高岡にて 【モノクロ編】 ・・・・vol.1
前回の高岡のモノクロ編です。


今回はいつものスクエアフォーマットを解除し3:2で撮ってます。
3:2のほうが遠近感をつけてメリハリをつけやすいです。


高岡駅前から路面電車に乗って向かったのは吉久地区です。



ところが”降りますボタン”を押し忘れて一駅先まで行ってしまうというアクシデントが。
忘れたというよりも、21世紀にボタンを押さないと止まらない電車があるとは想定外。
電車ではなくバスの感覚ですね。
なんだかんだいいつつも無事に到着。

吉久はかつて米の流通で栄えたようですが、いまや人通りのない静かな街です。


16_0717_高岡_GRII_006




16_0717_高岡_GRII_003




16_0717_高岡_GRII_009



あまり撮れなかったですね・・・・
次の場所へ移動すべく再び路面電車へ。



16_0717_高岡_GRII_011




16_0717_高岡_GRII_014




16_0717_高岡_GRII_015


都電荒川線の車両より大きく、一般の電車と同じ程度の幅があり、狭苦しさはないです。
車両もレトロだし車窓も普通の電車とは違いますし、面白くてけっこう車内で撮りました。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


吉久では名家のお家に招き入れられていろいろとお話をお伺いすることができました。
畳など細かい部分はだいぶ痛んでおりましたが、骨組みはしっかりしていて、漆塗りの大きな梁がぴかぴかと光っておりました。
やはり日本家屋は落ち着きます。






( 2016.08.06 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )
高岡にて
金沢で一日過ごしたあと、富山県の高岡に移動しました。



この日歩いたのは約21400歩。距離にして16km近く。
これほど歩いたのは久々です。
最初の5kmくらいがけっこう足裏が痛くなるのですが、そこを我慢して乗り切るとあとは楽です。
まだまだ歩けそうな感じでした。

ホテル近くの居酒屋で打ち上げ。
あいにく頭痛がしてたのであまり食べられませんでしたが、終盤は頭痛薬が効いて復活。

その夜はビジネスホテルで一泊。
チェックインしたら速攻で風呂に入りました。



で、翌朝は高岡見物です。

16_0717_高岡_DPP4_001




16_0717_高岡_DPP4_014




16_0717_高岡_DPP4_003




16_0717_高岡_DPP4_018




16_0717_高岡_DPP4_002





16_0717_高岡_DPP4_020



あいにくどんよりした空で、それを入れたくないので16:9のフォーマットで撮りました。
カラーではあまり撮りませんでしたが、GRIIのモノクロ版はけっこう撮りました。
次回からはモノクロ編いきます。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



高岡は藤子F不二雄の生まれ故郷でして、駅前にはドラえもんのリアル銅像が。
市電もドラえもんラッピングされたのが走ってました。

ドラえもんを銅像でつくるという感覚は理解しかねますが、どうも高岡は銅の鋳造で有名らしいです。それででしょうか。
上から4枚目の不気味な銅像もその一環かも?
このポーズに何の意味があるのか甚だしく不明です。
だいたい銅像ってのが全体的に不気味です。


ところで、ドラえもんはのび太のキャラが苦手でして・・・・
いらっとしますw
しませんか?
しないですか。
そうですか。
 


( 2016.08.02 ) ( Ippons ) ( COMMENT:0 )