岳南鉄道・・・・岳南富士岡駅にて
寄居の途中ですが、ちょっと脇に逸れます。

先日行った岳南鉄道が気に入ったので望遠レンズを持って再度行ってきました。
望遠レンズはEOS M5用のEF-M55-200mm。
35mm換算で最大320mmという長大さ。
しかし重量わずか260gという軽さです。
撮影の3日前に手に入れました。
それと愛用の広角ズームも持ってます。


岳南富士岡駅から入って西隣の比奈駅さらに岳南原田駅をクルマで移動。
都心と違ってクルマを停めるスペースが駅前にあるのはありがたいです。


まずは岳南富士岡駅から。





2017_0304_岳南富士岡駅_DPP4_001




2017_0304_岳南富士岡駅_DPP4_005




2017_0304_岳南富士岡駅_DPP4_016




2017_0304_岳南富士岡駅_DPP4_019




2017_0304_岳南富士岡駅_DPP4_023



鉄道写真、かなり難しいですね・・・
今日、改めて見直すとアレですね。
細い駅構内という超限られた立ち位置から細い線路沿いという超限られた画角で撮って絵にするのは至難の業です。
それに、これで光の具合が同条件なら誰が撮っても同じ写真になってしまうのでは?
もうちょっと試してみようとは思いますが、いかんせん30分に一本しか来ない電車なので数打つわけにはいきません。
たぶん駅構内から撮るってのが最大の足かせだと思うのですが、線路沿いはほぼ建物があって線路に近寄れないので駅以外から撮るのは難しそうです。
どこか撮影スポットがほかにあるのかもしれません。
とはいえ先の予定があるので、しばし滞在して次の比奈駅に向かいました。


続く




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで今日のお題は、外国人が難しく思う日本語、です。


読売新聞夕刊。

//////////////////////////////////////
北、来月11日に最高人民会議」
//////////////////////////////////////

僕らは「北」といえばあの国を真っ先に思い浮かべます。
北米や北アイルランドを思い浮かべる人はほとんどいないでしょう。
日本人ならそうです。
でも、外国人には??でしょう。
しかもこの言葉は新聞紙上でしか通用しません。
会話やTVではたぶん使いません。
新聞紙上で「北」と書いてある場合に限って意味がある言葉です。
考えてみれば超難解です。



さらに読売新聞夕刊。

//////////////////////////////////////
侍、先制許す
//////////////////////////////////////

ここで「侍」が野球のことだと分かる外国人はほとんどいないと思います。
超難解です。


ところで野球の話で新聞の1面を使うのは止めて欲しいです。
野球など、限られた趣味人用の話題です。
スポーツのことはスポーツ新聞で死ぬほど詳しく書けば良いのです。
僕が新聞紙上で許すのは相撲だけです。
あれは良いのです。
国技ですから。
野球はダメですw
テニスなんてもってのほかですw
  
と、スポーツ嫌いの僕はそう思います。
 


( 2017.03.22 ) ( 鉄道 ) ( COMMENT:0 )
寄居にて・・・・vol.2
前回の続きです。



2017_0212_寄居_GRII_DPP4_012




2017_0212_寄居_GRII_DPP4_014




2017_0212_寄居_GRII_DPP4_018




2017_0212_寄居_GRII_DPP4_016




2017_0212_寄居_GRII_DPP4_026


良い街です。
こういう古いものが残ってる街に共通する条件があると思ってます。
それは、街を迂回するようなパイパスがあるってこと。
バイパスができたことで旧道に人が入らなくなり新陳代謝が衰えたという感じでしょうか。
ここ寄居も昔はここが交通の要所でしたが、近くに国道140号線と254線ができて交通の流れが変わったのではないかと見受けられます。
活気がなくなるのは良いことではないのでしょうけど、僕のような趣味の人間からしたらかえって魅力的な街に見えます。
片道2車線でクルマがバンバン走って両側にロードサイド店が建ち並び・・・という街になったら撮る気になりません。
街の方には申し訳ないですが、このままでいて欲しいと思います。
 


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



この3連休、花粉症と風邪と腰痛が一緒に襲ってきました。
花粉症に紛れて風邪を引いたことに気がつくのが遅れたのが運の尽きでした。
初日の土曜に暖房の入ってない会社で過ごしたのが原因だと思います。
咳をすると腰に来ます。
けっこう熱も出て大変でした。
ようやく峠は越しましたが胃腸の調子も良くありません。
散々な連休でした・・・・・

 


( 2017.03.20 ) ( ) ( COMMENT:3 )
寄居にて・・・・vol.1
寄居が好きで、これで3回目くらいです。
数ある街の中でトップクラスで好きな街です。




駅周辺に駐車場があるのがありがたいですね。
過去二回のうち1回だけは八高線で行きましたが、あまりにも時間がかかってお尻が痛くなりそうなので次回からはクルマに。
それでも所要時間は変わらないか、却ってかかるかもですが、ドライブがてらってことで。



2017_0212_寄居_GRII_DPP4_001




2017_0212_寄居_GRII_DPP4_004




2017_0212_寄居_GRII_DPP4_006




2017_0212_寄居_GRII_DPP4_010




2017_0212_寄居_GRII_DPP4_011


寄居町では毎年「寄居町観光写真コンクール」ってのが開催されるそうです。
町のイメージアップや観光振興に役立てられるそうです。
僕の写真は明らかにアウトですね。
ある特定の方々になら行ってみたいと思って頂ける・・・・・・・かも?



続きます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


ところで、自分にとって裕福な生活とはどんな感じでしょう?
これは個人差が大きいと思うので、例えば僕だったら。


50坪くらいの家で平屋。
2階建ては面倒です。
もちろん新建材なんて使いませんよ。
すべて無垢材です。
15坪くらいはバイクとクルマのガレージとして使います。
風呂は総檜で6畳くらい。
ボーリングして温泉を掘り当てます。
トイレも2畳くらいのスペースは必要。
その他やりたいことは多々。

土地は200坪くらいは欲しいところ。
クルマで頭から入って頭から出れるくらいの転回スペースが玄関先に必要です。
ど真ん中に大きな樹を植えたいですね。
高さ15mくらいの。
あずま屋も不可欠。
2ヶ月に一回くらいは庭師に手入れしてもらいます。

食事は週に2回くらいは板前さんに出張してもらって美味しいのが食べたいです。
もちろんプロが仕事に困らないような厨房や道具を用意しなくては。

お手伝いさんも1人常駐して頂きます。
楽しく働いて頂くためにお給料ははずみます。

クルマはフェラーリとかランボなど馬鹿でかいのは要りませんが、カロッツェリアに特注させます。
2.5~3リッターのNAで8気筒。車重は1tちょっと越え程度の軽量級。MR。
車両サイズは5ナンバー級。小さい方が良いです。
2人乗りでトランクルームはバッグが2つ入れば可。
内装は本革と天然木のオイルフィニッシュ。
足回りは初期作動のよい柔らかめのサスユニット。

カメラは市販品でOKですが、気に入ったものを探したいのでとりあえず主要機種と主要レンズはすべて手に入れたいです。
フィルム現像もやってみたいので暗室付のカメラ室が必要ですね。

スーツや靴やシャツはすべてフルオーダーです。
吊しなど着ません。



・・・・と長くなるので省きますが、こんな生活するのに幾らくらいあればいいんでしょうかね?

 





( 2017.03.16 ) ( ) ( COMMENT:2 )
岳南鉄道
ブロ友に紹介されて以前から行ってみたかった岳南鉄道を見てきました。
真っ先に行ったのは岳南富士岡駅。



現地では駅はどこ? と探してしまいました。
駅というより空き地に普通に小屋が建ってる感じで、気がつかない人もいるのでは?


無人駅ということで改札も何も無く、自由に構内に入れます。
駅舎を抜けるとすぐに線路です。
いちいち階段を上ったり降りたりしなくていいのです。
この自由さ、コンパクトさは快適です。


天気も良く邪魔する人もいないので快適そのもの。
来て良かったと思いました。


ホームの屋根が可愛らしいですね。
線路の脇には退役したらしい古い形の車両が。




2017_0225_岳南富士岡駅_DPP4_023




2017_0225_岳南富士岡駅_DPP4_010




2017_0225_岳南富士岡駅_DPP4_021




2017_0225_岳南富士岡駅_DPP4_015




2017_0225_岳南原田駅_DPP4_022



一番下だけは2つ隣の岳南原田駅です。
ホームの屋根の形は各駅共通のようです。



あまりにも気に入ったので後日(というか1週間後)も望遠レンズを持って行ってきました。
その写真はまた今度近いうちに。






にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村





ところで、僧侶って求人があるんですね・・・・・・


IMG_0252.jpg




( 2017.03.12 ) ( 鉄道 ) ( COMMENT:4 )
昭和記念公園にて・・・・vol.2
園内の「こどもの森」入り口にあるある洋風東屋です。
スペインの巨匠、ガウディっぽい装飾が施されています。
ラスタータイルとかいわれる虹色に光るタイルが一面に。
これ、好きです。



2017_0121_昭和記念公園_DPP4_005




2017_0121_昭和記念公園_DPP4_006


小宇宙を感じます。
もし、自宅に広い庭があったとしたら一軒建てたいとこです。


昭和記念公園シリーズ、終わります。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



トランプ政権だ北朝鮮のミサイルだ正男さん暗殺だ朴大統領罷免だ森友学園だと世の中大騒ぎですが・・・・・・・・・

そんなことより、トマトが不味いです!!!

最近のトマトは不味くて食えません。
このあいだ買ったトマトもひどい味で食う気にならず生ゴミになりました。
滅多に食べ物は捨てませんが、これは酷い。
その割には高いし・・・・
なんとかならないんですかね?



ところで僕の最近の趣味はニュース記事を集めること。
帰宅したら新聞社のHPを巡回し、自分に興味ある重大テーマに関する記事をせっせと保管するのが日課です。
2014年のSTAP細胞事件あたりからそんな趣味が始まりました。
そこから今まで集めたニュースは4500本を超えます。
今すぐは必要ありません。
こういうのは10年とか経ってから見返したときに意味が出てくると思っております。
10年経ったら北朝鮮のミサイルなどお笑いネタになってたら良いのですが。
どうなるでしょうか。
誰にも分かりません。
 


( 2017.03.10 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )
昭和記念公園にて・・・・vol.1
久々に昭和記念公園に行ってきました。
ここはものすごい規模の巨大公園で四季折々の姿を見せてくれます。

春はチューリップや桜
夏はヒマワリ
秋はポピーとコスモスと銀杏

しかし冬ってのはあまり行ったことがありません。
大雪の日に雪を撮りに行ったことは2度ほどありますが、何もない冬ってのは初めてかも?



2017_0121_昭和記念公園_DPP4_001




2017_0121_昭和記念公園_DPP4_002




2017_0121_昭和記念公園_DPP4_003




2017_0121_昭和記念公園_DPP4_004




2017_0121_昭和記念公園_DPP4_007


実際に何も無くて困りました。
昔はこういう写真をバンバン撮ってましたが・・・・



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


上から2枚目の写真に写ってる人。
このお方が退くのを待っていましたが・・・・
彼はこのあと僕にレンズを向け、そのまま動かなくなりました。
僕を撮ってるのではなく僕の背後にある大きな樹を撮りたいのでしょう。
お互い邪魔だと思ってるのです。
しばし睨み合った末、僕が折れました。
負けた・・・・w
 


( 2017.03.08 ) ( 風景 ) ( COMMENT:4 )
太陽黄経345度
・・・・ということで、今日は啓蟄だそうです。
冬ごもりしていた虫が這い出る、という意味だそうですが、どうやったらそんな言葉になるのか想像すらできません。
啓蟄の「蟄」はたった一語で”虫が冬ごもりする”ということを示すそうです。
話が却ってややこしくなるので止めてください。

しかし啓蟄は英語では「the season when wintering insects come out of hibernation」と言うそうです。
これもいかがなものか。
情緒のかけらも感じません。
まあ「啓蟄」でいいのではないでしょうか。

とはいえ僕は虫が苦手なので、這い出てこない方がありがたいのですが。




ところで、近所の桜が満開です。
色や咲く時期から見てたぶん河津桜の系統。



2017_0305_多摩境駅前の河津桜_DPP4_002




2017_0305_多摩境駅前の河津桜_DPP4_003


新しく買った55-200mmのEF-Mレンズ使用。
ある目的のために買いました。
その話はまた今度。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



南国ハワイ語で「啓蟄」は何と言うのでしょうか?

答えは「Keichitsu」です。

まあハワイじゃ虫は冬ごもりしませんし。
 


( 2017.03.05 ) ( 風景 ) ( COMMENT:2 )
王子散歩
「王子」が地名だということをご存じない方には、何事かといわれそうなタイトルですね。




17_0216_amazonn034.jpg




17_0216_amazonn035.jpg




17_0216_amazonn037.jpg




17_0216_amazonn036.jpg


さくら新道です。
2012年の火事でほとんど焼けてしまい、残骸が長らく放置されていましたが、最近取り壊されてしまいました。
消失前の面影は無く。





17_0216_amazonn038.jpg






この日は久々に一眼レフを持ち出しましたが、重いし曇ってるしでテンションダウン。
それが見事に写真に出ました・・・・


かつてはどこに行くのにも一眼レフに重いズームレンズをつけてあちこち行ってましたが、今はもう無理です。
性能の良いコンパクトなカメラを持ってしまうと、一眼レフの優位性は少なくとも街撮りでは見いだせません。
優位性があるのは暗かったり相手が素早く動いてるとか超望遠や超広角を使いたいときくらいですかね?
あと、バッテリー容量。
日中ぶらぶら街を歩いて動かないものを撮るにはオーバースペックすぎます。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



スウェーデンで徴兵制が復活したそうです。
ロシアの脅威に危機を募らせたのだとか。
れっきとした国家が徴兵制に踏み切らずにはおられないほど緊迫させるロシアってどんな国なんでしょうかね?
もはやヤクザかチンピラではないですか。
そんな国と我々は隣り合ってるのです。
日本も人ごとではありません。


・・・・・ということで、とある掲示板より。


======================================================================

徴兵制から逃げ切れるのは2012年現在で何歳以上?

wikipediaを見ると徴兵制に肯定的な政治家の方がたくさんいて、今はそういう方々が台頭している気がします。未来憲法改正して徴兵制が実施されるとしてそれは何年位かかる作業でしょうか。かつての徴兵制は20歳から40歳、末期には17歳から45歳となってますが平成時代においては何歳ぐらいが範囲になるでしょうか?逃げ切れる安全圏は現段階で何歳以上の中年でしょうか?わかる質問だけでいいので教えてください。

======================================================================

経験則で、おおむね30歳を過ぎた兵隊は使い物にならないと判明していますとか、純軍事的に考えると、アマチュアの徴募兵は役に立たんとか、大まじめな回答がある中で・・・・


このやりとりが秀逸。


全画面キャプチャ 20170304 193339


 


( 2017.03.04 ) ( ) ( COMMENT:2 )
スクロール不能テスト・・・・ver.2
前回のスクロール不能テストは、一部スクロール可能との通報がありましたが、今度こそ・・・・・・。


ご注意ください。
スマホだと空回りします。











にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


( 2017.03.03 ) ( その他 ) ( COMMENT:0 )
新宿雑景
新宿にて。



2017_0110_新宿_GRII_001




2017_0110_新宿_GRII_007




2017_0110_新宿_GRII_004




2017_0110_新宿_GRII_009




2017_0110_新宿_GRII_010



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、日本一深い湖はどこでしょう?
答えは田沢湖です。
水深423mもあるそうです。

切り立った山の斜面がそのまま水中に繋がっているために深く、急なところでは湖岸からわずか100m程度行ったとこですでに水深50m。




僕は泳げないので水が怖いですから、このような等高線を見てるだけで背筋が寒くなります。
泳げないというのはやや言い過ぎかもですが、15m程度なら泳げます。
25mは無理です。
ドーバー海峡を泳いで渡ったとかいう人がいますが、僕にとっては信じがたい話です。 
だって足がつかないんですよ。
絶対にごめんです。

学校の水泳の時間は苦痛でした。
いかに休むかばかり考えてました。
水泳の日の朝って体温を測りますよね。
僕は体温計を床の絨毯にこすりつけて摩擦で温度を上げて誤魔化す常習犯でした。
泳がなくて良いとなったときの喜びは筆舌に尽くしがたいです。

人類の祖先は魚みたいな水中生物だったそうです。
何十万年とかけて陸上で生きられるように進化したのになぜわざわざ水中に戻るのでしょうか?
理屈に合いません。

文科相に告ぐ。
人類の進化に対する冒涜です。
ただちに水泳の授業を止めなさい。

 


( 2017.03.01 ) ( ) ( COMMENT:4 )