FC2ブログ
野辺山宇宙電波観測所
清里を訪れた日、野辺山宇宙電波観測所にも立ち寄りました。
ここは何度も来てます。
パラボラアンテナが建ち並ぶ、非日常の風景が好みです。


施設名称から分かるように、光学的な望遠鏡ではなく、宇宙空間からの電磁波を捉えることで肉眼では見えない天体を映像化する望遠鏡です。
複数のアンテナを同時に使うことで、巨大な望遠鏡に相当する情報を得ることができます。



2019_0608_十石峠→清里→野辺山宇宙電波観測所→柳沢峠ツー_RP_DPP4_036

一番奥にあるのが45m電波望遠鏡で、手前に複数並んでるのがミリ波干渉計(直径10m)です。
ミリ波干渉計はすでに科学運用は終了してるということだそうです。
写ってないですが、このほかにもあります。




2019_0608_十石峠→清里→野辺山宇宙電波観測所→柳沢峠ツー_RP_DPP4_038

僕はミリ波干渉計が形的に好みです。
45mのは大きすぎてビルみたいですので、あまり撮らないですね。




2019_0608_十石峠→清里→野辺山宇宙電波観測所→柳沢峠ツー_RP_DPP4_039

けっこうペンキが剥がれてたりして、意外とぼろいですね。





いつもは静かな環境なのですが、この時はちょうど草刈りをしていて、草刈り機の爆音が響いてました。
ちょっと落ち着かなかったです。
でも、文句は言ってはいけません。
なにしろ、入場料は無料。
受付で記帳して携帯電話をOFFにすれば誰でも入れます。
これだけの施設をタダ見できるのですから、お得なのです。





にほんブログ村

 


( 2019.09.19 ) ( 風景 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント