MI:J

GW紀伊半島ドライブ・・・・和歌山市vol.3  

前回の続きです。


中心部を外れ、そろそろホテルに帰ろうかというところです。
クルマとはいえ、500km以上走ってきたのですからゆっくり休まないと。




2017_0501_和歌山_DPP4_046




2017_0501_和歌山_DPP4_051




2017_0501_和歌山_DPP4_053



この日食べた夕食が思い出せません。
僕はグルメとはほど遠く、何でも食います。
普通の人なら、現地の名物を食べたいとか思うのでしょうけど、そういうこだわりは一切なく。
その日食べたいものを食べます。
飛騨で飛騨牛を食べずにスパゲティだって全く問題なし。
福岡で博多ラーメンを食べずに札幌ラーメンでも全く問題なし。
パリに行ってフレンチを食べずに中華料理でも全く問題なし。
美味しいものは大好きですが、名物にはあまり関心が無いのです。



和歌山市編、終わります。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



話は変わりますが、日帰り温泉に行くと、たまに外国人(白人系)がいます。
あっちでは人前で全裸になるっていう習慣が無いらしいと聞いたことがありますが、中には変わった人もいるのでしょう。
しかし、あるときに見た外人さんはかなりうろたえてました。
前を必死で押さえ、明らかに人目を警戒してました。
意を決して入ったは良いけど、浴室に入って後悔したというのが如実に分かります。
しかし外国人なのでアレはアレなはず。
堂々とすればいいのです。
あらゆる(平均的な)日本人はひれ伏すでありましょう。
それが温泉での掟なのです。
 

GW紀伊半島ドライブ・・・・和歌山市vol.2  

前回の続きです。


街の中心部を流れる和歌川です。
両側の建物の張り出し具合が怪しいですね。

2017_0501_和歌山_DPP4_024

戦後のどさくさ感が漂ってます。
突き当たりのドンキホーテの壁面とのマッチングもGood。




和歌川沿いに走る築地通りにやって来ました。
さっきの和歌川沿いの建物の表側です。



ここが僕が歩いた中で最も濃かった場所です。
300mくらいある商店街で、小汚いアーケードになっております。
ここで最も気になったのが蛍光灯。
むき出しで斜めに取り付けられた蛍光灯が近未来的でした。
昼なのでこの良さが伝わらないのが残念。



2017_0501_和歌山_DPP4_031




2017_0501_和歌山_DPP4_033




2017_0501_和歌山_DPP4_041



アーケードは十分な幅があり、人通りもけっこう多いです。
抜け道になっているのでしょうか?
半分はシャッター街になってますが、それを感じさせない妙な活気がありました。



続きます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


GW紀伊半島ドライブ・・・・和歌山市vol.1  

GWに紀伊半島をぐるっと廻るドライブに行ってきました。
何年も前から行きたいと思ってましたが、用事ができたり天気が悪かったりして、お流れに。
3年越しの希望が叶いました。

GW9連休のうち3日目から3泊4日。
混み合う初日と最終日を避けて中日を使いました。

朝6時に家を出て、和歌山市に3時到着。
いったんホテルにチェックインし、カメラを持って外に出ました。
メインではないので軽くです。


2017_0501_和歌山_DPP4_005




2017_0501_和歌山_DPP4_004




2017_0501_和歌山_DPP4_023




2017_0501_和歌山_DPP4_011



中心部はそれほど濃くなかったです。
ディープなエリアもあったかもですが、事前の下調べをしてこなかったので行き会えず。
後悔しました・・・・が、後で調べてみてもそれらしいのはありませんでした。

メインは明日です。
といっても決めてるのは湯浅だけ。
あとは気の向くまま・・・と思ってましたが、紀伊半島は大きいので、そんな適当では行き会えるものも行き会えないと思い直しました。
ホテルの隣にある本屋で「ツーリング・マップル」という小型の地図を購入。
バイク乗りならたぶん知らない人はいないというくらいメジャーな地図。
これ、バイク乗りのためだけではもったいないです。
観光スポットや道がどんな雰囲気(狭いとか、快走路であるとか、展望が良いとか)かがびっしりと書き込んであります。
クルマでも十分に参考になります。
・・・ということで検討の結果、明日は湯浅の他、紀伊田辺に立ち寄ることにしました。


続きます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


いま、半島情勢、アメリカのトランプ政権が世界の火薬庫になっております。
トランプのロシアゲート捜査のため、元FBI長官が特別検察官に任命されました。
大変なことです。
目が離せません。
にも関わらず、昨日のトップニュースは「眞子さまご婚約へ」でした。
大事かもしれませんが、明日あさってにでも北朝鮮がミサイル打ってくるかもしれない、トランプが疑惑から目をそらすために北を空爆するかもしれないっていう状況でトップニュースはご婚約・・・
どんだけ平和ボケしてるのでしょうか。

四ツ木にて  

一本勝負の時間が余ったので、デジタルでちょっと撮りました。


前段の一本勝負はこちら。↓↓↓
フィルム一本勝負@四ツ木 vol.1/2
フィルム一本勝負@四ツ木 vol.2/2


2017_0415_デジタル_GRII_DPP4_005




2017_0415_デジタル_GRII_DPP4_002




2017_0415_デジタル_GRII_DPP4_011


だんだん晴れてきて良い感じになってきましたが、ここで時間切れ。
集合場所へ戻り、フィルムを現像に出して仕上がりを待ち、飲み会&講評会に備えました。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


世の中には食後の洗い物が嫌いって方がけっこう多いようですね。
僕は変わり者なのか、家事のなかで洗い物が一番好きです。
汚れたフライパンやお皿がみるみる綺麗になっていくのは楽しいです。
痛快とすら言えます。
料理をしながら使った調理器具は片っ端から洗って拭いていくので、食後の洗い物は食器だけです。
拭くのも水気を取る程度。
しばらく放っておけば自然に乾きます。
全く苦になりません。

洗い物は楽です。
1.洗う
2.拭く
の2ステップしかありません。

洗濯だったら
1.洗う
2.干す
3.たたむ
4.タンスに戻す
の4ステップもあります。
大変。
なので僕は洗濯は嫌いです。

みなさんはいかがですか?
 

銀ぶら・・・・vol.2  

銀座ホコ天にて。



2017_0318_銀座_GRII_DPP4_025




2017_0318_銀座_GRII_DPP4_027




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村





体験スカイダイビング。
3万円くらいかかるそうですが、僕は30万円もらっても嫌です。
全画面でどうぞ。

銀ぶら・・・・vol.1  

銀座の小さなギャラリーにエリオット・アーウィットの写真展を見に行った帰り道。


銀座の中央通りはいつも歩行者天国になってる気がしてますが、年間通して土日祝日の午後はそうすると決まってるそうです。
気持ちは良いのですが、道路のど真ん中を歩くってのは習慣が無いのでやや違和感がありますね。
ついつい遠慮して端の方に寄ってしまいます。
いかんいかんと思って軌道修正するのですが、無意識にそうなってしまいます。



2017_0318_銀座_GRII_DPP4_001




2017_0318_銀座_GRII_DPP4_006




2017_0318_銀座_GRII_DPP4_018




2017_0318_銀座_GRII_DPP4_019




2017_0318_銀座_GRII_DPP4_024




このあたりの土地の路線価格は3000万円/平方メートルを超えます。
路線価格と実際の取引価格とは違うとは思いますが、それでもそういう価格帯なんでしょう。
僕の家の近くだったら3000万円あったら300平方メートル近い土地が買えてしまいます。
実家のあたりなら1000平方メートル買えます。
信じられない世界ですね・・・



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


2015年のイグノーベル賞で受賞した研究テーマに、「おしっこにかかる時間」を調べたってのがありました。
それによれば体重3kg以上あるほ乳類はどれも約21秒でおしっこしてるそうです。
象だろうとウマだろうと人間だろうと皆21秒。
大きな動物は時間がかかりそうですが、尿道が大きいので思ったほどではないそうです。

余計なお世話感満載ですが、これを見て気がついたのは・・・・
あ、僕も哺乳類だったっけ、でした。
普段、自分が哺乳類であるということを意識して生きてる人ってそうそういないですよね。

僕のおしっこの長さは・・・・
まあ今度死ぬほど暇なら計ってみても良いかなと思ってます。

  

那珂湊にて・・・・vol.2  

前回の続きです。


さっきからずっと同じ道を歩いてます。
ネタには困りません。



2017_0423_那珂湊_DPP4_025




2017_0423_那珂湊_DPP4_030




2017_0423_那珂湊_DPP4_032



少々歩き疲れたので港に着いたところで皆と別れて帰途につきました。
翌日は仕事で朝から会議が入ってるので体力温存しておきたかったのです。
歩いた距離は11kmちょっと。
さほどではなかったですが、ネモフィラの丘で立ったりしゃがんだりしつつ無理な姿勢で撮ってたので脚に来たのでしょう。





2017_0423_那珂湊_DPP4_037

最後の写真だけはその通りではなく、那珂湊駅の反対側の倉庫群です。



終わります。




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


ところで、あなたはバスに乗ったとき、「降ります」ボタンを積極的に押す方ですか?
僕は違います。
誰かが押すのを待ってます。
一番に押してしまうと負けたような気がします。
よくあるパターンとして、押そうとして指を伸ばしてあと一歩というときに、誰かが押して空振りに終わったときの徒労感。
誰かが押すだろうと待ち構えていつまでも押さないのでしびれを切らして押して、降りる段になって他にも降りる人がいたときの敗北感。
奴らに負けたのです。

かなりくだらないですが、一番先に押してはならない。
それは僕の掟です。

 

那珂湊にて・・・・vol.1  

ひたち海浜公園から阿字ヶ浦駅へタクシーで移動し、ひたちなか海浜鉄道に乗って那珂湊駅で降車しました。





まずは腹ごしらえ。
駅前にある定食屋に入るつもり。
クルマで来てるCABINさんと駅で待ち合わせすることにしてますがタイミングが合うでしょうか?
・・・・・と、その瞬間、真っ赤なオープンのスポーツカーが目の前に。
CABINさん登場。
ちょっと格好良さ過ぎですw


定食屋ではアジの開き定食をいただきました。
アジの開きは食べるのに手間がかかるのでぐずぐずしてる間に腹が一杯になってきます。
食べるテンポが遅いと却って食欲が減っていきますよね?
あれの感じです。
安くて疑似満腹感が味わえるお得なメニューですw


・・・で、那珂湊駅から海に向かって歩き始めました。
メインストリートから2本ほど外れた道です。
たぶんかつてはこの道がメインストリートだったのでしょう。
それらしい建物が多数。
立派な建物という意味ではなく、いい感じに古びた商店とか民家とかです。




2017_0423_那珂湊_DPP4_011




2017_0423_那珂湊_DPP4_014




2017_0423_那珂湊_DPP4_019




2017_0423_那珂湊_DPP4_022



続きます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、女性用下着の大手〇コールは男性用下着も作ってるそうです。
商品の開発に当たっては女性視線も取り入れてるそうです。
女性蔑視のつもりはないですが、男性用下着に女性目線? 



・・・・で・・・・・




予感は的中しました。






WF1051PU_ITM_B1.jpg

WF1051GR_BAK_B1.jpg





こ、これは・・・・・・・・


繰り返しますが、男性用です。




税込みで3024円だそうです。
これを誰が・・・・・と思ったら、Lサイズは完売。
にわかには信じられない話です。


僕自身はユニクロの〇〇の〇〇タイプで、色は〇〇か〇〇と決めてます。
聞きたくないですよねw

ひたち海浜公園のチューリップ  

ネモフィラのお次はチューリップ。
ネモフィラに比べて格段にバタ臭いですが、春を強く感じさせてくれる花です。

ここのは林の中に植えられていて適度な陰影があって面白いです。
日差しも強く、順光で撮ると白飛びしてしまうので逆光気味で撮りました。



2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_046




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_051




2017_0423_ひたち海浜公園のネモフィラ_DPP4_052


ネモフィラも撮って、チューリップも撮って、花でお腹がいっぱいになりました。
次はひたちなか海浜鉄道の阿字ヶ浦までタクシーで移動です。
将来は公園まで線路が延びる計画があるそうですが、今の時点ではタクシーで行くしかないです。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


道路向かいの家のワンコがうるさいです。
人やクルマが通るたびにヒャンヒャン吠えます。
2匹いるので合唱してます。
「人んちの前通るなよ、ボケが!」
と言ってるのでしょう。


しかし!!!
忘れてはなりません。

そいつらワンコはご主人の家に家賃も払わず住まわせてもらい、食事もタダ。
3食昼寝付です。
言ってみれば居候です。
「人んち」などと言う資格はないのです。
したがって吠えかかる権利などありません。
分かってるのでしょうか?
まあ分かってないですね。
 

紀伊半島ドライブ終了  


今日昼前に紀伊半島を巡る3泊4日のドライブから帰ってきました。


IMG_2606.jpg


行ったのは和歌山県の和歌山・湯浅・紀伊田辺・新宮。
それと三重県の関宿。
それぞれに良い街でした。

総走行距離は1363kmでした。

写真は今後アップしていきます。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


4日間で歩いたのは33kmでした。
短期間にこれだけまとまった量を歩いたのは初めてです。
ホテルに入ったら風呂で脚をマッサージ。
キューピーコーワゴールドでドーピングも。
クルマ移動だったこともあり、ほとんど疲れてません。
バイクならこうはいきませんが・・・・

クルマだと行く先々で駐車場所があるかどうか気にしてます。
バイクならなんとでもなるのですが。
クルマは楽ですが、こういう点が不便です。
次回はバイクで行きたいですね。

▲Page top