柳原・・・・vol.2
前回の続きです。



2017_1217_北千住柳原_6DMarkII_DPP4_028




2017_1217_北千住柳原_6DMarkII_DPP4_030




2017_1217_北千住柳原_6DMarkII_DPP4_031




2017_1217_北千住柳原_6DMarkII_DPP4_035




柳原シリーズ終わります。




前回の記事で、この柳原エリアの半円形の境界線が旧河道の名残ではないか云々と書きましたが、その後もうちょっと調べてみたところ、やはりそれっぽい感じです。


これが現在の柳原。

2018_0205_柳原_現在

半円形の円弧の部分が旧河道ではないかと思われる部分です。


そして、これが大正5年の地図。

2018_0205_柳原_大正5年

曲がりくねった旧流路を分断して、当時工事中の荒川放水路が縦断していく様子です。


ということで、だいたい旧河道の跡だと考えて良さそうな感じです。





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村








( 2018.02.05 ) ( ) ( COMMENT:2 )
コメント

二階の窓辺に吊るされたコートとコート姿の男性、
繋がりが面白いですね。
茶色になってしまった紺色のクラウンもインパクトあります。

旧河道は、MuhWさんの察しがあたったのですね。
これは、知識がないと全くスルーしてしまうことだと思います。
私は、学校で習った覚えが全くありません。(単に忘れてる?)

( by : えふ5.6 * URL ) ( 02/12 - 21:15 ) ( 編集 )

◆えふ5.6さんへ

コートの写真、気がついていただいてありがとうございます。
同じ色だったらもっと良かったと思います。

旧河道は呼び名を調べて書きました。
現象は地理の授業で習った覚えはあるのですが、名前は習わなかったかも?

このあたりは、国土地理院のこのページが良い資料になります。
http://www.gsi.go.jp/CHIRIKYOUIKU/kawa_0-1.html
平易な言葉で分かりやすく書かれていて、非常に面白いです。
たいした分量はないので、ご一読されてはいかがでしょうか。
 

( by : MuhW * URL ) ( 02/18 - 20:05 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント