FC2ブログ
2017年 北海道ツーリング・・・・1日目
夏休みに北海道へツーリングに行ってきました。
行ったのは帯広・網走・稚内・旭川・札幌。
10泊11日の大旅行でした。

全般的に天気が悪く、何度も雨に降られ、丸一日快晴だった日は一日もありませんでした・・・
それに寒い!!
連日20℃以下。
稚内では最高気温が15℃ってのもあって、寒さに震えました。
こんなこともあろうかと、関東の感覚では秋装備といえる服装で行ったのですがそれで正解でした。
メッシュではないジャケット(中綿なし)、パンチング加工されていない普通のレザーパンツ、長袖Tシャツ、パンツの下はタイツ、という服装でした。
関東じゃ暑くてやってられない装備です。
しかしこれが北海道は大正解だったのです。
もし夏装備とかで行ってたら悲惨なことになるとこでした・・・・

今回はなんと羽田から飛行機にバイクを乗せて北海道入りするという手段を選びました。
関東圏からなら普通は大洗からフェリーです。
しかしフェリーは昔と違ってネットで予約できます。
予約開始(乗船日から2ヶ月前)から一瞬で予約が埋まったらしく、今回は予約が取れませんでした。
困ってしまって、青森から青函フェリーに乗るとか、大間まで行って津軽海峡フェリーに乗るとかも調べてみたのですが、どれも予約は取れず。
飛行機にバイクを乗せて、その飛行機に乗って北海道に入るというサービスがあるのは知ってはいましたが、自分に縁があるとは思ってませんでした。
もうフェリーでってのは無理と判断し、それを選んだわけです。
今年は北海道に行く!!と前から決めてたので手段は選ばずでした。
自分にとって北海道は特別な地です。
費用がかかっても惜しくはありません。

出発は折しも台風5号が近いづいているときでした。
出発日は強風と雨にやられるでしょう。
バイクに風は大敵。
特に横風は禁物。
流されて反対車線に飛ばされたりしたら命が危ないです。
当日朝に自宅から羽田に向かうのは危険すぎると考え、急遽前夜に羽田入りすることにしました。
羽田からすぐそこのビジホです。
余計な費用がかかりますが、前述の通り、手段は選びません。
とにかくできることは何でもやります。
そのくらい気合いが入ってるのです。



2017_0807_自宅→羽田_DPP4_005

ビジホに着きました。
ビルが建て込んでいてGPS電波に障害が出てるらしく、たどり着くのに多少手間がかかりました。

ところでバイクでナビを頼りにするというのは僕は初体験でした。
普通のバイクならスマホをハンドルバーにつけますが、僕のには簡単には着きません。
費用をかければ着けることもできるそうですが、そんな費用があれば北海道に費やしたいとこです。
なのでポケットに入れたスマホでナビさせて、ブルートゥースで音声を飛ばしてイヤホンで聴くという音声のみナビを試みました。
画面が見えないので不便ですが、300m先を右だの左だの言ってくれるのでそれだけでも充分参考になります。

雨は降ってませんでした。
しかし空は暗く、今にも降りそうです。

秋装備だったのでくそ暑く、汗だくになりました。
関東では危険な服装です。




2017_0807_自宅→羽田_DPP4_006

台風来てますね・・・・
明日は関東圏にも影響があるでしょう。
だからこうして前夜に羽田入りするという非常手段をとったわけです。





2017_0807_自宅→羽田_DPP4_009

夕方遅くに雨が降ってきました。
けっこう強い雨です。




2017_0807_自宅→羽田_DPP4_008

夕食はコンビニ弁当でした。
ただでさえ費用がかかってるので節約節約。



続きます。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、一昨日の夕刊。


RG006480.jpg


同意する人は手を挙げてください。
僕は極めて同意です。
一連の数字では一桁数字の頭には必ずゼロをつけます。

001
002
003



099
100

です。
右端が揃ってないと美しくありません。

桁が多くなると分かってる場合は、

0001
0002
0003



0099
0100



1000


です。
右端は揃ってないといけないのです!!


( 2017.08.26 ) ( ツーリング ) ( COMMENT:2 )
コメント

あの、ピカピカのTMAXが写っているのですが…。
羨ましいですが、免許が無いので、乗りたくても乗れません。
一時は、TMAXのために大型AT限定を取ろうかと思ったぐらいです。
しかしながら、バイク屋さんで一度跨いだら僕の足の長さでは大変で、即、諦めました。
もっとも、金銭的にも無理があるので…。
次のマジェスティが出たら、と思っていたら、あちらは生産中止のようで。
次期モデルは期待できそうもありません。

飛行機でバイクも一緒にって、かなり贅沢プランのような?
そちらも、羨ましいです。

はーい!
パソコンでの番号のつけ方は、
僕もこの方法です。
僕の場合はせいぜい二桁までなので、
01とかですが。

( by : えふ5.6 * URL ) ( 08/27 - 23:32 ) ( 編集 )

◆えふ5.6さんへ

そうです。
慣らしを終えたばかりの新車です。
今までスポーツバイクにばかり乗ってたので、のんびりも走れるし、その気になればスポーティにも走れる車種を検討したらこれになりました。
しかしくそ重いですよ。
210kgちょっという車重以上に重さを感じます。
駆動がCVTなので、常に後輪に抵抗がかかってるので、重く感じるのでしょう。
足下の幅があるので、その分は足つきが悪くなります。
僕は両足のつま先が、ようやく地面に触るくらいの状態です。
けっこう怖いです。

えふ5.6さん、今後のバイク選びの選択肢を広げるために、大型をとってみてはいかがでしょうか?
大型と言っても、1000ccオーバーとかのでかくて高いのでなくても600ccクラスでも良いのでは。
400ccとかより格段にパワフルです。
その割に400ccと変わらないくらいの車重ですし。

飛行機でバイクってのは相当に贅沢です。
なにせ飛び立って1時間後には北海道です。
朝出れば昼には北海道なのです。
しかし、今回は贅沢がしたかったわけではなく、これしか選択肢がなかったんです。
慣れない貨物エリアに出入りしないといいけなかったり、事前に指定のGSでガソリンを抜いてバッテリーの端子を外したり、書類もけっこうあります。
けっこう負担になります。
これは本来は時間に本当に余裕がなく、一分一秒が惜しい人向けのサービスですね。
でも良い経験をしました。

僕の場合は連番はだいたい
2017_0828〇〇〇_001
2017_0828〇〇〇_002
という感じです。
数字の前にはアンダーバーは必ず入れます。
以前は
17_0828〇〇〇_001
17_0828〇〇〇_002
と、西暦の頭2つを省略してました。
100年後には自分のデータなど紙くずになってると思ってたからです。
しかし最近は自分の後に何かを残したいと思うようになり、誰かが自分のファイルを何かで役立てることもあり得るかもしれないと、”2017”とフルで書くようにしてます。
今まで”17”とつけてあったファイルはツールを使って全てリネームしました。
ファイル名にはその人の人生観や個性が出ますね。

( by : MuhW * URL ) ( 08/28 - 18:54 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント