MI:J

喜多方にて・・・・vol.1  

喜多方をご存じない方はいらっしゃらないかもですが、ここです。



行ったのは2月です。
友人から宿の5000円割引券をもらったので2泊で行ってきました。

金曜日の夕方に職場を出発し、郡山で宿泊。
翌朝に喜多方へ電車で移動して会津若松も見て郡山に戻って2泊目。
3日目は福島市に寄ってから帰京というプラン。

郡山までは思った以上に近いです。
東京からなんと2時間で着きます。
もちろん新幹線使用。
4時過ぎに東京を出発すれば6時過ぎには郡山に着いてしまい、夕食は現地でとれます。
これは予想外でした。
今までバイクで行ったことは何度もありますが半日かかりますから、えらく遠いところだという思い込みがあったので。

2月の福島は厳寒期ということで万全の冬装備。
雪道に備えて靴に装着するタイプのスパイクまで持って行きました。
結果的には使うことは全くありませんでしたが・・・・


で、喜多方です。



16_0211_喜多方_DPP4_001




16_0211_喜多方_DPP4_004




16_0211_喜多方_DPP4_005




16_0211_喜多方_DPP4_006




16_0211_喜多方_DPP4_008




ところで朝早めに郡山を出発したので喜多方に着いたのは9時前。
駅前の喫茶店で朝食をとりましたが・・・・アレでした・・・
近所のおっさんの溜まり場になってるようですが、経験上はそういうお店は大概はアレです。
とはいえ、気を取り直して街歩きを開始したのでした。
多いので3回に分けます。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


今年は梅酒を作ろうと意気込んでますが、まだスーパーに梅が出てきません。
もうちょっとかかるのでしょうか?
2本分くらい漬けて、1本は少なくとも3年は寝かせる予定です。
もう一本はもちろん3年も持ちませんが、足りない分は市販の梅酒でしのごうと思ってます。
この前CommAさんに連れられて入った居酒屋で飲んだ5年物の梅酒が忘れられません。

コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top