FC2ブログ
曼珠沙華の季節がやって来た
もうそんな季節です。
ついこの前まで真夏だったのに。
季節のうつろいは早いものです。


ちょっと前までは埼玉県日高市にある有名な「巾着田」に行ってましたが、ここ数年は、家からほど近い公園にある群生地を選んでいます。
巾着田とは規模がまるで違いますが、起伏があって変化をつけられるのが楽しいです。
超マイナーなのでほとんど人もいませんし。




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_005




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_013




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_008




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_016




2017_0914_日野市大木島自然公園の曼珠沙華_DPP4_020





ここは蚊が多いです。
猛攻をかわしきれず9カ所ほど刺されました。
昔は蚊に食われないのがある意味で自慢だったのですが、最近は年取って血が味わい深くなったのでしょうか?
深く、濃く、芳醇にw




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村



ところで、幼稚園や小学校で遠足ってありましたよね。
楽しい思い出です。
お弁当を食べたりおやつを食べるのが楽しみでした。
それと前日にお小遣いをもらってお菓子を選ぶ楽しみといったら!

しかし、そんな余裕すら与えられない超ハードな遠足があるそうです。
山梨県立甲府第一高校が、大正時代から毎年秋に行っている「強行遠足」です。
距離は、毎年少し違うのですが、2016年は、男子は24時間で甲府市の同校から長野県小諸市までの約104mを、女子は9時間で山梨県北杜市から長野県小海町までの約42kmの踏破を目指して歩いたそうです。
105kmを24時間でってことは、平均で時速4kmをキープしなければなりません。
ハードすぎます。
もはや遠足と言うより軍事訓練に近いものが・・・・
達成率は63%と、けっこうな高率。

昭和36年までは距離制限はなく、24時間でどこまで歩けるかってのを競ったそうです。
その記録第1位は、昭和32年に達成された167.1km。
平均速度は約7km/h。
もはや小走りです。
すごいですね・・・・




( 2017.09.21 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント