秩父にて・・・・vol.4
前回の続きです。




15_0912__Ippons_秩父_052




15_0912__Ippons_秩父_054




15_0912__Ippons_秩父_055




15_0912__Ippons_秩父_058

自選はこれです。




15_0912__Ippons_秩父_027

この血塗られたタヌキは何なのでしょうね?



これで秩父シリーズ終わりです。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




おでんは”おかず”でしょうか?

僕は200%おかず派ですが、世の中にはおかずではないという方が少なくないようです。
彼らはおでんが出たらご飯は食べないのでしょうか?
食べないというより、おでんは味が薄いのでご飯と一緒に食べられないというのが理由の一つらしいです。
うーむ・・・・・・濃い味の方からしたらそうなのでしょうけど、僕は薄味なのでよく分かりません。

僕は豆腐をおかずにしてご飯を食べるってのもOK。
極端な話、チャーハンをおかずにしてご飯を食べるってのもOKです・・・たぶん。


 


( 2015.10.30 ) ( Ippons ) ( COMMENT:3 )
秩父にて・・・・vol.3
前回の続きです。



15_0912__Ippons_秩父_006




15_0912__Ippons_秩父_049




15_0912__Ippons_秩父_029




15_0912__Ippons_秩父_056



最新号のアサヒカメラは『肖像権時代のスナップ撮影』特集です。
僕はたぶんスナップはむいていないと思ってるのですが、でもスナップの生っぽさは気になっております。
きっちり読んでお勉強します。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


今日の読売新聞の夕刊の記事では、下北半島の『北限のニホンザル』が冬支度にかかっているようです。
雪まみれで身を寄せ合っているサルの姿は写真では何度か見たことはあります。
極限状態ですね・・・・

しかし彼らは、寒ければ南に行こうとは考えないのでしょうか?
僕がサルであれば、通りかかった東京行きのトラックに飛び乗りますが。
沖縄行きなら文句なし。
夏になれば青森ナンバーのトラックに飛び乗ればいいのです。
だれか教えてあげてください。
可哀想です。
しかし、つらくても耐え忍ぶ姿が日本人の感性に響くのかもしれません。


 


( 2015.10.26 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )
秩父にて・・・・vol.2
前回の続きです。


 

15_0912__Ippons_秩父_010




15_0912__Ippons_秩父_036




15_0912__Ippons_秩父_038




15_0912__Ippons_秩父_044



今回使ったのはEF24-105 F4.0L。
Lレンズですが良いレンズとは言えません。
描写がだるいというか・・・・
モルタルの外壁などを撮るとかなりショックな結果に。
粒々感が描写し切れずに溶けたアイスクリームのようになります。
ボケ味も硬いですし・・・・

たまにはズームを使ってみるかと、あまり考えずに持ってきたのですが、失敗でした。
もう手放してもいいレンズですね。

そういえばEOS M用のEF-Mレンズはどれもかなり優秀です。
シャープにくっきり立体的に描写してくれてボケ味も柔らかいです。
一眼レフなくてもいいかなと思うくらいです。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


昼食のときに《ヤルボナーラ》というメニューがあったので新式のパスタかと思って注文したら、カルボナーラでした。




( 2015.10.23 ) ( Ippons ) ( COMMENT:2 )
秩父にて・・・・vol.1
仲間たちと秩父に行ったときの写真です。
やっぱり遠い!!
ツーリングで秩父は頻繁に通過しますのですぐそこという感覚なのですが、電車で行くとかなりの距離です。

八高線から西武秩父線の特急レッドアロー号への乗り継ぎが最悪。
飯能の辺りがかなりトリッキーです。
あまりにタイムロスが大きいので鈍行で行ったほうが早いという事態です。

ということで、



15_0912__Ippons_秩父_014




15_0912__Ippons_秩父_016


いきなり最大の見せ場です。
食堂「パリー」は1927年の建築だそうです。
「小池煙草店」も大体同じ時期。
モルタルアートが美しいですね・

しかし思うのですが、ヨーロッパとかに行けば100年前の建物なんて普通にあります。
そこらのアパートとか。
1927年くらいでありがたく感じる僕がおかしいのでしょうか?
いろいろ事情があるのは分かってますが、それにしても。




15_0912__Ippons_秩父_024




15_0912__Ippons_秩父_020




つづきます。
量が多いのでいつ終わるやら・・・





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




「いじめてほしい。奴隷にしてください」と岐阜で不特定多数の女性に声をかけまくっていた51歳の男性が捕まったそうです。
・・・・・・が、それって犯罪なのでしょうか?
もしかして具体的なメニューを語ったのでしょうか?

それでなくとも偽装・パクリ・改竄・各種白紙撤回と飽き飽きするくらい立て続きです。

「日本崩壊」という印象を強くせざるを得ません。
100年後にこの国があるのかどうか怪しくなってきました。





 


( 2015.10.21 ) ( ) ( COMMENT:4 )
甲府にて・・・・vol.3
前回の続きです。



15_0712_甲府散歩_042



15_0712_甲府散歩_048



15_0712_甲府散歩_052


こういう写真に重要なのは床の具合。
アスファルトとかは駄目です。
タイルとかもいまいち。
ひび割れてつぎはぎのコンクリートがこの場合は最高です。

しかしこの手の路地で緑色の塗装の床というのは初めて見ましたが、思いのほか似合いますね。
下地のコンクリートの表情があってこそのテクスチャだと思いますが。


甲府、気に入りました。




15_0712_甲府散歩_053

おまけ。



終わります。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


 


