FC2ブログ
長野ツーリング・・・・vol.2
前回の続きです。


R299十石峠を越え、長野県に入ってきました。
このまままっすぐ走ってR141にぶつかるのがいつものコースですが、今回はちょっと脇道に逸れてみました。



2018_0819_十石峠→ぶどう峠ツーリング_GRII_DPP4_014

いつ頃まで営業していたのでしょうか?
百貨店と書いてありますが、地元のスーパーっていう感じだったのでしょうかね。
ジャンボ餃子の字が目を引きます。




379566.jpg

ところで、東京でジャンボ餃子といえば、神楽坂飯店
普通の餃子100個分だそうです。
お値段驚きの9600円!
一人で1時間以内に完食すると、無料になり、中国酒がお土産にいただけるそうです。
写真見てるだけで胸焼けがしてきますw



とか言いつつ、そろそろランチタイムです。



2018_0819_十石峠→ぶどう峠ツーリング_GRII_DPP4_015

R141沿いの中華屋で、ニンニクチャーハン。
スタミナをつけるには向いてますが、ニンニクが多すぎて味覚がちょっとおかしくなるのが難点。




2018_0819_十石峠→ぶどう峠ツーリング_GRII_DPP4_016

食後はモンスター・エナジーでドーピング。
レッドブルより安くて量が多いですが、個人的にはレッドブルの方が美味しいかなと思います。




R141を小海まで南下し、K124でぶどう峠を越えて秩父まで戻ってきました。
秩父市街はいつも混雑してます。
今回は渋滞回避の意味と、単なる好奇心で、今まで入ったことのない横道に逸れてみました。



2018_0819_十石峠→ぶどう峠ツーリング_GRII_DPP4_017

青いオブジェが並んでおりました。
ロープのかけ方が左右で違うのが気になります。
右の方はずいぶん几帳面な人が巻いたっぽいですね。
けっこう凝ってます。





秩父を超え、延々と下道を走って無事に家まで帰ってきました。
時刻は7時。
とっぷりと日が暮れてしまいました。
これは出発が朝8時前と、ずいぶん遅かったからです。
夜間走行を最小限にするためには、朝早めに出ないといけませんね。
ただ、あまり極端に早くしすぎると、ランチタイムのタイミングがうまくいかないこともあります。
前に一度、お店に大幅に早く着きすぎて、11時半のオープンまで小一時間待ったことがあります。




2018_0819_十石峠→ぶどう峠ツーリング_GRII_DPP4_024

もう遅い時間で疲れてたし、食事の用意をするのが面倒だったので、ドトールで食事を済ませました。






終わります。





にほんブログ村


 






( 2018.10.22 ) ( 街・集落 ) ( COMMENT:2 )