都立家政にて・・・vol.2
前回の続きです。


天気も上々だし気分良く撮れます。
かなり住宅地の奥へ入って行きました。



15_0530_西武新宿線_都立家政_005



15_0530_西武新宿線_都立家政_008



こういうのを撮っていると、道行く人がいかにも胡散臭い眼で見るのですが、じっさいどう思われているのでしょうか?
そういう眼線を感じるのは僕の気のせいかも?
たぶん、人の眼を気にしてるのが背中越しに見透かされて、それが胡散臭い感じに見えるのかもしれません。
ビクビクしてるわけではありませんが、かといって開き直っているわけでもありません。
そんな感じです。




15_0530_西武新宿線_都立家政_018


しかし、空が青いのってどうしてこんなに気持ち良いのでしょうかね?
青という色のせいですかね?

たとえば他の星とかで生まれたときから真っ赤な空の下で育った人は空が赤いと気持ちいいのでしょうか?




にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村




昨日の夕刊に載ってたのですが、宇宙にはダイヤモンドでできてる星があるらしいですよ。
『かに座55番星e』
推定だそうですが、もし本当ならダイヤ成分は地球の質量の3倍だとか。

ダイヤまみれのかに座55番星eの住民自身ははありがたくもなんとも思ってないでしょうね?
その代わりに鉄とかアルミとか普通のが取れなくて困り果ててるかもしれません。
鉄とアルミが彼らには宝石級なのです。

彼らと取引できたら・・・・
我々は、ただ同然の錆びたトタン板とかを高く売って、ダイヤを安く手に入れるのです。
かに座55番星e人は、ただ同然の1メートル角程度のダイヤを我々に高く売りつけることで、超レアなトタン板を手に入れることができます。

これはビジネスチャンス!!
ただし、かに座55番星eまでは40光年だそうです。


 


( 2015.09.03 ) ( ) ( COMMENT:2 )
コメント

大丈夫です、
道行く人もすぐ忘れますから。
逆に胡散臭い眼で睨み返してやる
ぐらいの気構えが丁度いいでしょうw
色の違いは波長と減衰率の関係らしいです。
波長の長い赤が短い青より消えにくい、
つまり感知し易いということです。
感知し易いので、
赤は情熱の色でもあり、
青と比較して疲れる色とも言えます。

( by : d@m@ * URL ) ( 09/04 - 22:19 ) ( 編集 )

◆d@m@さんへ

基本的に遠慮しながら撮ってるので、そういうスタンスになれないんですよねー。
小心者なのですw

夕日が赤いのと同じ理論ですね。
しかしやはり青空が気持ちよく見えるってのが考えてみれば不思議です。
単に青い服が好きとかいう意味での青色が好きってのとちょっと違うような気がします。
記憶色ってやつでしょうかね?
 

( by : MuhW * URL ) ( 09/05 - 15:09 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント