FC2ブログ
2017年 北海道ツーリング・・・・4日目 【網走番外地編 vol.1】
北海道ツーリング4日目です。

いま、網走にいます。
網走で3連泊します。



過去記事
2017年 北海道ツーリング・・・・1日目
2017年 北海道ツーリング・・・・2日目
2017年 北海道ツーリング・・・・3日目



網走3連泊ってのは当初の予定にはありませんでした。
2連泊のつもりでした。
なぜ変更したかというと、例の台風5号。
飛行機で北海道入りした時点で、いったん台風を追い越したわけですが、後ろから追いかけられる形になります。
ちょうど網走の当たりで追いつかれる予定。
走行中に巻き込まれるのは嫌なので、網走のホテルに籠城し、台風(もしくはそれに伴う悪天候)をやり過ごそうということでした。

今日と明日はフリーなので好きに時間が使えます。
雨が降らなければちょろっと出かけてもいいし、雨が降ればホテルで寝てれば良いのです。
で、この日の朝は雨は降ってなさそうでした。
では出かけましょう。

行く場所は決めてありました。
博物館 網走監獄」です。
ここは以前行ったことがあって、非常に面白かったのでぜひ再訪したいと思ってました。

外に出ると、曇りかと思ってましたが、霧雨が降ってました。
あれ? 雨が降ってるとは気がつきませんでした。
普通ならここで中止しますが、僕のバイクは雨でもそこそこ快適に乗れますし、博物館はすぐそこ。
かまわずに行くことに。




博物館に着くとバイクがたくさん止まってました。
雨だっていうのに。
10台くらいはありましたかね。
ライダーにも人気のスポットのようです。

いよいよ収監、いや入館です。
大人で1080円です。
内容の充実を考えれば安いですよ。




2017_0810_網走監獄博物館_DPP4_003

懲罰房です。
規則を犯した受刑者を閉じ込めておく監房です。
7昼夜で食事は重湯だけ。
戸は閉め切られ、中は真っ暗だったそうです。
中に入ってるのはリアルマネキンです。




2017_0810_網走監獄博物館_DPP4_006

浴場です。
5日に一回入浴が許されます。
脱衣から着衣までわずか15分しか与えられません。
号令で浴槽に入ったり身体を洗ったり分刻みで管理されていたそうです。
マネキンがリアルすぎて怖いくらいです。




2017_0810_網走監獄博物館_DPP4_014

休泊所です。
囚人たちは監獄から離れた場所まで労働に駆り出されるので、出先ではこのような小屋に寝泊まりさせられたようです。
寝てるマネキンって気持ちが悪いです。
目の鼻の先まで寄れますが、いつ目をカッと見開くかどうか心配しながら及び腰でそろりそろりと近寄ります。
もっと寄ったのもありますが、今回はボツ。




2017_0810_網走監獄博物館_DPP4_018

食堂です。
箸の持ち方がおかしいですが、誰かがいたずらしたのでしょう。




2017_0810_網走監獄博物館_DPP4_021

作業場です。
屋外作業後に汚れたわらじを洗う場所です。
しかし、どいつもこいつも見事に悪人顔です。
ポーズもリアルですし、いったいどうやってこのマネキンを作ったのでしょうか?
それが最大の興味ポイントです。




2017_0810_網走監獄博物館_DPP4_024


農作業をする囚人。
顔は見えませんが、リアルすぎてやっぱり気持ち悪いです。




この博物館の楽しみは、外観や中身の作りの珍しさと同じくらいにマネキンを鑑賞することにあります。
マネキンが苦手な人には無理ですね。





続きます。


 
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


 


( 2017.09.06 ) ( ツーリング ) ( COMMENT:0 )