見晴らしの丘にて
そういう地名の場所ではありませんが、甲府盆地が見下ろせて、遠くには富士山が見える日当たりの良い丘です。

15_0412しだれ桜_00

樹齢150年以上だそうです。
小さな集落の裏山の中腹にあります。
かなりの急勾配を数十メートルほどよじ登り、ようやくたどり着けます。

いろいろ撮りましたが、樹の幹の表情が適度に写っているこの順光のカットが一番良いような気がしました。
桜は花より幹の処理が難しいです。
黒くつぶれると重たいし、逆でもうるさくなりがちですし・・・・

今年は開花シーズンにちょうど大風邪を引いてダウンしてしまいあきらめていたのですが、山あいで開花の長い枝垂れ系ならまだ間に合うかも・・・・と思って狙っていったらぴったり当たりました。
見頃やや過ぎな感じですかね?

これでなんとか気持ちに区切りがつけられました。
毎年2月に伊豆に河津桜を見て一足先に花見を楽しむので4月の桜にはそれほど切羽詰った気持ちはありませんが、それでもやはり全く見ることができないってのは残念なもの。
ぎりぎりで滑り込みセーフでしたね。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


資料によれば地元の方々はここで花見の宴会を開くそうですが。
しかしこの急勾配、酔っ払って足元がふらついたらふもとまでノンストップで転げ落ちそうです。
足腰の弱い方は参加してはいけませんw
 




( 2015.04.15 ) ( 風景 ) ( COMMENT:2 )
コメント

すっご~~い!なんて美しい…
こういうデカい木を目の前にすると、どれくらい絞ったらいいのか
どこにピントを合わせたらいいのか分からなくなります。

しだれ桜って見頃がけっこう長いですよね。
間に合って良かったじゃないですか(≧ω≦)v
いやホントにキレイ…(* ̄▽ ̄)~♪

( by : えり * URL ) ( 04/19 - 17:02 ) ( 編集 )

◆えりさんへ

ありがとうございます。
ピント位置は真ん中辺りの幹です。
よほど寄らない限りは広角だと全体にピントが合うのであまり悩まないです。
キヤノンM2でAPS-Cセンサなのでぼけも少ないし、F5.6程度です。
そんなに絞ってないですよ。

どのくらい見頃が長いかは分かりませんが、ソメイヨシノは3日とか4日程度でしょうけどシダレは一週間くらいあるのではないでしょうか?

正直言ってあまり当てにしてなかったので見れてラッキーでした。
日ごろの行いが良いからだと思われますw

( by : Muhw * URL ) ( 04/20 - 18:50 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント