鎌倉散歩・・・・ver.3
前回の続きです。


15_0607_鎌倉→長谷散歩_009




15_0607_鎌倉→長谷散歩_010




15_0607_鎌倉→長谷散歩_014


あわただしくてなかなかアップできませんでしたがこれで鎌倉シリーズ終わりです。


今回は50mmを使いましたが、難しいレンズです。
28mmあたりを多用してる僕にとっては50mmはファインダーを覗いた感じではもう望遠レンズかと思うくらいです。
・・・とはいえ慣れるとそうでもないかなという印象も。
不思議な画角です。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



今日の読売新聞夕刊の記事ですが、来る7月1日は「うるう秒」の日だそうです。
一日の時間がこの日だけ1秒長くなります。

言うまでもなく一日は60秒×60×24ですが、地球の自転は日によって微妙に異なり、積み重ねるとだんだんずれてくるらしく、それを補正するためにうるう秒があるそうです。

しかし、この不定期に入るうるう秒のせいで、コンピュータ内の時計が狂ってしまいトラブルの元になることがあるそうです。
なのでこのやっかいなうるう秒の是非について議論があるらしく、今年11月の国際会議で決まるそうです。

撤廃論者の一人はその理由として『昼夜が逆転するまで時間がずれるには何万年もかかるので廃止しても大きな支障なし』とのことだそうです。
僕のような一般人から見たら、確かにわずか1秒のためにどたばたするのは時間のむだと言えなくもないような印象が。
やめて良いんじゃないでしょうか??


しかし!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


その”何万年”後の人々はどうなるのでしょうか?
昼夜が逆転してしまうのですよ。
サラリーマンならば、夜9時に仕事を開始し、早朝6時に終業。
帰宅したら真昼間に寝ないといけません。

そう考えると目先のことでうるう秒を廃止するのもアレかなと思わなくもありませんね。




ちなみに1秒の定義は
『セシウムの原子が吸収する電波が91億9263万1770回振動する時間』が1秒だそうです。
そんなこと言われましても・・・・・

セシウムなど見たことないですし、電波も見たことないです。
何色なんですかね?
その見たこともないものがプルプル震えてるとか言われても困りますよね。
 


( 2015.06.17 ) ( Ippons ) ( COMMENT:2 )
コメント

レンズは50mmに始まり50mmに終わると云われてる(ほんとかっw)ように、
この画角を使いこなせれば、後は屁のようなもんです。(ほんとかっww)
1枚目は洒落乙な雰囲気が好きですね。
ラストもちょっと不思議な雰囲気ですよね。
50mmならではの切り撮りと思います。

( by : d@m@ * URL ) ( 06/18 - 22:24 ) ( 編集 )

◆d@m@さんへ

50mmって肉眼に近いとか言われてるそうですが、僕の肉眼はたぶん28~35mmくらいだと思います。
無理すれば16mmくらいまでいきますよww

( by : MuhW * URL ) ( 06/19 - 19:50 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント