MI:J

都電荒川線・・・・vol.2  

前回の続きです。


スタート地点の学習院下駅あたりから王子方面に都電沿いに歩きました。



2017_0305_都電荒川線_DPP4_031




2017_0305_都電荒川線_DPP4_019




2017_0305_都電荒川線_DPP4_037




2017_0305_都電荒川線_DPP4_046


殺風景な場所もありつつも、ビルの間を縫い、住宅街を抜け。
様々な光景が見られて飽きません。


庚申塚からはいったん道を逸れて巣鴨地蔵通り商店街へ入り、喫茶店で一休み。
衝撃的にマズいコーヒーをいただいて一息ついてから元のルートに復帰。


王子までこのまま歩こうかと思ってましたが、途中で気が変わり、西ヶ原4丁目あたりの駅から都電に乗りました。
王子で降りて再び歩き出し、荒川車庫方面へ。
この区間はいまいちめぼしい物は見つけられず。
荒川車庫駅にたどり着いたところで切り上げました。

次回来るなら荒川車庫駅から三ノ輪橋までの区間を走破しようと思います。


シリーズ終わりです。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


ところで、急に思い立って、明日から3泊4日で和歌山方面にドライブに行ってきます。

初日は和歌山まで550km。そこで一泊です。
8時間以上はかかるので、朝6時スタートで着くのは2時か3時。
和歌山の街をちょろっと歩くつもりです。

2日目は和歌山から紀伊半島を反時計回りで海沿いを走り、適当な街を撮り歩き、その日は新宮で宿泊。

3日目は新宮から全くルートは決めてませんが、鳥羽まで行って、そこから伊勢湾フェリーで渥美半島へ渡り、浜松で宿泊。

4日目は疲れてれば東名でまっすぐ帰宅。
元気があって天気が良ければ、R152を北上して長野に入り、佐久で行われる熱気球大会を観戦し、それから帰るかも。
宿が取れれば佐久でもう一泊です。取れなければそのまま強行軍で帰宅します。

こんな感じです。


なので明日からしばし更新が滞ります。
 

都電荒川線・・・・vol.1  

EOS M5に望遠ズームを着けて行ってきました。
都電は何度か撮ってますが、望遠は初です。

知人から聞いた撮影スポットへまず向かいました。





踏切を渡る人と電車が一緒に撮れると聞いてましたが、行くまではそれがどういうことなのか分かってませんでした。
行ってみると、なるほど! でした。
望遠レンズだから撮れる絵ですね。


2017_0305_都電荒川線_DPP4_004




2017_0305_都電荒川線_DPP4_008




2017_0305_都電荒川線_DPP4_013



頻繁に来るのでシャッターチャンスはいくらでもあります。
数ある車体の中でもこの車体じゃないと嫌、とか言わなければ。

すれ違いの写真も気軽に撮れます。
1時間に1本とかいう路線だとこういうわけにはいかないですね。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



あなたの考える最もかっこいい人工物は?
というトピの掲示板がありました。
トピ主は戦闘機”F-14”が昔からのお気に入りだそうです。

いろんな人が反応してますが、仏像だ、日本刀だとかいう思わぬ書き込みが多数。
中国西安市大慈恩寺の大雁塔だとか原発の冷却塔だという相当なマニアな人も。

これが好きだって言う人も
lakata_org-01.jpg
女性です。
いったいどういう育ち方をしたら・・・・ww
ちなみにBagger 288という掘削機だそうです。

便器だっていう人もいました。
え? 便器?? ww


面白い答えが多くて楽しいです。


僕自身は・・・日本家屋ですかね?
屋根の絶妙な反りが良いです。

 

ネモフィラの丘・・・・vol.2  

前回の続きです。


ものすごい人だかりでした。
人を入れずに撮りたい方には悪夢のような光景でしょう。
僕は群像として積極的に人物を入れたい派なので苦ではありませんが、それにしても凄い。
これがGWと重なってたら地獄絵になっていたのかも?

普段は開放付近で撮ることが多いですが、今回は絞りに注意。
割と絞り気味にすることが多かったですね。
2枚目はかなり開けてますが、ボケがうるさいですね・・・



2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_040




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_036




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_044




こうやってアップすると気がつくのですが、背景の色って重要ですね。
このブログのスキンは見ての通り白。
一方でレタッチで使うソフトは濃いグレー。
背景なんて見てないつもりでも無意識に引っ張られてるのでしょうか?
今にして思えば前回のは濃すぎでした。
レタッチしてるときは意識的に多少濃いめにはしましたが、いまブログの画面で見てる印象ほど濃くはありません。
もう直しませんが。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




会社で親しい人がいるのですが・・・・誰?

ちょっと前に向こうから親しそうに話しかけてきました。
こっちは全然知らない人なのですが、明らかに向こうは僕を知ってる風。
まさか「あなた誰?」とは言えず、普通に会話。
その後わりとちょくちょく出会い、世間話をしてます。
しかし、いまだにその方が何者なのか知りません。
部署も名前も不明です。
しかしいまさら聞けませんよ。

そんな経験ないですか?

 

ネモフィラの丘・・・・vol.1  

23日に写真仲間たちとひたち海浜公園に行ってきました。



メンツはCommAさん、mabさんが予定通り。
飛び入りでCABINさんが参戦。

早朝5時20分に家を出て、上野駅から常磐線ひたち号で勝田駅に着いたのが9時。
勝田駅からバスに乗る予定でしたが、むちゃ混みだったのでタクシーに乗りました。
タクシーに乗車中にCABINさんから連絡が入り、飛び入り参加が判明しました。
クルマで直接来たそうです。
しかし広い園内で行き会えるでしょうか?

入園し、みはらしの丘へ。
並木の向こうにブルーの丘が徐々に見えてくるのはわくわくします。

集合時間と場所を決めて一時散会。
僕はまず喫煙所に行ったのですが、そこで偶然CABINさんと遭遇。
会えない公算が強かったのですが、あっさりと合流しました。
ラッキーです。

ここはみはらしの丘という場所ですが、僕はネモフィラの丘と勝手に呼んでます。
これでたぶん4回目か5回目ですが、何度来ても良いものです。
こんな景色は他にあるでしょうか?
たぶんここでしか見られません。
遠いですが来た甲斐があります。



2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_017




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_023




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_018




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_032




実際はこんなに濃くないですが、これは僕の好み。
コントラストをかなり強くしてます。
そうすると自然に彩度が上がるところをブルーの彩度を落としてコクを調整し、同時にマゼンタとグリーンの彩度を下げつつWBでブルー寄りにしてます。
かなり弄くり回してます。
狙った色を出すのは困難ですが楽しい作業です。
空がグリーンぽくなるのと透明感が損なわれるのがかなり気に入りませんが、僕の腕ではこれ以上は無理。
元々、Canonのブルーはべったりした色ですし・・・・・
あ、機材のせいにしてはいけないかもですね。


続きます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、会社でのバカ話。


僕:東京駅前に高さ390mのビルができるそうですね (←これは本当)

おじさま:うむ。

僕:なんでこうやって刻んでくるんですかね? 一気に3900mとかやれば世界一ですよ。

おじさま:うむ。

僕:3900mってったら上層階は酸素供給が必要ですね。

おじさま:酸素供給したら皆元気になるな。ばりばり働き出すぞ。

僕:そりゃーいいですね。しかしビル出たとたんにへばりますね。

おじさま:うむ。

僕:均等に酸素配るのもつまらないので、業績連動にしたらどうでしょうか。

おじさま:それもそうだ。

僕:評価Aランクは純酸素、Bランクはちょっと薄い酸素。Cは普通の空気ですね。

おじさま:DとEは?

僕:Dランクは一酸化炭素あたりでよろしい。

おじさま:Eは?

僕:Eとかは、もはやVXかサリンでいかがでしょう。

 

@K35  

神奈川県道35号線。





好きな道の一つです。


東京から甲府方面にドライブやツーリングに行くとき、本来は中央道一発で行けますが、時間に余裕があるときは相模湖ICでいったん降り、K35を走って都留に出て、大月からまた中央道に乗り直す、とかやってます。
交通量の少ない一本道で、所々鄙びた集落が点在します。
好きですね。こういう雰囲気。





2017_0311_山梨県K35_GRII_DPP4_001




2017_0311_山梨県K35_GRII_DPP4_003




2017_0311_山梨県K35_GRII_DPP4_004



都留寄りになると、リニア実験線の終着駅の脇を通ります。
高いフェンスがあって中は見えませんが、こんな田舎道と最先端のリニアの隣り合わせが面白かったりします。



ここの道沿いはキリスト看板が目立ちます。
4枚くらいはありますかね?
今回はクルマだったので道ばたにクルマが置けるかどうかとかを考えて全部は撮りませんでした。
今度はバイクで行って、すべてゲットしようと思います。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




なべおさみが手にしてる電話がやばいです。


2017_0311_山梨県K35_GRII_DPP4_002


まさか携帯電話?
電話しかできない電話です。
まあそれが本来の姿ではありますが。

山梨のしだれ桜  

珍しく日曜日に時間が取れたので山梨に行ってきました。
最初の目的は行きつけのお店でほうとうを食べようと思ってたのですが、途中でもしや満開では?・・・行ってみるとちょうど見頃でした。
ここはいつもタイミングが良く、満開以外の写真を撮ったことがありません。




2017_0416_乙ヶ妻集落のしだれ桜_GRII_DPP4_024




2017_0416_乙ヶ妻集落のしだれ桜_GRII_DPP4_005




2017_0416_乙ヶ妻集落のしだれ桜_GRII_DPP4_015




2017_0416_乙ヶ妻集落のしだれ桜_GRII_DPP4_010




2017_0416_乙ヶ妻集落のしだれ桜_GRII_DPP4_028



絶好のロケーション。
ただ難点は超急勾配。
樹の周りを一周できるのですが、転げ落ちないように常に足下に気を配らないといけません。
足腰の弱いお年寄りだとたぶん無理だと思います。
でも麓から遠目に見ても、その素晴らしさは感じられますね。


最初は薄曇りでしたが、徐々に晴れてきて綺麗な空が広がりました。
気温もちょうど良くて快適でした。


撮影はGRIIでした。
28mmでちょうど良い画角です。



帰りは自宅の庭の改修のためにエクステリアの工務店に行って打ち合わせしてきました。
庭先にバイクを乗り入れるために地面にコンクリートを打ちます。
元々あった段差を解消し、しっかりとコンクリート舗装し、レンガでアクセントも入れます。

盛りだくさんで充実した1日でした。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



実は新聞のTV番組ページは見応えがあります。


RG005763.jpg



隙間恐怖症でしょうか?
限られたマスに最大限の情報を詰め込んであります。
その割には改行とかにも気を配っていて単語の途中で改行が入らないように工夫されています。
微妙に全角文字と半角文字を組み合わせて文章の物理的な長さを調整して無駄な空白が出ないようにされています。
プロの仕事です。
一見して簡単そうですが、たぶん素人では無理でしょうね。

特徴的なのが深夜番組。
ゴールデンタイムに押されて、もうこれ以上無理というまでに短く切り詰められてます。
マーカーで塗ったとこが特に極端な部分。

「坂」とはなんぞや?
→テレビ朝日の「全力坂」

「モーサテ」とはなんぞや?
→テレビ東京の「Newsモーニングサテライト」

このへんはまだ想定内。

では、「買」とはなんぞや?
→テレビ朝日の「特選ものコンシェルジュ」

「勇者ああ」とはなんぞや?
→テレビ東京の「勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~」だそうです。

もはや暗号ですね・・・・・

 

新宿 常円寺の桜  

桜のシーズンがあっというまに終わってしまい、アップが追いつかずに慌てております。



2017_0403_新宿常円寺の桜_GR!!_DPP4_007




2017_0403_新宿常円寺の桜_GR!!_DPP4_009




2017_0403_新宿常円寺の桜_GR!!_DPP4_011




2017_0403_新宿常円寺の桜_GR!!_DPP4_015




2017_0403_新宿常円寺の桜_GR!!_DPP4_013




2017_0403_新宿常円寺の桜_GR!!_DPP4_016




ぎりぎり大丈夫ですかね?




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、今月28日に『ナノカーレース』っていう国際レースがフランスで開催されるそうです。

我が日本のマシンはこれ・・・・

vehicle2.jpg

え? なにこれ。

炭素、水素、酸素の原子88個で構成される2.1ナノメートルのマシンだそうです。
1ナノメートルは10億分の1メートルのこと。
これに電子を当てて動かし、全長1万分の1ミリメートルのコースを制限時間36時間で駆け抜けるそうです。

換算すると、1キロメートル走るのに4000年以上かかる計算です。
想定外の地味さ。
関係者にとっては重大なイベントかもですが、門外漢にはわけが分かりません。

あのトヨタがスポンサーになってるそうです。
なにを狙ってるのでしょうか?
けっこう不気味です。

分子レベルをコントロールする術が手に入ればクルマの作り方が根底から変わるでしょう。
試験管に材料を入れてボタン一発でクルマができる。
そんな時代が来るのでしょうか?
 

フィルム一本勝負@四ツ木 vol.2/2   

前回の続きです。


今回は春先ということで花の写真を多く撮りました。
下町はどこにでも花があります。




2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_019
No.19



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_020
No.20



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_021
No.21



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_022
No.22



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_023
No.23



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_024
No.24
d@m@さん選


2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_025
No.25



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_026
No.26



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_027
No.27



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_028
No.28



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_029
No.29
自選


2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_030
No.30



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_031
No.31



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_032
No.32



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_033
No.33
mnさん、mabさん選


2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_034
No.34



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_035
No.35



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_036
No.36




一方で僕の自宅は花など一切なく。
殺風景きわまりないです。
花の鉢植えでも置いてみようかと思います。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




近々、庭の舗装工事を行います。
庭先にバイクを置くので、足下をしっかりさせたいということです。
今の庭は土の上に砂利が敷いてあり、バイクの押し引きで抵抗になります。
バイクの出し入れを楽にするために庭全面をコンクリートで固めます。

先日、エクステリアの専門店に行って打ち合わせしてきたのですが、一部ガーデニングのため土を残したいというと、僕の顔をじっと見つめ、「本当にガーデニングします?」と言われました。
顔で判断w
たしかにいわれてみれば今のところガーデニングなどしません。
さすが専門家。見透かされているのです。

「10年後にガーデニングに目覚めるかも?」
と言ったら、「ないないw」と言ってました。
人相占いが得意なようです・・・w

 

フィルム一本勝負@四ツ木 vol.1/2  

4月15日、四ツ木でフィルム一本勝負をやってきました。



メンバーは僕をいれて7名。
CommAさん
mnさん
sei-kobaさん
d@m@さん
sakuranboさん
mabさん


使用機材は
EOS-1N
EF-35mm F2.0
FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400 36枚撮り
です。

開始は14時。
終了は16時。
撮り終わったら各自四ツ木から青砥に移動しDPEに持ち込み。
現像上がりまで1時間ちょっと。
17時半から講評&宴会でした。




2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_コンタクトシート
INDEX


アップしてる写真は現像と同時にCDに焼いてもらったデジタルデータ。
現像はだいぶ色が浅いので、濃度を上げ、シャドウは締め気味にしてあります。



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_001
No.1



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_002
No.2



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_003
No.3



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_004
No.4



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_005
No.5



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_006
No.6



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_007
No.7



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_008
No.8
sei-kobaさん選


2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_009
No.9



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_010
No.10



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_011
No.11



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_012
No.12



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_013
No.13



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_014
No.14
CommAさん、sakuranboさん選


2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_015
No.15



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_016
No.16



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_017
No.17



2017_0415_フィルム一本勝負@四ツ木_018
No.18


開始当初は天気があまり良くなく、途中で小雨まで降ってきました。
しかしそこから次第に回復。
終了時間30分前には日が差してきました。


僕はいつもはぐずぐずしてて終了間際になっても撮り終わってなくて焦るのですが、今回は3時20分頃には撮り終わりました。
終了時間の4時までの40分間はデジタルに持ち替えて撮ってました。
そのときの写真は別の機会に。


ところで、今回はsakuranboさんと初めてお目にかかれました。
sakuranboさんとブログで知り合ってから6年ほどになるはずです。
リアルでお会いするとやはり感慨深いものがあります。
お会いできて良かったです。
お土産までいただいてしまって。
ありがとうございました(^o^)ノ



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

新宿 常円寺の桜・・・・vol.1  

西新宿にある常円寺の桜です。






やや遅いアップなので手早く行きます。
3回に分けます。




2017_0403_新宿常円寺の桜_GR!!_DPP4_001



2017_0403_新宿常円寺の桜_GR!!_DPP4_003




桜は画像データが大きくなりがち。
細かいディティールが多いからでしょう。
FC2ブログの画像アップ容量2MBの壁に阻まれ、やむなく画質を落としました。


まだまだ朝方は冷えます。
僕の家の辺りでは今朝は6℃まで下がりました。
いいかげん勘弁して欲しいです・・・・・




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



withnews(ウィズニュース)というサイトの記事。


野糞を続けて43年 「奥さんよりもウンコを選んだ」伊沢正名の信念


なる衝撃的なタイトル。

内容はとても面白かったですね。
お読みになりたい方はこちらからどうぞ。


記事によれば、なんと1万3760回も野山で「◇ンコ」したそうです。
数えてるところがすごいです。
しかも使うべき紙代わりの葉っぱの種類までご丁寧に紹介されております。
『たとえば、ノウタケというキノコなんか、化粧用のパフよりも柔らかい。』・・・のだそうです。
さらに、『チガヤはネコジャラシみたいな見た目ですが、シルクのような肌触りで吸着力もいい。』・・・のだそうです。
他の追随を許さないスペシャリストですね。


ここで注意ですが、記事中は「ウ〇コ」連発です。
記事中に「ウン〇」が44個も出てきます。
目が「〇ンコ」臭くなりそうです。


しかし肝心なことが書いてありません。
彼の生息域です。
関東でしょうか?
もしかしたら明日は僕の庭が狙われるかもしれません。
それは勘弁 (+_+)
 

▲Page top