MI:J

ひたち海浜公園 ネモフィラの丘  

16日にひたち海浜公園でネモフィラを見てきました。
もう何度も行ってますが、例年はGWと重なることが多くGWに他の予定が入ると行けないこともしばしば。
今年は例年より2週間ほど早く、この先週が見ごろでした。

いつもはクルマで行きますが今回は電車にしました。
最寄の常磐線勝田駅からバスに乗って公園入り口に到着すると・・・・・
ものすごい行列。
「最後尾」と書かれたプラカードが立ち、行列がジグザグ状態。
まるでディズニーランドのようです。
いつもは海側の入り口から入るのですが、こっとはガラガラですが・・・・

・・・で、ネモフィラの丘です。



16_0416_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_003




16_0416_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_007




16_0416_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_011



正式にはみはらしの丘というそうですが、僕は勝手にネモフィラの丘と呼んでます。
この丘は標高58m。
驚くべきことに、ここがひたちなか市の最高地点だそうです。
僕の家はだいたい標高120mです。
都心から離れてはいますが、目だった山があるわけではありません。
それでもこうです。
ひたちなか市、どんだけ平らなのでしょうか・・・・




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



話しはまったく変わりますが、原始人が現代人を見たらどう見えるでしょうか?
火は起こせないは、獲物は捕れないは、生水飲んだら腹壊すは・・・・・
どんだけ無能に見えるでしょうね?
原始人が経営する会社に就職したらあっというまにリストラされてしまいます。

現代に生まれて良かったと思います。

 

▲Page top