新宿桜
新宿西口にある小さなお寺の境内に立派な桜があります。
うち2本は見事な枝垂桜。
毎年この時期になると見に行きます。



16_0330_新宿常円寺の桜_GRII_DPP4_002




16_0330_新宿常円寺の桜_GRII_DPP4_007




16_0330_新宿常円寺の桜_GRII_DPP4_005




16_0330_新宿常円寺の桜_GRII_DPP4_006




16_0330_新宿常円寺の桜_GRII_DPP4_003




こんなに見事なのに、ほとんどの人は忙しそうに通り過ぎるだけで、境内は人がわずかしかいません。
5分でもいいから立ち止まって眺めればいいのにと思いますが・・・・




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 
うちのトイレのいわゆるウォシュレットには「シャワートイレ云々」という名称がついております。
それって正しい名称なのでしょうか?
トイレって器具の名前ではないような気がするのですが。
堂々と日本語で「尻洗い機」で良いではないですか。

 


( 2016.03.30 ) ( ) ( COMMENT:2 )
コメント

なんとも見事な枝垂れですね!
西口にこんな桜が咲いてる場所があったとは…
高層ビルと枝垂れのコラボもステキです。
本当に人が少なそうだけど…。

こないだ職場の人に「日本人ってどうして桜に思い入れが強いの?」と聞かれました。
「卒業とか入学とか就職とか、節目の花だからですかね?」と言ったら
「チューリップじゃダメなの?」と返されて困りました(^^ゞ

( by : 絵里 * URL ) ( 04/02 - 21:19 ) ( 編集 )

◆えりさんへ

チューリップなど、あんなバタ臭いものは日本人の味覚に合いませんw
すっきりして後味の良い桜こそ日本人に合うのです!!

とはいえ、けっこう困る質問ですね。
やはり大きさの問題じゃ?
桜は、それが咲いてると景色や空気が変わりますよね。体全体を包み込んでくれます。
身体感覚に沁み込むのが桜だと思います。
チューリップじゃどんなに咲いててもそれには遠く及ばないと思いますよ。
なのでチューリップは却下です!!
ただし高さ10mのチューリップが乱立しだしたら別かもです。
 

( by : MuhW * URL ) ( 04/02 - 21:55 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント