新潟にて・・・・vol.1
昨年の写真ですが・・・・
雪で大変だろうと思ってかなり身構えておりましたが、現地ではまったく雪無し。
寒さも恐れていたほどではなく。
タクシーの運転手が異常気象だと言ってました。
僕はそのほうが助かるのですが・・・

用事を済ませたあとは新潟市内の視察です。
めったに来れない場所ですので、直帰するわけにはいきません。

新潟の街の商業的な中心部は駅から大きく離れたところにあります。
新潟駅から北上し、信濃川をわたり、対岸の新潟島に渡ってしばらく行ったところに三越とかラフォーレとかがある場所まで約2km歩きます。
たぶん地元の方はバスなんでしょう。



城下町などは街の中心部と駅が離れているケースは珍しくないですが、せいぜい1km。
2kmも離れてるのはあまり知らないですね。
以下はこれほど離れている理由についての想像。
新潟はかつて北前船の港として栄え、その港があったのが新潟島らしいです。
その栄えっぷりからして街の規模が巨大になり、後世になって鉄道が乗り入れようにもその場所がないので街から大きく離れたところに駅ができた・・・
でしょうか?


15_1222_新潟_DPP4_001


15_1222_新潟_DPP4_005


いきなり巨大地蔵がたってたりしてなかなか刺激的。
あとで調べたら地蔵じゃなくて弘法大師だそうですが、まあどっちでも良いですが。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


西伊豆の松崎町のあたりに富士見彫刻ラインってのがあり、道路沿いに21体もの彫刻が点在してます。
こんな感じ(外部サイト)

けっこう不気味です。
それはともかくとして、クルマを停める場所がないので素通りするしかありませんので、鑑賞時間は3秒程度。
せっかく作ったのですからもうすこしゆっくり見られるとこに置いても良かったのでは?

しかし彫刻っていうとそのほとんどが女性の裸です。
それほど裸が好きなのでしょうか?
とはいえこれにパンツをはかせたらさらに卑猥感がますのでありましょう。

 


( 2016.02.28 ) ( ) ( COMMENT:0 )
大田切池にて
町田市にある広大な公園の一角にあります。
好きな公園の一つで、年に何回か散歩に行きます。



15_1129_小山内裏公園_DPP4_004



15_1129_小山内裏公園_DPP4_006



水は決して綺麗ではありませんが時間を選べば、空の色が反射して青っぽくなります。
それでもこの写真はかなり色調整してます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



最近の映画の好みはオヤジもの。
オヤジがやたらに活躍するやつです。
歳とったミッキー・ロークが演じる『レスラー』
歳とったスタローンが活躍する『ランボー 最後の戦場』
歳とったブルース・ウイリスとモーガン・フリーマンが活躍する『RED』
歳とったシュワルツェネッガーが活躍する『ターミネーター4』

こういのが好みになる歳になったのでしょうか?
危険信号です!
 


( 2016.02.20 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )
川崎 昭和マーケット界隈・・・・vol.2
前回の続きです。


うまく撮れなかった昭和マーケットを離れると、なぜか気が楽になりました。
そんなことって無いですか?
まあ僕だけかもですが。




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_018




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_020




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_022




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_023




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_025




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_024




こうやって自分の写真を見ると、かなり狭い範囲を撮ってますね。
広めの風景には苦手意識があります。
広すぎてコントロールできないと思うからです。
その割には広角レンズが好きです。
今回の写真はすべて35mmでした。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


会社の隣の方との会話。

Aさん 『うまい物ばかり食ってると長生きできないそうだ』
僕   『では、いかに?』
Aさん 『人間は飢餓状態になると生き延びるためのホルモンがでるらしい』
僕   『まことに奇怪なり!』


調べてみると確かにそんな話があります。
そのからくりはよく分かりませんが、感覚的に分かりやすい記事がありました。
とあるサイトから転載。
くだんのホルモンの効果についての解説です。

=======================================================================================
本来動物としては生きるための食事をしますが、色々な問題もあり食べることができないことも自然界では起こり得ます。このときね空腹で餓死してしまっては子孫を残すことができません。

そこで体には空腹になっても生き残り、少しでも元気な状態を保ち、長生きしながら食事ができる時期まで生き延びる、そして生き延びることで子孫を保ち残すための猶予を得ていると考えられます。

少しでも長く生きることができればそれだけ子孫を残すチャンスが増えるからです。飢餓状態になったとしても、それだけで死ぬわけにはいかないのです。
=======================================================================================


もし生まれたときから節制してれば150歳も夢ではないかも?
しかし飢餓状態で150年も生きなければならないのです。
まあ僕は遠慮しておきます。

 






( 2016.02.16 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )
川崎 昭和マーケット界隈・・・・vol.1
写真仲間と一緒に川崎の昭和マーケットを皮切りにその界隈を回りました。
バスに乗ったりもして結構な範囲を移動。

川崎の昭和マーケットとはここ。




川崎というと、工業地帯、味気ない場所という先入観があり、この辺りは全くノーチェックでした。
しかし、工業地帯といっても大規模なプラントとかではなく、いわゆる町工場のようなものが集まっている場所だったとすればそこには多数の従業員さんたちの生活があり、それを支える商業施設があるのが当然です。
詳しい由来は調べてませんが、昭和初期の昭和マーケット周辺の航空写真をみると割りと規模の大きい屋根が目立ちます。
たぶん町工場とかなのではないでしょうか?




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_002




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_008




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_011




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_015




16_0206_川崎_昭和マーケット→観音町→桜本商店街→川崎駅西口_DPP4_016



肝心の昭和マーケットではほとんど撮れず。
なんていうか撮りにくいです。
北向きで陽が当たらなくて絵にしにくいということもありますが、間口に対して奥行きがないです。
それだけが理由ではないと思いますが、なぜか撮りにくくて現場では困ってしまいました。
ということで昭和マーケットの写真は2枚目のみでした。


続きます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



今回は疲れました。
終わったころには足の裏が痛いのなんの。
僕はつま先に力を入れる癖があって、指の付け根が痛くなります。
また最大の理由は下ろしたての靴だったこと。
なかなかフィット感のある靴ですが、インソールがペラペラでクッション性は低調。
そんなことで足に負担がかかりました。
その後インソールを交換してかなり良くなりましたが・・・

 


( 2016.02.15 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )
吉祥寺にて・・・・vol.1
吉祥寺です。

吉祥寺って23区じゃなかったんですね。
いまはじめて知りました。



15_1116_吉祥寺_DPP4_002




15_1116_吉祥寺_DPP4_003




15_1116_吉祥寺_DPP4_005




15_1116_吉祥寺_DPP4_011



今回は建物は無しでいこうと考えました。
たまには違う世界を撮ってみてもよいのでは?




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


読売新聞夕刊のコラムに載ってたジョーク。

韓国の街角で警官が日本人に職質してカバンを調べました。
 警官 『なぜ下着が7枚もあるのだ』
 日本人 『簡単ですよ。 1週間分です』
今度は北朝鮮人に職質。
 警官 『なぜ下着が12枚もあるのだ』
 北朝鮮人 『簡単ですよ。 1月用、2月用・・・・』

僕は何泊だろうと下着は1枚のみ。
宿に着いたら洗います。
洗い終わったらバスタオルに巻き寿司の要領で巻いて、それを膝で全体重をかけて踏みつけます。
これでかなりの水分が飛びます。
朝には乾いてます。

でかい荷物を持ち歩くのが極度に嫌ですので、その工夫の一つです。
荷物がどうしても多いときは出先にあらかじめ宅急便で送ったこともあります。

むかし、友人と5泊くらいで北海道にツーリングに行ったのですが、その友人の荷物の多いこと。
僕のバッグの3倍はありましたかね?
中からパジャマが出てきたときにはひっくり返りそうになりました。
次は枕が??
まあさすがにそれは思いとどまったようです。

 


( 2016.02.08 ) ( ) ( COMMENT:0 )
KAZARI屋ギャラリー 「硝子の住人」写真展
こころ写真かざり屋さんの併設ギャラリーではいま「硝子の住人」写真展が開催されています。
今月14日まで。

ショーウインドウのなかの小宇宙。
いったいどうやったらこんな写真が撮れるのでしょうか。
鍛えられた眼と心のなせる技です。

一見の価値ありです。
入場無料です。


16_0207_かざり屋_硝子の住人展_008



16_0207_かざり屋_硝子の住人展_009



16_0207_かざり屋_硝子の住人展_010



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



写真展の次は池袋へ移動。
日暮れ前のわずかな時間になんとか数枚撮ってから、東京芸術劇場で開催中の森山大道展を覗いてきました。

今日一日でずいぶん良い写真を見させていただきました。

 


( 2016.02.07 ) ( その他 ) ( COMMENT:0 )
中野にて・・・・vol.2
前回の続きです。


ちょっと中野区の歴史を調べてたのですが、明治5年にほんの一瞬ですが神奈川県に編入されたらしいです。
わずか半年で東京に戻ったそうですが。

話は違いますが、中野区役所HPの中にある『よくある質問』コーナー。
  質問:庭木が茂ってきたので手入れをしたい。
  回答:造園業等の専門業者に依頼して下さい。
けっこうウケましたww

・・・で、中野です。



15_1113_中野_DPP4_016




15_1113_中野_DPP4_025




15_1113_中野_DPP4_018




15_1113_中野_DPP4_027




15_1113_中野_DPP4_028


終わります。


 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、一昨日の読売新聞の夕刊からですが、心臓マッサージの適正なペースは112回/分だそうです。
しかし国際指針が昨年改正されるまでは100回/分だったとか。
その100/回のテンポを出すため『ウサギと亀』】のリズムに合わせるとちょうど良かったそうです。
で、今の適正リズムでやるにはプリンセスプリンセスの『Diamonds♪』が良いんだとか。
なるほど。




しかし!!!!!!!

死ぬか生きるかの緊急時に、もしもしかめよ♪だのプリプリ♪だの正確にリズムを刻める人はいるでしょうか?
目を血ばしらせながら、だいあもんどだねえ~♪と歌える人はいるでしょうか?

否!!!

だいたいその曲って27年前のです。
もはや懐メロ。
知らない方も多いのでは。

国から研究費を得て研究した結果、プリプリだったそうです。
大丈夫でしょうか? わが国は。


 


( 2016.02.04 ) ( ) ( COMMENT:0 )
中野にて・・・・vol.1
中野は何度か行っておりますが、元気がが良い街ですね。
僕の住む郊外に比べると差は歴然です。
郊外では駅前にいきなり大手のスーパーがあり、まあ大概の物はそろいますので便利といえば便利ですが、お店をみて回る楽しみはまったくありません。
そのスーパーが撤退したらとたんにかなり困ったことになります。
逆に言えば、そのスーパーに地域の殺生与奪権をがっちり握られている状態。
特定の企業に頼り切るってのは危ないですね。
・・・・とうっかり中野とは関係ない話しになってしましいましたが


で、そんなことで中野はカメラを持って歩いて楽しい街です。



15_1113_中野_DPP4_001




15_1113_中野_DPP4_003




15_1113_中野_DPP4_008




15_1113_中野_DPP4_010



気持ちよく晴れた一日でした。


機材はEOS M2。
レンズは優秀ですが、ハイライトに弱いのが難ありだと思います。
明暗の差が大きいと、とたんに白飛びしてしまいます。
もうちょっと粘って欲しいですね。
M2固有の問題ではないかもですが。
今は最新のM3を使ってますが、似たような傾向です。
調べてみると高輝度優先っていうモードがあるようで、今度はそれを試してみます。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、中野とは全く関係ないですが、


RG000075.jpg


気持ち良くなったら押すボタンってのは無いものでしょうか。


 


( 2016.02.02 ) ( ) ( COMMENT:0 )