺがすがごとくゲットしてしまいました。

居間に飾って魔除け?にします。
猫好きの悪魔だったらかえって呼び込むかもしれませんが??



15_0614_ふじのアートヴィレッジ_004

麻のトートバッグをサービスしていただきました。
これも飾っておきましょう。



15_0614_ふじのアートヴィレッジ_003

mayu moojaさんのブースでは『RED CAT MONSTER 13 EYES』を。
画面を隅までしっかり使った勢いのあるイラストです。
自分の写真もこうありたいものです。
そのほか非常に気に入ったのがあったのですが、残念ながら非売品でした。

これも居間に飾ります。
魔除け・・・・っていうかこれがMONSTERですが。



すぐ隣には温泉施設もあるのですが、腰痛は暖めるより冷やすべしということらしいので、今回はやめておきました。
もう痛みはたいしたことないですよ。
こうして動き回ってるくらいですから。
しかし夕方になるとずっしりした感じになってきますね。

食後はさっと引き上げてさっさと帰ってきました。
こんなあっさりとした外出も悪くありません。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



まったく話が変わりますが、『ノーパン健康法』ってのがあるそうです。
パンツをはいて寝るとゴムに締め付けられ、自律神経に作用して全身の血行を悪化させ『眠りが浅い』『疲れが残る』などの睡眠障害を引き起こすのだそうです。
で、パンツ履かなきゃよいではないか、ということでしょうか。
しかし、アマゾンの裸族ですらたいていはパンツは履くのですよ。
彼らは 『どうも疲れが残る』 とか言ってるでしょうか? 否!!!!! 



一部履いていない方々もいらっしゃるようですが、それは健康意識が高いのではなく、近くにパンツ屋が無いだけですよ、たぶん。


 


( 2015.06.14 ) ( その他 ) ( COMMENT:2 )
鎌倉散歩・・・・ver.2
前回の続きです。


御成通りで怪しい挙動の集団を見たらそれは僕たちでございます。



・・・・で、


15_0607_鎌倉→長谷散歩_008



15_0607_鎌倉→長谷散歩_012



15_0607_鎌倉→長谷散歩_011



15_0607_鎌倉→長谷散歩_013



15_0607_鎌倉→長谷散歩_015


3枚目は骨董屋さんです。
店先に出てた品を持って店内に入るといい感じだったので、声をかけて撮らせていただきました。
快くOKして下さってありがとうございました。

しかし、こんなことをしたのは初めてでした。
なかなか勇気が要りますが、断られるのが普通かも、と考えれば気楽になるかもしれませんね?



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


今日の毎日新聞の記事。

=======================================================================================================
飼い主に意地悪した人、犬はなつかない?
2015年06月12日 07時30分

 犬は飼い主に意地悪をした人にはなつかない――。
京都大の研究グループは11日、実験結果からこんな傾向が明らかになったと発表した。

 同大学の藤田和生教授(比較認知科学)らが18匹の犬と飼い主で実験。
飼い主が両脇にいる人の一方に箱の蓋を開けるよう依頼したが、そっぽを向かれる場面を犬に見せたうえで両脇の2人が同時に餌を出し、どちらを食べるか調べた。

 一連の流れを4回繰り返したところ、18匹のうち2匹は飼い主を助けなかった人の差し出した餌は一貫して選ばず、9匹は3回避けた。4回とも食べたのは1匹だけだったという。

 藤田教授は「犬は自らの損得に影響がない時でも、飼い主との関係で人を評価することがうかがえる。
喜びや怒りという単純な感情ではない、複雑な心の動きが備わっているのではないか」と話している。

=======================================================================================================

こう書かれると、一見して 『ワンコは賢くて忠実で良いやつだ』 ・・・・という印象を受けます。

しかし!!!!

18人中で4回とも餌を食べなかったのは2人だけということは、残り16人は結局は食ったということです。
なんてことを・・・・・

ここから導き出される答えは 『ワンコはひどいやつが多い』 ということです。
騙されてはいけませんよwww


※ちなみに僕は犬好きですよ。 

 


( 2015.06.12 ) ( Ippons ) ( COMMENT:2 )
鎌倉散歩・・・・ver.1
写真仲間たちと紫陽花の咲き誇る明月院を皮切に鎌倉を歩き回ってきました。

電車を降りると北鎌倉駅がすでに満員。
明月院も満員。
もし毎朝の満員列車がお好きな方なら必見の状態です。
僕は人ごみが苦手なので駅から出たところですでにお疲れでした・・・・



15_0607_鎌倉→長谷散歩_001



15_0607_鎌倉→長谷散歩_003



15_0607_鎌倉→長谷散歩_002



明月院を一回りしたら電車で鎌倉駅まで移動し、今度は御成通りへ。
鎌倉駅前から長谷駅まで約1kmのあいだけっこう商店街が続いております。
シャッター街ではなく現役のお店がたっぷりです。

節目節目はまとまりますが、仲間たちと基本は別行動。
『じゃあ次は○○の辺へ』、という程度の取り決めです。
まとまって歩いているわけではないのですが、不思議なことに暗黙の了解があるかのようにだいたい似たようなペースになります。
撮るものがさほど極端に違っているわけではないから似てくるのかも?
なんでしょうね?
僕はぐずぐずして最後尾になるほうでしたが・・・・



15_0607_鎌倉→長谷散歩_004



15_0607_鎌倉→長谷散歩_005



15_0607_鎌倉→長谷散歩_006



15_0607_鎌倉→長谷散歩_007



つづきます。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


マイクロソフトのHow Old do I Look

自分の写真では恐ろしくてできませんが、人の写真ならどんどんやっちまえです。

15_0610How Old do I Look_01

これは意外ww
というか普通というべきかもしれませんが?
  


( 2015.06.10 ) ( Ippons ) ( COMMENT:5 )
相模原にて
かなり前のことです。
控除を受けに税務署へ行った帰りにぶらぶらと。

それにしても税務署の方はやけに親切です。
控除を受けに行ったのだから、帰れコールが巻き起こっても仕方ないような気がしますが・・・・w


15_0311_相模原散歩_001



15_0311_相模原散歩_002



15_0311_相模原散歩_003



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



残念ながら渡辺謙さんがトニー賞を逃してしまいました。
『けん、わたなびぃ』とか呼ばれてましたね。
一文字違うだけで癒し系になりました。

しかし何百人もいるわけではないので、発音くらい覚えとけ!!と思わざるをえません。
こちらでお勉強してください。
スピーカー型のアイコンを押してください。


ちなみに世界のミフネはこちらになります。  三船敏郎をご存じない方はスルーで。
スシローがどうたら言ってますが・・・・




( 2015.06.08 ) ( ) ( COMMENT:3 )
三崎にて・・・vol.4
前回の続きです。


15_0111_三浦市三崎散歩_008

ご存知でしょうか。
金網の入ったガラスは長年風雨にさらされるとガラスの端部から錆びてきます。
まるで錆のガラス標本ですね。


15_0111_三浦市三崎散歩_009

なんだか分かりますか?
埠頭に停まってたトレーラーのコンテナです。
BANKの荷物というと、札束とか金塊とかしか思い浮かびませんが?


ところで、
『実は、日本の財務省が300トン強の金塊を購入してニューヨークから成田まで輸送したことがある。1986年、昭和天皇在位60年記念で、10万円金貨1000万枚が発行されたときだ。』  出典:日経新聞2013年2月の記事より
いったいどうやって運んだのでしょうか?
財務省のHPで検索しましたが載ってませんでしたww

かわりにこのようなイベント情報が
http://www.mof.go.jp/public_relations/finance/201309b.pdf
お子様向けのイベントでして、1億円の重さを体験できるとかあるそうです。
若くして1億円の味を占めた子供が無事に育つかどうか不明ですがww



三崎シリーズ完!!



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



今日の新聞夕刊によれば、1日の深夜にスイスの太陽光発電式のプロペラ機が悪天候により名古屋空港に着陸したそうです。
翼にいくつもライトが点いていて、それが空港の上空を旋回したので住民から『UFOではないか』との問い合わせが警察や消防に相次いだそうです。
そんなこと問い合わせられましても・・・・・

消防: 『はい消防です。 火事ですか、救急ですか』
住民: 『UFOです』

警察: 『はい警察です。 殺人ですか、強盗ですか』
住民: 『UFOです』


・・・・せめて自衛隊に連絡するとかはなかったのでしょうか?

自衛隊: 『はい自衛隊です。 陸からですか、海からですか』
住民: 『空からです』


 



( 2015.06.02 ) ( ) ( COMMENT:6 )