十条にて・・・・vol.5
前回の続きです。


十条駅と東十条をつなぐルートもずっと商店街になっており、ここも充実しています。
見所が山ほどあります。


16_0522_十条_GRII_DPP4_056




16_0522_十条_GRII_DPP4_057




16_0522_十条_GRII_DPP4_062


これだけの商店街が形成された経緯を知りたいのですが、ちょっとネットを調べたくらいでは分かりません。
昭和5年にはすでに商店街はあったようです。
けっこう歴史があります。
昭和23年の航空写真(国土地理院のサイトで見れます)で見ると周辺には規模の大きな軍隊の基地や官舎らしきものがたくさんあります。
軍人たちの生活を支える台所として栄えたのかもしれません。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



就航したばかりの世界最大級の豪華客船はこんな感じだそうです。

img_c2a2374f919ab4f58536c37e6ad3bc7f129206.jpg

img_865127c8b164c73b2cb6a12e899741f6209218.jpg


ハーモニー・オブ・ザ・シーズ号。
長さは360m以上。
乗員乗客併せて8000人オーバーだそうです。
もはや団地です。
それも超過密。
メシ時は殺気立つほど恐ろしい混雑になるでしょうね?
うちの会社の社員食堂のほうが優雅では・・・・・

スイートクラス級の客室は150㎡で、80㎡のバルコニーがついてるそうです。
僕の家より広いですが・・・・
最もエコノミーだと窓無しで9.3㎡だとか。
そりゃ狭すぎでは。

極端な格差社会です。





( 2016.06.07 ) ( ) ( COMMENT:0 )
十条にて・・・・vol.4
前回の続きです。




16_0522_十条_GRII_DPP4_029





16_0522_十条_GRII_DPP4_035





16_0522_十条_GRII_DPP4_045




16_0522_十条_GRII_DPP4_047




16_0522_十条_GRII_DPP4_038




16_0522_十条_GRII_DPP4_051




活気ある商店街だけでなく、さまざまな表情を見せてくれます。
奥行きの深い街です。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


海外TVドラマの「ハンニバル」を見てます。
映画の「羊たちの沈黙」、「ハンニバル」、「レッドドラゴン」のハンニバル・レクターシリーズ3部作のエッセンスをすべて混ぜ合わせた作りです。
第一の特徴は惨殺死体がゴロゴロ出てくることです。
吐き気がするほどグロです。
苦手な人には無理。
怖いもの見たさ満々の方にはおすすめです。




( 2016.06.05 ) ( ) ( COMMENT:2 )
十条にて・・・・vol.3
前回の続きです。



16_0522_十条_GRII_DPP4_023




16_0522_十条_GRII_DPP4_024




16_0522_十条_GRII_DPP4_026




16_0522_十条_GRII_DPP4_028





16_0522_十条_GRII_DPP4_025



前回の写真でもそうでしたが肉食率が高いですね。
この街では長生きできそうもありません。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



職場のおじさまにロボット好きがおられます。
かわいこちゃんロボットがいるバーで飲みたいんだそうです。
ロボット相手に何が楽しいのか分かりませんが、そのおじさまには楽園のごとく思えるのでしょう。


そのうち社員もロボットになるであろうと仰っておられます。
しかしロボットが24時間バリバリ働き出したら人間様はみなクビになって生活に困ってしまうではないですか。
いや、我々人間様はロボットが稼いできたお金で仕事もしないで豪遊できるのでしょうか? しかしそれを見たロボットは怒って人間様をぶっ殺し始めるでありましょう。
いずれにせよ人間にとってロクなことはありません。

僕はロボット絶対反対派です。



( 2016.06.02 ) ( ) ( COMMENT:0 )
十条にて・・・・vol.2
前回の続きです。



16_0522_十条_GRII_DPP4_015




16_0522_十条_GRII_DPP4_018




16_0522_十条_GRII_DPP4_021




16_0522_十条_GRII_DPP4_019




16_0522_十条_GRII_DPP4_022



それにしても賑わっております。
食べ歩きも楽しそう。
僕は間食はしないので実際は食べませんが、今度は昼飯抜きで行けば食べられるかも?

正直言って人物にカメラを向けるのは苦手なのですが・・・・・
GRIIだと居合い抜きで撮ることができるのであまり抵抗感がありません。
一眼レフだと無理でしょうね。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


隙間に挟まった子猫を消防が救出というニュースを時々見かけます。

消防:『はい、火事ですか?救急ですか?』
通報者:『子猫です』

ということになるのでしょうけど、子猫のために消防組織が乗り出すってのは・・・・
むろん良いことなのですが、なにか不思議な感じがします。

ところで宇宙人がやってきたらどこに通報すれば良いのでしょうか・・・・・

 


( 2016.06.01 ) ( ) ( COMMENT:0 )