( 2015.10.16 ) ( ) ( COMMENT:0 )
甲府にて・・・・vol.2
前回の続きです。


ぱっと見には気がつきませんが、よくよく見るとあちこちに路地があります。
路地と言っても露天ではなく、ビルの一階にある薄暗く怪しい廊下状のもの。
夜間に灯りがつくと全く印象が違うのかもですが、日中のゴーストタウンみたいな雰囲気が好きですね。



15_0712_甲府散歩_026




15_0712_甲府散歩_038




15_0712_甲府散歩_036




15_0712_甲府散歩_040




続きます。
 




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


今日のニュース。

===============================================================================
京浜急行電鉄は14日、北品川駅(東京都品川区)のホームに車掌を置き去りにしたまま普通電車を発車させるトラブルがあったと発表した。駅に残された車掌は約700メートル離れた隣の新馬場駅(同区)まで線路沿いの道路を走って追いつき、電車は約5分遅れで発車した。
《神奈川新聞》
===============================================================================

肝心なことは700mを何秒で走りきったのかということです。
世界記録級だったかもしれません。
そこを記事にすべきです。


あってはいけないことかもですが、なんだかユーモラスで、許せるトラブルのように思えます。
700mもの距離を走り抜けた心意気に免じて寛大に処理してあげて欲しいものです。
まあ当事者じゃないから言えるのですが・・・・

 

 


( 2015.10.14 ) ( ) ( COMMENT:2 )
甲府にて・・・・vol.1
まだ真夏のことですが、甲府に行ってきました。
更新ペースが遅いのでタイムリーなアップが全くできてませんね・・・・


で、その甲府ですが、このあたりは怪しい路地がそこらじゅうにあって撮り応えあり!!





15_0712_甲府散歩_023



15_0712_甲府散歩_024



15_0712_甲府散歩_056



上の写真はまだ路地に入る前ですが、十分怪しげです。
うわさには聞いておりましたが、本当でした。


 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで全く話は変わりますが、




6f67e69d388de3b52c99bfe12851765c61e1e599_6_748392216_65_large.jpg




joe-eula-the-supremes-lincoln-center.jpg



以前から温泉マークは何かに似てると感じておりましたが、やっぱりww



※下の写真に丸マークを付けたのは僕自身です。

 


( 2015.10.08 ) ( ) ( COMMENT:0 )
小海町にて
小海町とはこのあたりです。



名前がいいですね。
『こうみ』というほんわかして可愛い響きが。
このあたりは頻繁に通りますが、好きな集落です。



15_0725_ぶどう峠→十石峠ツーリング_001



15_0725_ぶどう峠→十石峠ツーリング_003



15_0725_ぶどう峠→十石峠ツーリング_007



このあたりは宝庫です。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


 
2日の発表によると、JAXAの「はやぶさ2」が地球スイングバイに向けて動いております。
ところで”スイングバイ”とはなにか?とかは聞かないでください。
JAXAさんが言ってるのだからそうなのでしょうw


目指すは『小惑星1999 JU3』。
前回の小惑星『イトカワ』より原始的な天体で、有機物や含水鉱物をより多く含んでいるらしいです。
生命の起源の解明につながるかもしれないようです。
ちなみに、なぜ分かるのか?とかは聞かないでください。
JAXAさんが言ってるのだからそうなのでしょうw


その『小惑星1999 JU3』の名称が公募で決まったようです。
『Ryugu』  りゅうぐう


選考理由は、《 「浦島太郎」の物語で、浦島太郎が玉手箱を持ち帰るということが、「はやぶさ2」が小惑星のサンプルが入ったカプセルを持ち帰ることと重なること。 》
だそうです。




しかし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





物語ではその玉手箱を開けたらえらいことになった、ということだったと思いますが・・・・??

凶悪なる宇宙微生物が飛び出してきて地球が滅亡するかもしれません。
大丈夫なのでしょうか?
まあ、JAXAさんがOKしてるのだからOKなのでしょう・・・・・・・・・・・ね?





( 2015.10.05 ) ( ) ( COMMENT:0 )
マナベワールド
品川区のとある神社にて。



15_0720_上神明天祖神社_001

一見して普通の神社ですが。




15_0720_上神明天祖神社_008



15_0720_上神明天祖神社_013



15_0720_上神明天祖神社_018



15_0720_上神明天祖神社_022



15_0720_上神明天祖神社_026



台座には『真鍋勝 建之 昭和50年』と記されております。


たしかに一見して不器用ではありますが、膨大な手間がかかったはずです。
額に汗しながら懸命に作ったはず。
熱いハートを感じます。
巧い下手では語れないものがありますね。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


 

先週末のことですが、クルマ仲間たちと天城へドライブに行ってきました。
昼飯は盛大にBBQ。
一気に一か月分の肉を食べたような気がしました。

みなクルマが好きですから、基本は一人一台。
一部だけ二人乗りがいらっしゃいましたが、それでも11台にもなりました。

僕は先頭です。
もう大変。
11台後ろなんて見えませんから。
車間20メートルとしたら最後尾は220メートル後ろです。
無理!!
それでもなんとかリードしましたが。

バイクでもクルマでも僕は常に先頭です。
先頭は疲れるのです。
誰かの立てたプランに乗って、前のクルマにただ付いていくだけの気楽なドライブがしてみたいですね。


 


( 2015.10.02 ) ( 風景 ) ( COMMENT:4 )