FC2ブログ
田口峠・長野牧場ツーリング・・・・vol.2
前回の続きです。


長野牧場へやってきました。
この名は俗称で、正式には「家畜改良センター茨城牧場長野支場」という名称です。
以下、佐久市のHPから引用です。

========================================================================
長野牧場は正式名称を「家畜改良センター茨城牧場長野支場」と呼び、明治39年(1906年)に当時の北佐久郡三井村に「長野種馬所」として誕生しました。
設立当時は主に馬の改良・増殖を行っておりましたが、第二次世界大戦が勃発すると牧場の一部を海軍飛行場として利用されることもありました。
終戦後は「長野種畜牧場」として、乳牛や山羊、ウサギの繁養や飼料作物の改良等が行われ、近年では飼料用作物種子と山羊の研究が中心に行われています。
========================================================================


この牧場を知ったのは、バイク雑誌の「アウトライダー」の表紙写真からでした。
いったいいつ発刊のものかは忘れましたが、最近のものではなく、たぶん10年以上前のものだと思います。
写真を見て、割とすぐに見に行ったと記憶してますが、当時は路面の草がもっと背が高かったです。
そして、8年くらい前に、草をぜんぶ刈り、路面に砂を撒くという工事が行われ、それを見てショックを受けたことが。
草が生えてるのがこの道の魅力だったのですが・・・・。
でも、それから年月が経ち、今はまた草に覆われました。
前の姿に似てきてますね。
今思えば、8年前の工事は、轍ができて凹んだ路面を埋めてフラットにする、というのが目的の工事ではなかったかと思います。
当時は、アスファルトか何かで舗装される前兆じゃ・・・と本気で心配したものでした。



2019_0518_田口峠→長野牧場→ぶどう峠ツーリング_RP_DPP4_116

撮影の前にランチをいただきましょう。
ところで、おにぎりとサンドイッチ、どっちを先に食べるかですが、正解はおにぎりです。
理由は全くないです。
でも以前からそうしてるし、それが作法として定着してますので・・・




2019_0518_田口峠→長野牧場→ぶどう峠ツーリング_RP_DPP4_123

2019_0518_田口峠→長野牧場→ぶどう峠ツーリング_RP_DPP4_133

見ての通り、カラ松並木がずっと先まで続いてるというロケーションのなかでバイクが撮れます。
並木の長さは600m前後あります。

※ここは車両通行禁止ですし、地元の方の散歩コースになっていますので、バイク写真を撮る場合は、エンジンをかけたまま走りこむのは避けたほうがいいと思います。




2019_0518_田口峠→長野牧場→ぶどう峠ツーリング_RP_DPP4_135

疲れたので、ドーピング中。
田口峠の荒れた路面でかなり揺さぶられましたから、気が付かないうちに体力を消耗したようです。
これから帰京するので、元気をつけなくては。




終わります。





にほんブログ村

 


( 2019.08.28 ) ( バイク ) ( COMMENT:2 )
コメント

美しいカラ松並木ですね。
600mmも続くとはちょっと驚きです。
バイクが映えますね。
道の奥行きを感じる上の写真が好きです。

自分もおにぎりから食べるのが正解だと思います。
(きっぱり・理由なし)

( by : えふ5.6 * URL ) ( 09/02 - 21:58 ) ( 編集 )

◆えふ5.6さんへ

ここの並木はバイク写真に向いてる場所なので、この辺に来られた場合は、ぜひ立ち寄ってみてください。
秋は秋で、カラ松の黄葉が美しいですよ。

おにぎりとサンドイッチの食べる順番の決め方ですが、僕の場合、無意識におにぎり=主食、サンドイッチ=デザート、という風に序列を決めてるようです。
意味不明かもですが、そんな感じで考えてるようです。

( by : MuhW * URL ) ( 09/04 - 20:11 ) ( 編集 )

コメントする?












 秘密コメント