新宿にて
新宿の夕方です。
ちょっと前のですが。



16_0204_新宿西口_GRII_DPP4_007




16_0205_西新宿_GRII_DPP4_004


GRIIにズームと手ぶれ補正機構がついたら最強ですが。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


GW直前に風邪を引いてしまい、家で静養中です。
今頃は長野の松本にいるはずだったのですが・・・
宿はキャンセルせざるを得ませんでした。
まあ無理して旅先で寝込んでしまったら大変ですから仕方ないんですが。
3日からまた休みですが、どこかに行くかどうかは思案中です。
初っぱなをくじかれると後を引くタイプです。

 


( 2016.04.30 ) ( ) ( COMMENT:2 )
@秋葉原
秋葉原の夜。
雨上がりでした。



16_0118_秋葉原_DPP4_002


16_0118_秋葉原_DPP4_003


秋葉原は昔はCDや電気製品を見によく行ったものですがここ15年ほどはさっぱり行かなくなりました。
大概は新宿とかで済んでしまいますし。
それに秋葉原はメイドの格好をしたお姉さんが呼び込みをしてるのが不気味です。
あれはダメですね。
まだ歌舞伎町の客引きのほうが健全な気がします。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、今日は電車で隣に座った人が食べてるピンク色の食べ物の匂いで吐きそうに。
いわゆるイチゴ味のお菓子。
『イチゴ味』って冷静に考えればイチゴと全くかけ離れておりますね?
メロンパンのメロンはまだ理解できます。


 


( 2016.04.26 ) ( ) ( COMMENT:2 )
長野北相木村に春来る
昨日のツーリング先にて。
北相木村のあたりはなんて言うことのないのどかな山村ですが、しみじみと良い物件が散在しております。




先週はまだ直前でしたが、ようやく満開です。
この辺りは関東から2週間は遅いようです。
おかげで何度も桜を楽しめます。
とはいえもうお腹一杯状態だったのですが、それでもこんな風情ならまだ入ります。



16_0423_北相木村の桜_GRII_DPP4_001



16_0423_北相木村の桜_GRII_DPP4_002



こうして各地を旅しながらこんな物件に出会えるのはバイク乗りの特権だと思います。
幸せを感じますね。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



もうすぐGWです。
どこに行くか思案中・・・・・です。
和歌山方面を狙ってますが、天気と気分次第です。
どこでもいいから遠くに行きたいですね。

 





( 2016.04.24 ) ( 風景 ) ( COMMENT:1 )
護国寺・鬼子母神散歩・・・・vol.2
前回の続きです。


鬼子母神のほうに向かって歩きましたが、やたらに裏手に入るので自分がどこを歩いてるのかよく分からなくなります。
方角は合ってるはず・・・くらいな程度の見当であるいてます。
それでも最後はなぜか帳尻が合います。
まあそれほどだだっ広いエリアではないです。

鬼子母神駅のちょっとした参道みたいな通りを歩くと鬼子母神堂にたどり着きました。
実は鬼子母神てのは単に地名として認識してたので実際にその名のお堂があるとは想定外でした。
東京は開発しくつされて地名の由来などかけらも感じない場所が多いので、そういうのに無関心になっていたのかもしれません。




16_0117_護国寺→鬼子母神_DPP4_012




16_0117_護国寺→鬼子母神_DPP4_013




16_0117_護国寺→鬼子母神_DPP4_016


ラストの写真はお堂の目の前にある洋裁店。
しみじみとした味わいがあります。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


ところで、実物大のぬいぐるみってのがあるそうです。
実物大ベンガルタイガー
全長178cm!!
僕よりでかいではないですか!!
誰がなんのために買うのでしょう?



( 2016.04.22 ) ( ) ( COMMENT:0 )
護国寺・鬼子母神散歩・・・・vol.1
ずいぶん前のことですが、護国寺から歩いて鬼子母神まで散歩しました。
2kmもない距離ですが、住宅街の裏手をくねくねと歩いたのでけっこうの距離でした。

護国寺駅を降りたとこでまずは腹ごしらえというところで手近な蕎麦屋へ。
味はアレでしたが腹一杯に。

護国寺は猫が多いらしいと聞いてましたが見たのは2匹だけでした。
くそ寒い日でしたからどこかで暖をとっていたのでしょうか?


16_0117_護国寺→鬼子母神_DPP4_002




16_0117_護国寺→鬼子母神_DPP4_003




16_0117_護国寺→鬼子母神_DPP4_007


3枚目はトイレの裏手にひっそりある僧房の入り口らしき玄関口にて。
久々に手ごたえありでした。




16_0117_護国寺→鬼子母神_DPP4_011

鬼子母神へ向かう途中にて。
剥がされた看板にはなんと書いてあったんだろうと思うとなんだか撮りたくなります。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



土日に雨が降るケースが多くないですか?
今週末も日曜は雨だそうです。
先週もそうでした。
貴重な休日を・・・・
どうも3月あたりからそんな感じだったので腹立ち紛れに調べてみました。

凡例
  雨 : llllllllll
  雨じゃない : ○

3/5(土)  ○
3/6(日)  ○
3/12(土)  llllllllll
3/13(日)  ○
3/19(土)  llllllllll
3/20(日)  ○
3/26(土)  ○
3/27(日)  ○
4/2(土)  ○
4/3(日)  llllllllll
4/9 (土) ○
4/10(日)  ○
4/16(土)  ○
4/17(日) llllllllll

多いとは思いますが、そうでもないような・・・・
しかし土日に狙ったように天気が悪くなるので印象が悪いのです。

 




( 2016.04.21 ) ( ) ( COMMENT:0 )
ひたち海浜公園 ネモフィラの丘
16日にひたち海浜公園でネモフィラを見てきました。
もう何度も行ってますが、例年はGWと重なることが多くGWに他の予定が入ると行けないこともしばしば。
今年は例年より2週間ほど早く、この先週が見ごろでした。

いつもはクルマで行きますが今回は電車にしました。
最寄の常磐線勝田駅からバスに乗って公園入り口に到着すると・・・・・
ものすごい行列。
「最後尾」と書かれたプラカードが立ち、行列がジグザグ状態。
まるでディズニーランドのようです。
いつもは海側の入り口から入るのですが、こっとはガラガラですが・・・・

・・・で、ネモフィラの丘です。



16_0416_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_003




16_0416_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_007




16_0416_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_011



正式にはみはらしの丘というそうですが、僕は勝手にネモフィラの丘と呼んでます。
この丘は標高58m。
驚くべきことに、ここがひたちなか市の最高地点だそうです。
僕の家はだいたい標高120mです。
都心から離れてはいますが、目だった山があるわけではありません。
それでもこうです。
ひたちなか市、どんだけ平らなのでしょうか・・・・




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



話しはまったく変わりますが、原始人が現代人を見たらどう見えるでしょうか?
火は起こせないは、獲物は捕れないは、生水飲んだら腹壊すは・・・・・
どんだけ無能に見えるでしょうね?
原始人が経営する会社に就職したらあっというまにリストラされてしまいます。

現代に生まれて良かったと思います。

 


( 2016.04.19 ) ( Ippons ) ( COMMENT:2 )
塩山・秩父桜ツアー
最近お気に入りのツーリングコースは青梅街道で山梨の塩山に出て、塩山からは雁坂トンネルを超えて埼玉に入り、秩父経由で戻ってくるというもの。
GRIIを持って出かけました。

青梅街道に入るあたりから雨が降り始め、塩山に出るまでずっと雨でした。
しかし塩山に入ると雨が降った形跡はゼロでした。

今年は桜の見ごろが長く続きあちこちで楽しめます。
塩山のあたりも見ごろでした。
走りながら良いのを見つけると道端に停めてカメラを向けます。
今回はふらふらと適当に走ってたのでいままで行ったことのないエリアに迷い込みつつ撮りまわってました。




16_0402_塩山・秩父周辺の桜_GRII_DPP4_004




16_0402_塩山・秩父周辺の桜_GRII_DPP4_007




16_0402_塩山・秩父周辺の桜_GRII_DPP4_006



放光寺という変わった名のお寺の境内です。
寺の紋章がオセロゲームのよう。
武田信玄に大事にされたお寺だそうです。





16_0402_塩山・秩父周辺の桜_GRII_DPP4_010

胸をつく様な急坂の向こうに桜が見えたのでバイクで乗り込んだら、そこは中学校の校庭でした。
学生たちと鉢合わせし、驚きの視線に見守られつつあわててUターン。
学校の裏手に回って撮りました。


お気に入りの食事どころで、ほうとうを食べたあとは長い雁坂トンネルを超えて埼玉入り。
秩父鉄道沿いに走ってたところ、背後から蒸気機関車の音がしてきました。
とある駅の駐車場にバイクを止め、待ち構えました。


16_0402_塩山・秩父周辺の桜_GRII_DPP4_014

スクエアフォーマットで撮るのは無理がありましたね。
しかし設定をいじくる暇はありませんでした。


このコースは地味ですが、じっくり楽めます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


太陽系外の生命探しのため、太陽系から最も近い恒星『ケンタウルス座アルファ星』まで探査機を送り込む計画が進められてるようです。
距離はなんと4光年。
探査機は1メートル角の凧になってて地球から強力なレーザーを当てて推進させ、光速の2割のスピードまで加速させるのだとか。
20年後にたどり着き、データを送信するのですが、4光年あるのでデータが地球に届くには4年かかります。
で、打ち上げは数十年先のことだそうです。
数十年ってのが20年とすればデータが来るのは44年先。
なんとか生きてる間に見れるでしょうか?
死ぬ前日までには見たいものです。
しかしどんなデータなのでしょう?
超凶暴なヤンキー星人が暴れてる動画かもしれません。
冥途の土産がそれってのは、いかがなものでしょうか・・・・
けっこうリスキーです。

 




( 2016.04.17 ) ( 風景 ) ( COMMENT:6 )
街角にて
とある北関東の都市にて。
くそ寒い北風が吹きすさぶくそ寒い日でした。
あまり行きたくない場所です。


16_0119_つくば_DPP4_004


16_0118_つくば_DPP4_001


16_0119_つくば_DPP4_005


だいぶ古い写真がたまってます。
さっさと出さないと・・・・


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


さきほどコロッケを食いながら新作のSF映画を見てたら、惨殺死体がゴロゴロでてくるシーンが出てきまして・・・・
あわてて消しました。
昔は平気でしたが、いまは無理。
気力が落ちたのでしょうか??ww
 


( 2016.04.12 ) ( ) ( COMMENT:2 )
お花見@小金井公園
仲間たちと小金井公園にお花見に行ってきました。
ただしファインダー越しの花見ですが。

ちょうど満開を迎え、賑わっておりました。
地面の50%はシートで被われておりましたね。

けっこう寒く、絶好の日和とは言えませんが、みなさん盛り上がっていました。
屋台も多数出店。
焼き鳥と団子を3人で分け合って食べました。
満杯だったので隅っこで小さくなって立ち食いでしたが・・・・

16_0403_小金井公園の桜_DPP4_005




16_0403_小金井公園の桜_DPP4_008




16_0403_小金井公園の桜_DPP4_006




16_0403_小金井公園の桜_DPP4_007




桜鑑賞のあとは江戸東京たてもの園へ。
僕は藁葺きの農家専門で過ごしました。
近年の建売住宅など足元にも及ばないくらい立派なつくり。
農家といっても豪農だと思いますが、それにしてもこの差は何でしょうね。
本気でここに住みたい!!と思いましたね。
しかし藁葺き屋根の葺きかえってコストが半端ないらしいと聞いたことがあったので調べてみると、屋根の坪数×7=工事費(万円)という情報が。
通常の葺き方で、一番下から葺いた場合、だそうですが通常じゃない葺き方というのは何なのかは不明。
屋根の坪数が20坪だとしたら140万円くらいの計算に。
・・・大してかかりませんが?
普通の木造一戸建てでも外壁の塗装とかで100万円くらいはかかるそうですよ。

・・・とはいえこのような古い木造住宅は隙間が多いので冬の寒さはかなりのものでは?
また僕が苦手とする虫とかも山ほど入ってきそうです。
ムカデとかクモとかゴキブリとか・・・・・
やっぱり無理ですかね・・・・・・・??




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


帰りの電車で隣に座ったのがひどかったのなんのって。
満員にもかかわらず足を大きく広げてふんぞり返り、肩が触れ合うのが嫌そうで不機嫌そうに体をゆすり・・・・・・・・・
しかし!!
もっとも参ったのはその臭さ。
3日は頭洗ってないかなという感じでした。
あのニオイはダメですね。
ウ○コのほうがましだと思うくらい僕は苦手です。
鼻呼吸できないので金魚のように口をパクパクさせておりましたが、それも限界に達して窒息しそうだったのであと3駅というところで車両を移りました。
帰ったら服にファブリーズをぶっかけ、うがいをし、鼻の中まで洗いました・・・・・
ついでに肺も洗いたいところです。
 


( 2016.04.11 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )
暮色蒼然 2
ほんとに天気が悪い日が続きますね・・・・
しかし、おかげで花の持ちが良いです。
まだまだ見ごろです。

RG001078.jpg

今回も手ブレ写真が多かったですね。
手ブレ防止機能のカメラに慣れすぎてホールドが甘くなってるのでしょう。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
 

帰りの電車では必ず新聞の夕刊を読みます。
朝刊より気楽に読めて、読み終わったころには駅に着くという間のよさから、電車の中の娯楽はもっぱら新聞です。
駅に着く前に読み終わると、今度は読み飛ばしていた広告とかを見ますね。
特にツアー旅行の広告が好み。
その弾丸ぶりが面白いのです。

最近のでは三春滝桜日帰りバスツアーなるものがかなりの弾丸さ。
都内をバスで出て、福島県の銘木”三春の滝桜”で現地たった1時間。
その前に郡山市内で買い物わずか20分。
なにができるのでしょうか・・・・・・
聞いた話ですが、その桜は樹の回りに歩道があってぐるりと一周できるらしいですが、あまりに人が多すぎて立ち止まれないんだとか。
過酷過ぎますね・・・・・

僕はたぶん一生ツアーは使わないと思います。

 




( 2016.04.07 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )