MI:J

お花見@小金井公園  

仲間たちと小金井公園にお花見に行ってきました。
ただしファインダー越しの花見ですが。

ちょうど満開を迎え、賑わっておりました。
地面の50%はシートで被われておりましたね。

けっこう寒く、絶好の日和とは言えませんが、みなさん盛り上がっていました。
屋台も多数出店。
焼き鳥と団子を3人で分け合って食べました。
満杯だったので隅っこで小さくなって立ち食いでしたが・・・・

16_0403_小金井公園の桜_DPP4_005




16_0403_小金井公園の桜_DPP4_008




16_0403_小金井公園の桜_DPP4_006




16_0403_小金井公園の桜_DPP4_007




桜鑑賞のあとは江戸東京たてもの園へ。
僕は藁葺きの農家専門で過ごしました。
近年の建売住宅など足元にも及ばないくらい立派なつくり。
農家といっても豪農だと思いますが、それにしてもこの差は何でしょうね。
本気でここに住みたい!!と思いましたね。
しかし藁葺き屋根の葺きかえってコストが半端ないらしいと聞いたことがあったので調べてみると、屋根の坪数×7=工事費(万円)という情報が。
通常の葺き方で、一番下から葺いた場合、だそうですが通常じゃない葺き方というのは何なのかは不明。
屋根の坪数が20坪だとしたら140万円くらいの計算に。
・・・大してかかりませんが?
普通の木造一戸建てでも外壁の塗装とかで100万円くらいはかかるそうですよ。

・・・とはいえこのような古い木造住宅は隙間が多いので冬の寒さはかなりのものでは?
また僕が苦手とする虫とかも山ほど入ってきそうです。
ムカデとかクモとかゴキブリとか・・・・・
やっぱり無理ですかね・・・・・・・??




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


帰りの電車で隣に座ったのがひどかったのなんのって。
満員にもかかわらず足を大きく広げてふんぞり返り、肩が触れ合うのが嫌そうで不機嫌そうに体をゆすり・・・・・・・・・
しかし!!
もっとも参ったのはその臭さ。
3日は頭洗ってないかなという感じでした。
あのニオイはダメですね。
ウ○コのほうがましだと思うくらい僕は苦手です。
鼻呼吸できないので金魚のように口をパクパクさせておりましたが、それも限界に達して窒息しそうだったのであと3駅というところで車両を移りました。
帰ったら服にファブリーズをぶっかけ、うがいをし、鼻の中まで洗いました・・・・・
ついでに肺も洗いたいところです。
 

▲Page top