MI:J

八王子散歩・・・・vol.2  

おなじみの場所を見回りつつ、今まで入ったことのないエリアに入っていきます。
ドンドコと賑やかな音が聞こえてきたので、そっち方面に向かうことにしました。



16_1023_八王子_GRII_008




16_1023_八王子_GRII_009




どんどん音が大きくなってきました。
なにやらお祭りのようですよ。




16_1023_八王子_GRII_017




16_1023_八王子_GRII_024



かなりのお祭りでした。
通りが一本占拠され、太鼓やら出店で賑わっておりました。
何の祭りだかはチェックし忘れました。

太鼓は大迫力。
ずんずんと腹に響きます。
リズムもよく、けっこう有名な団体かも?




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



AFPの記事より。


次期大統領候補のトランプ氏がツイッターで、「米国旗を燃やすことは誰にも許されない。そんなことをすればただでは済まない。市民権を失うか、刑務所に送られるかだ!」と主張したそうです。

これに反発する議員たちは、国旗を燃やすのは憲法で認められた表現の一つだと言ってるそうです。
また、連邦最高裁は国旗を燃やす行為について、表現の自由の名の下に許容されるとの判断を示しているそうです。


・・・で、その憲法とはどんなですか?
と調べてみました。
Wikiからのコピペです。


【合衆国憲法 修正第1条】
(信教・言論・出版・集会の自由、請願権)
合衆国議会は、国教を樹立、または宗教上の行為を自由に行なうことを禁止する法律、言論または報道の自由を制限する法律、ならびに、市民が平穏に集会しまた苦情の処理を求めて政府に対し請願する権利を侵害する法律を制定してはならない。


「政府に対し」と書いてあります。
議事堂の議場やホワイトハウスの執務室に乗り込んで「政府」に対して国旗を燃やして「直接的」に何らかを主張するのはOKとは思いますが、問題は国旗が燃やされるのを見させられる他の人々での立場です。
公衆の場で集会を開いて国旗を燃やすのなら、必ずと言っていいほどそれを否応なく目の前で目撃する人がいるわけで、その人たちがどう思うかです。
もちろん不快に思う人もあるでしょう。
事実上見たくもないものを見せられる人々がいます。

これってどうなんでしょうね?
権利」の一つだというのはいかがなものかと思います。
様々な主義主張を持つ「公衆」の面前で燃やすのはアウトでしょう。

 

八王子散歩・・・・vol.1  

この日は少々動くのが大儀でした。
しかし疲れてるというほどではなく、写真は撮りたいという感じ。
で、贅沢にも八王子駅前に運転手付のクルマ(※注)で横付け。





16_1023_八王子_GRII_002




16_1023_八王子_GRII_003




16_1023_八王子_GRII_004




16_1023_八王子_GRII_007








※注)要は普通のタクシーですがw
   お財布には痛いですが、気分的には良いものです。
   タクシーが今の半額くらいになればもっと乗りたいところ
   ですが・・・・






八王子はけっこう来てますが、いつものエリアを丹念に見ていきました。
その気になれば毎回なにかしら撮れます。
ちょっとした角度だったり光線の具合だったり、バリエーションはたくさんあります。



ラストの写真、この前来た時は黒い革靴だったはず。
どうも常連さんがいるようです。
意味不明ですが。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ASUKAなる歌手が覚醒剤でまた捕まったそうです。
執行猶予中だったとのことですから今度は実刑でしょうか?

他人事ではないです。
もし何か常習性のあるものが違法になったら僕もやっちまうかもです。
例えば真冬でも風呂に15分以上入ったら違法とか。
これは禁止されたらアウト。
15分経過し、16分目になったとたんに入浴Gメンが突入してくるのでしょうか?
人ごとではないのです。

@NGT  

野方にて。



この日は午後か過ぎから晴れるという予報だったので、遅めに家を出て3時過ぎに現地入りしました。
しかし曇ったままでした。

最近はモノクロを多用するようになって晴れてるかどうかってのがすごく重要になりました。
もちろん晴れ専門です。

なので曇ってると気分が乗りません。
天気にかかわらずコンスタントに撮れなくてはならないのかもですが、やはりマインド的には曇ってるとテンションダウンしてしまいます。





16_1009_野方_GRII_004




16_1009_野方_GRII_008




16_1009_野方_GRII_002




16_1009_野方_GRII_013




16_1009_野方_GRII_010




いつまで待っても晴れないので撮影を切り上げて喫茶店で休んでたらようやく日が差してきました。
しかし時すでに遅し。
いくらなんでも太陽が低すぎて光が当たらず。
ちょっと無理でした・・・

野方は今の写真仲間たちと初めてお会いした思い出の場所ですから大事な場所ですが、今日はダメダメで終わってしまいました。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




歌舞伎町辺りにあるホラーマスクのお店。


16_1009_野方_GRII_020



正直言って怖くもなんとも。
夜道で出会っても全くOK。



宝塚とかのほうがよっぽど気持ち悪いですよ。



434.jpg

モザイク通りにて  

新宿ミロードのモザイク通りです。




16_1113_新宿_GRII_DPP4_020





16_1113_新宿_GRII_DPP4_024





16_1113_新宿_GRII_DPP4_019







場所柄的に若い方たちばかりですが、夜景目当てのカメラマンもちらほら。
カメラマンはすぐに分かります。
カメラを持ってるとかいうのではなく素振りで。
獲物を狙ってキョロキョロしてるってのでもありません。
ベージュ色のズボンをはいていて、単独行動で、憮然とした顔で、でかいバッグを持ってたらそれがカメラマンです。
僕も見分けられてるかもですが?





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




東京都心でも明日未明から雪が降るそうです。
もし降ったら、11月の初雪は54年ぶりだそうです。
降るだけではなく積もったら観測史上初だそうです。

雪が降るたびに都心では大騒ぎですが、なんだかんだいって毎年雪が降るのにいっこうに対策が進まないのは何なんでしょう?
列車は止まるわ、クルマは動けなくなるわ、歩行者は転んで怪我するわ。
毎年同じことの繰り返しです。

では僕自身の対策はいかがでしょうか?
防寒対策としてはダウンジャケットとインナーとしてユニクロの極暖ヒートテック上下を揃えました。
当然ホッカイロも準備。
滑り止めとしては靴の上から装着するタイプのスパイクを用意しました。
雪かき用スコップも準備完了(っていうか納戸においてあるだけですが)
会社で足止めを食ったことも想定して常備薬や携帯の充電器もあらかじめ用意してあります。
完璧です。
そこらの危機対応担当者よりリアルに想定してます。
単に心配性なだけですがww

 

新ぶら・・・・vol.4  

日が沈むのが早いですね。
4時半です。
夏場ならまだ日が高くてガンガン焼かれてる時間です。
冬が嫌いなのは寒いのが一番ですが、日が短くなるのが嫌です。
僕は朝早いので自宅を出るときは暗くて寒い時間。
これが鬱陶しいです。


とはいえ夜景が早い時間から撮れるのはそれはそれで悪くはありません。
空気もクリアで抜けの良い写真になりますし。



16_1113_新宿_GRII_DPP4_017




16_1113_新宿_GRII_DPP4_018



 
次回も夜景が続きます。
 


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ナショナルジオグラフィックの記事から。

=================================================

メスを縛って交尾有利に、クモで判明
脚を緊縛して時間を延長、オスは父親になる確率がアップ


=================================================

な、なにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ??
と、一瞬思います。

なんたるスキャンダラスなタイトルだこと・・・
誰しもが反応せざるを得ません。

その狙いは完全に当たりです。
僕は大のクモ嫌いですが、タイトルに吊られて写真入りなのもかまわず読んでしまったではないですか。
悔しいですがww

 

新ぶら・・・・vol.3  

行きつけのこのお店。(入ったわけではありません)
営業してるのかどうかは不明です。
ときどき店の外に置いてある置物の位置とかが変わるので、たぶん営業してるんだとは思いますが・・・
お店の名前も書いてありません。

ということで実際は店かどうかも分からないのですが、民家には見えませんね。



16_1113_新宿_GRII_DPP4_015




16_1113_新宿_GRII_DPP4_011






どうも・・・・・

16_1113_新宿_GRII_DPP4_014

最近は尻が凝るそうです。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、時事ドットコムに出てた脱税摘発の写真が刺激的です。



tax001-00541195.jpg

作業場にさりげなく置かれていた電気ポッドに中には10キロ近い地金が。



tax001-01863454.jpg

書斎の本棚に隠されていた18億円余相当の割引債券や国債。



tax001-04521670.jpg

天井の照明器具に隠されていた5000万円相当の貯金通帳とカード。



tax001-04817110.jpg

漫画雑誌を繰り抜いた穴に隠されていた札束。



tax001-05316922.jpg

無造作に置かれた段ボール箱(写真上)の中身は169キロ、時価約4億5千万円相当の金地金。



このほか裏の畑に埋めてあったとか、軒先に埋めてコンクリート打ってあったとかも。
スパイ小説並みですww

隠したいほど持ってみたいです。
悲哀なるサラリーマンでは隠しようが無いですが。

新ぶら・・・・vol.2  

こういうビニールっぽいのは経年で味が出るとは思ってませんでしたが、よく見れば意外に味わいが。




16_1113_新宿_GRII_DPP4_008




16_1113_新宿_GRII_DPP4_006



”デイトライン”というスナックの看板ですが、それって何と思ったら「日付変更線」のことだそうです。
日付変更線はご存じですね?
太平洋のど真ん中に縦に線が引いてあって、そこが国際取り決め上の日付の変わり目です。
その日付変更線のすぐ西側が世界で最もはやく日付が変わります。
ということでキリバスという太平洋上の島国のライン諸島ってとこがもっとも早く21世紀を迎えたわけです。





日付変更線が変わらない限り、22世紀もライン諸島がゲットです。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




もし日付変更線が社長室の上を通ってたらどうなるか。
西側にある秘書室は土曜日で休みなのに、東側の社長は金曜日でまだ働いてるとかいうことになります。
えらいことになります。

 

新ぶら・・・・vol.1   

新宿をぶらぶらするので新ぶらです。


いまいちブランド感が無いですね。
馴染みの街ではありますが、基本的に庶民の街ですから憧れの対象にはなりません。
実用本位です。
少なくとも僕の生活パターンではデパート各社と家電・カメラ屋があれば困ることは全くないです。




16_1113_新宿_GRII_DPP4_002




16_1113_新宿_GRII_DPP4_003





行きつけのニャンコスポットへ。
5、6匹はいます。




16_1113_新宿_GRII_DPP4_004

ここにいるニャンコは無愛想です。
カメラを向けられると露骨に仏頂面になります。
まあ彼らにすれば人の縄張りにズカズカ入ってくる邪魔者でしかないのかもしれません。



16_1113_新宿_GRII_DPP4_005

舌をしまい忘れがちのようです。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


ところで都心部共通ですが、歩き疲れたとき休む場所がないのが困ります。
街中にはベンチとか皆無ですし。
公園とかがあればベンチはありますが、そこから一歩離れると立ちっぱなしです。
座って休みたければ、喫茶店などに入らないといけません。
ちょっと休むのにいちいち喫茶店などには入れません。


なぜベンチが無いか。
ベンチを据え付けるとこんな輩が増えるからでしょうかね?

s-DCP_1905.jpg


街ってけっこうサバイバルな場所です。






銀ぶら・・・・vol.6  

考えてみれば銀座のホコ天を歩くのは初めてかもです。
道路の隅っこを歩くのに慣れてるので道のど真ん中を歩くのは違和感が。
いつもとは違った視線でものを眺められますね。


16_1002_銀座_GRII_018




16_1002_銀座_GRII_020




16_1002_銀座_GRII_023


個人的にはやはり有楽町とか新橋の方が肌に合っています。



銀座シリーズ終わります。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


急に鰻重が食べたくなり、4000円を覚悟の上で近くのうなぎ屋へ行ったら閉店してました。
決死の覚悟だったので拍子抜けしましたが、ある意味で助かったと言えます
なんてったって4000円ですから。

仕方ないので蕎麦屋に。
いつもなら”もり”を注文するところですが、鰻重の反動が来て勢い余って贅沢にも”とろろせいろ”にしました。

安上がりでいいです。


銀ぶら・・・・vol.5  

さて、皆さん何を撮ってるか分かりますか?


16_1002_銀座_GRII_014







正解はこちら








16_1002_銀座_GRII_016


どうやってここに登ったのかは不明です。
鼻高々でした。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



これが売れてるそうです。

全画面キャプチャ 20161110 191045

2400円だそうです。

使途不明です。

この世で最も要らないものの一つです。

2400円といえば、とんかつ定食にデザートとコーヒーつけてさらにお釣りが来ます。


これそのものは見つからなかったですが、トランプさんのファンならこちらからお買い求めくださいw

  

いかがですか?

いらねーww





▲Page top