FC2ブログ
新倉集落@山梨県・・・・vol.3
前回の続きです。


新倉集落のメインストリートから外れ、並行して走る山側のルートに入りました。




2019_1214_山梨県早川町新倉集落_RP_DPP4_045

かなり狭い道です。
幅は2.5mくらいでしょうか。
クルマが一台通ったら相手がバイクでもすれ違いは難しいでしょうね。




2019_1214_山梨県早川町新倉集落_RP_DPP4_047

2019_1214_山梨県早川町新倉集落_RP_DPP4_049

その道からはさらに枝道があり、その1本に入ってみました。
なかなか洒落た建物です。
窓の桟の割り付けが良い感じなので、洒落て見えるんでしょうね。
しかし、今の住宅と違ってペアガラスなど使ってないので、冬の寒さは相当でしょう。




2019_1214_山梨県早川町新倉集落_RP_DPP4_053

右手は急斜面になってますが、無理やり小屋が建ってます。
屋根はどう見ても道路にはみ出してますが、当時はOKだったのでしょうか?
地方の山間ではそれほど珍しくはないですね。




2019_1214_山梨県早川町新倉集落_RP_DPP4_054

上の写真と同じ建物です。
道路から小屋に入るのに、この階段を昇らなくてはならないのですが、その角度がヤバいです。
昇るより降りるほうが難易度高いですかね。
もはや階段というより、梯子に近いです。




2019_1214_山梨県早川町新倉集落_RP_DPP4_058

急斜面なので、高い石垣がそこら中にあります。
石垣についてちょっと調べると、面白い記事を見つけました。
この記事に出てくるような城郭の石垣はトップクラスの出来なんでしょう。
重機など無い時代にどうやって積んだのか、謎ですね。
それと比べるまでもなく、ここの石垣は素朴なもの。
しかし手作りの味わいは却って濃い気がします。





新倉集落シリーズ、終わります。





にほんブログ村


ところで、ベルギーの天才少年ローラン・シモンズさんは世界最年少の9歳で大学を卒業・・・・・する予定が親と大学の見解の相違で中退になったそうです。
大学入学から9カ月でカリキュラムをほとんど終えてしまっていたそうです。
これからどうするのかは分かりませんが、他の大学に移ってまた9カ月で終わるなら11歳くらいで卒業してしまいそうですね。
そして11歳で一流企業に就職したとして、13歳で係長、15歳で課長、17歳で部長とか。
17歳なんて僕からしたら鼻垂れのガキですが、そのガキは出来る男なのです。
その部長にどう立ち向かうか・・・・
そこはやはりお子様。
子供の喜ぶ唐揚げとかステーキとかアイスとかの食い物で買収可能と見ましたw
大人だと某議員のように少なくとも数百万はかかりますが、9歳児なら安く済みますねww



( 2020.01.18 ) ( 街・集落 ) ( COMMENT:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント