FC2ブログ
箱崎JCTにて
前回の続きです。


本日のメインディッシュはこれ。
箱崎JCTです。


その複雑さは圧巻です。
いったいどうなってるのか・・・・


ここは、首都高の中でも難所の一つ。
走る車線を一本間違うと、行きたい方向に行けなくなります。
初めて走る人には、相当に難易度高いです。






見よ、この複雑さ。




2017_1126_日本橋→箱崎JCT_M5_DPP4_014




2017_1126_日本橋→箱崎JCT_M5_DPP4_022




2017_1126_日本橋→箱崎JCT_M5_DPP4_023



よくもまあこんなものを作ったものです。
ある意味で敬服します。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




ところで、去る15日に、上野動物園のパンダの赤ちゃん「シャンシャン」の第1期観覧の抽選結果が発表されましたね。

上野動物園の発表では、当選の確率は1/69。
日別では、23日(土)の申し込みが最も多く、当選の確率は1/144だったそうです。
公開は1日約400組に限定されます。

死屍累々の様相を示す難関を乗り越え、実際に観覧できるのはわずか1~2分だそうです。
しかも、パンダは1日の大半を寝て過ごすらしいので見えるのは寝顔だけってこともあり得ます。
寝顔ならまだましで、寝相によってはお尻しか見えないってことも考えられます。

都内在住の方なら、あー残念で済むかもですが、遠隔地からはるばるやって来て尻だけ見て帰るというのは気の毒すぎます。
テレビか何かで見た方が、よほどじっくり見えるような気がします。
そこまでしてその目で見たいんですかね?


僕はパンダは肉眼では見たこと無いです。
子供の頃、住んでた町の近くでイベントがありました。
珍獣パンダ現る!
というものでした。
電車に乗って母に連れられて見に行ったのですが、そこにいたのはレッサーパンダでした。
違う、これは違う・・・
と子供心にもずっこけたのを思い出しましたw

 
 


( 2017.12.18 ) ( 街・集落 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント