GW紀伊半島ドライブ・・・・湯浅vol.5
うっかりして湯浅を一回飛ばしてました。
これでラストです。



2017_0502_湯浅_DPP4_047




2017_0502_湯浅_DPP4_049




2017_0502_湯浅_DPP4_051




2017_0502_湯浅_DPP4_054


3枚目、見えますかね?
スーツの人。
和歌山に限った話ではありませんが、こういう鄙びた街でスーツ姿の人を見るのは珍しいです。
何かのセールスでしょうか?
彼らはどこに行くにもスーツでなくてはならないのでしょう。

振り返って自分自身のことですが、僕はスーツって着ないですね。
うちの会社では必ずしもスーツでなくてもかまいません。
営業職ではスーツは基本ですが、僕は営業じゃないので着ないです。
コットンのパンツに襟付のシャツに革靴といういでたちです。
これはまだいい方で、なかにはジーンズの人も。
さらにひどくなるとアロハ着てるのもいます。
それでお客さんのとこに行ったりします。
考えてみればむちゃくちゃですね。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




夏休みの北海道ツーリングはいったん予定を立てて各種手配を済ませたのですが、ここへきて見直しを始めました。
理由は体力的な不安。
暑い中を毎日のように走るのは相当にきついです。
僕はロングツーリングでは一日平均200km台と決めてますが、広い北海道ではその程度にとどめるのが難しいです。
どうしても400km近い距離を走る日が出てきます。
これはかなりハード。
翌日は疲れをためたまま走ることになり、消耗してしまいます。
旅先で体調を崩したらたいへんなことになるのでそれは避けなくてはなりません。
当初は気合いで乗り切ろうとしてましたが、かなり無茶。
なので予定を見直して休息日を何日か入れることに。
例えば今回は網走で2泊します。
そうすると中一日フリーになります。
疲れてればホテルで寝てればいいし、そうでなければ街を軽く散策してもOK。
そういう日を何日か挟むことにしました。
もう10年前の体力はありません。
昔ならできたことでも今は難しいです。
体力が落ちた分は作戦で切り抜けようと思います。
日数が長くなり、宿代がかさみますが、そうそうは行けない北海道。
次に行けるのはいつになるか。
そう考えれば惜しくはありません。
 

 


( 2017.07.10 ) ( ) ( COMMENT:2 )